FC2ブログ

初夢?

もうとっくに見ているんでしょうけど、はっきり夢の内容を憶えてるのは初めてなんで、初夢。喋ったらだめだとかいうけど、あたってほしくない夢はいっそいっちゃったほうがいいだろう(笑

どんな夢って、またバイトを始める夢でした。
歯医者に勤めながら、別の歯医者に勤めるという。しかも仕事を終えたあとに毎日3時間ずつ。いやだ、死ねる…。んなことしたくない。しかも誘いがきてなんとなく受けてみたらそうだった、という感じで。夢だから、いろいろ変で。そこに通うには電車より自転車のほうが早いんだけど、自転車で行くとなると悪路で、身の危険を感じるほどアップダウンが多く、途中、片側が崖なうえに見通し悪いし真っ暗だしで、とても通えそうにない。というのに、早く帰りたいが一心で自転車通勤を望む私。
なのにバイト先は実家の近くで、だったら電車のがいいじゃんかというのは夢の中では考えない私(笑) それはともかくとして夢の中に登場する知り合いって、自分が相手をそう思っているという証のようなものなんでしょうか。
とにかく、誘ってくれたのは、かつてのバイト先の院長だった。にもかかわらず、バイト初日のとき「久しぶりですね」と声をかけた私に、相手は「うん」としかいわず、それでどこに医局があるのか、自分の白衣やロッカーさえ知らない私をほったらかしに…
ちらっと見た待合室の椅子には水滴がついてるし、診療室のユニットはワックス(紅色の蝋)まみれだし、一見してすぐに拭き掃除をしたくなるほどに、汚い…!
雑巾でもあればと奥に入ってみたら、それがもう立派なお屋敷で。板張りでめちゃくちゃ広い医局。ロッカーなんて幾つあるのかわかんないくらい、ずらーっと並んでいて。やっと出勤してきた女性たち(とにかく女ばっかり、たくさん)に「はじめまして。私は○○で、今日から働く衛生士です」と名乗ったら、結構、いい感じの女性たちで。そのくせ、このロッカー使ってといわれたロッカーは、あまりにも幅が狭くて使い勝手が悪く、この白衣使ってと出された白衣は、ロッカーの裏から引っ張り出した汚らしいもので、あれ、これ、いじめ?みたいな…(!)
しかも従業員の多さに比べて患者が少ない。暇すぎる。
暇だから、みんな、めいめい好き勝手なことしてて、働く様子なし。
せめて拭き掃除でもしようかとうろうろしていたら、院長がお供の人?をつれてきて、どっかのぼんぼんみたいな顔つきでぶらぶら歩いてるもんで「先生、私、ここで何をすればいいんですか」って、やけになって問いかけたら…なんと、無視。ありえない。そこで目がさめました。

なんですか、この夢。
だれか夢判断してください。

ちなみに夢に出てきた知人は、そういう面もたしかにあるけど、懐っこいので実際に久しぶりに逢ったら、こういう反応はしないにちがいないのです。ん、これは…その人に逢いたいという暗示? でもバイトはいやですよ。とんでもないです。


拍手をばちっとありがとうございます^^
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kiyko1.blog10.fc2.com/tb.php/896-cfa0bfb7

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ