FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟語の読み間違え

こどものときから国語関係で苦手なことがあります。熟語の読みと単語の発音。理由はよくわかんないんですけども、思いこみなのかなんなのか間違えて憶えてしまっていて、それが大人になっても抜けてないのですよ。
国語は得意なほうだったんですけども。
とくに読解とか漢字書き取りとかは得意だったし、本もかなり読んでいたんですけど。なんでだか? ルビふってない本が多かったというのもあるのかもしんないんですが。まぁ、憶え違いはいまでも多々ありますけど。
たとえば「琴線」をずっと「ことせん」って読んでたり。一発変換されないからおかしいな?と思いながら一字変換してたり(笑 つい最近だと「文盲」を「ぶんもう」って読んでたり。以前どっかで「もんもう」が正しいと聞いてた筈なんですけども。これはたぶんきっとこの先も言い間違えると思うなぁ。と思ったので、書き記しておくことにしました。わぁ、恥ずかし。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。