気づいたら…

ドラマとアニメの感想とか書いてないままだった!
あと映画もみたんですよ。「愚行禄」 カレの入院先には日参していたんですけど、面会時間が午後2時からだったので午前中を利用して友達と逢ったりもしていたんで(短時間ですが) なんかもう無性に「ふつうのデート」(!)がしたくなって、気心の知れた友人と映画みにいって食事して昼すぎに戻って病院に行くということを一度だけしたんでした。土曜日に昼ごはんだけ一緒するというのもしました。ふだんは自分から誘うようなことしないし、何したい、なに食べたいとかないくせに、なんかもうピンポイントでしたいことがあって、食べたいものがあるという、わがままっぷりでしたよ。ほとんどの時間をカレのために使ってるから、残ってる時間は自由気ままに使いたいという気持ちもあったんですが、なんだかだせわしなくて、落ちつかなかったんだな。
家にいてもPCにはほとんど触れてなかったし。PCのまえに座ってることもしてなかったし。なんかやたら掃除してた気がする(笑) なんだろうなぁ。きれいにしとかないと運気が逃げる気がしていたんですよね。神頼み的な?
カレがいないと音がなくて静かすぎるからってテレビつけっぱにしたり、電気たくさんつけたりしていたんですが、それは最初の1週間だけで、あとは気ままでした。ひとりだと怖いので、戸締まりは厳重にしてましたけど。だからセキュリティしっかりしたマンション住まいでよかったなと思ったりして。一戸建てとか怖い。なんかこう「寂しいでしょう」とかいわれると、寂しさはあまり感じませんとしか返せなかったもしたんですが、なんか寂しさってもっとずっとあとに感じるものじゃないのかなぁ。それより恐怖感のほうが強かったんですけど。私がしっかりしなくちゃという感じとか。何があっても受け入れていくしかないんだからって。
めっちゃ怖くて、ひとりで、自分的にもヤバイと思うくらいきつかったときに、やさしい言葉をくれた森生さんには感謝です。カレが入院した2日めの夜がいちばんきつかったんですよね。病状が安定してなくてどんどん悪くなっていたので。病院から帰宅したときが一番だめでした。眠れてはいたんですけど。ひとりで大丈夫かと親も心配してくれてましたけど。頼れる人には頼っていいんだと思えてからは楽になりました。
久方ぶりのメッセージとかも嬉しかったです。
でもって、こういうことが書けるくらいにはなったよということで。
よかったです。
たぶん明後日くらいには、愚行禄の感想をUPできると思います。
ほんとはね…。
1月下旬には映画の予定が入っていて「この世界の片隅に」と「破門」とあとなんだったかな。とにかく数本鑑賞する予定があって、寸前まで行く気でいたんですが、どうにも無理だと、気持ち的にも無理ってことで、予定が流れたんですよね。元のようにいろいろ出かけられるようになるにはあと少し必要かなという感じですけど、おいおい慣れていくだろうなと思ってます。

以上、報告でした^^

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カピバラさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ