FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる異世界もの。

中学生のとき、はじめて自分で買ったコミックがちょっとしたタイムスリップものでした。タイトルも作家名も憶えてませんが、内容としては恋愛ものです(少女コミックだしね) 以来、私は、そういえば好きなんですよ。タイムスリップものが。「王家の紋章」とか「天は赤い河のほとり」とか大好物でした。「王家の紋章」は長編すぎてもう手元にありませんが、古代エジプトにタイムスリップした少女が現代の知識を活かして王族に見初められて…というストーリーは、めちゃくちゃごちそうでした。「天は赤い河のほとり」の舞台は古代ヒッタイトで、儀式の生贄として召喚された現代の少女が王家の陰謀にまきこまれていくお話ですが、ユーリは現代の知識というよりは「現代の感覚」を持ちこんで、護られるだけではない才覚を花開かせていくという内容でもあったなぁ。ふつうの少女だけで強いんですよね。
あ、そういえば「ドラえもん」もそうじゃん。未来のロボットが現代にきて便利グッズで助けるものがたり(笑

で、異世界ものです。
異世界ものは「ナルニア国」がそうだな。あと「ブレイブ・ストーリー」もそうだった。クローゼットの奥だったり、階段のぼった果てにある扉だったり、入り口はいろいろあるけど、どちらも異世界はファンタジー。
コミックだと、ひかわきょうこさんの「彼方から」が大好きです。異世界に飛ばされた「のりこ」という女の子のものがたり。ごく平凡な女の子が、わたわたしながらも逞しく、この世界に大きな波紋をひろげていくお話。イザークとのせつない恋物語でもある。
ゲームも、異世界もので私が好きなのって「遥か」シリーズがそうです。タイムスリップぽいけど次元の違う別の過去(異界)という設定で、召喚されて、特別な力をもつ神子になる。
でも、どのお話も異世界にいっちゃっても元の世界に戻ってくるという選択肢があるんですよね。

このところライトノベルのコミック化とかで異世界ものが目に入りやすくなってんですけど(アニメでも多いし) リゼロとか、オーバーロード、幼女戦記そうだな。びっくりすることに、異世界ものといっても異世界転生ものが多いのです。前世だったり、転移だったり様々ですが、現代の知識をいかして商売したり、カフェひらいたり、ゲームの世界に入りこんでチート能力を手に入れたり、まぁいろいろですけども、現実の世界に戻ることはできません。なぜなら死んじゃっているから。
転生したはじめから意識があることもあれば、異世界ですごしてきた「自分」が「実は日本ですごしていたこと」を思いだす冒頭シーンからはじまることもある(異世界にとばされたというよりも、異世界に転生していて前世を思い出すというカタチだったりもする) ここまで書いて思いだしたけど、リゼロは死ぬとリセットされる異世界ものなんだけど召喚されてるぽいから、やがて戻ってこれるのかもしれない?←原作未読だからわからない。

で、なにいきなり「異世界もの」なのかというとです。久々、ハマったのです。「本好きの下剋上」というお話に。久しぶりに続きが気になってわくわくしちゃったのですよ。はじめはレンタルだったんですけども、続きが読みたくなって、Kindle版の無料版を読んで、その先はどうなったてるのかと検索してみたら「小説家になろう」というサイトにWeb小説として連載していることに気づき(しかも完結している) ずーっとネット上で読みあさっていました(超長編です) 書籍化されているのでアナログで買い求めることもできるんですが、置き場所がね……それに書籍化のほうはまだ完結していなかったし。で、ラストまで読んで、これだけ長い話がちゃんとつながっていてすごすぎる。と、ほわぁとしています(現在進行形) 基本、一人称なので読みやすいです。女の子が主人公。
キャラが濃ゆくておもしろい。長くて覚えづらい名前だったりするのに、結構、覚えることができてしまうくらいにキャラ立ちしているのです。登場人物多すぎですけども。本がなければつくればいいじゃないという(現代日本の知識をもつ)女の子。しかも本好きだから結構な知識をもっている。クラフト好きのおかあさんの影響で手作りものの知識もある。この世界の常識を知らないからいろんな失敗もするけれど、基本的に賢明で、勤勉で、一生懸命。好もしいし、途中途中で笑ったり泣いたりしました。
ハッピーエンドに突き進むところが清々しい。なにより家族愛に溢れているのがすてきです(家族愛に弱い) 
そんなわけで、Web版に加筆したり、番外編を追加したりしている書籍版を読みたくなっている次第です。Kindle版という手もあるんですけどね。なんかアナログ欲しくなっちゃった(あーあ) 

そんなこんなで、まったりすごしています(笑
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。