PRIDE

カラオケいったんですけどね。CHAGE and ASKAの「PRIDE」を歌うたびに思うわけですよ。まったく飛烏ってばなぁ…って。しみじみ思うのですよ。
歌詞がね。
「思うようにはいかないもんだな」から始まるんですが「心の鍵を壊されても」「思い上がりと笑われても」失くせない、譲れないものがあるという歌詞なんですよね。PRIDEです。……ふう。(何)
ファン心理というのは複雑で。
正直、信じていたのに!という気持ちもあるから、情けないし、いったい何やってんのよ…みたいな残念な気持ちいっぱいなんですが、ごく最近、ネット上で手記を公開しているんですよね(本人かどうか謎ですけど、本人でないなら、この人、すごいわ…と感心してしまうような文章量と内容です。そしてファンなら、少なからず、これASKAだわ…と思えてしまう文章です。とくに合間合間に記されている詩がね。ASKAなんですよね…) ←ブログの記事は削除されているけど、そこはネットですから、アーカイブで記事UPされてますから、誰でも読めますよ。めっちゃ長いですけどね。
これを読むと、薬にハマっていく過程がリアルで、ちょっと怖いです。とくに「もともと偏頭痛持ちだったので薬を飲むことに抵抗がなかった」という文章が、ものすごくリアルだった。痛いから、痛み止めを飲む。私もふつうにしています。抵抗、ありません。痛みが強くなるまえにまえもって服用したりもします。痛いのいやだし、薬の効果がきれたときの痛みの復活も不快ですから。
CHAGEについて言及されてないというよりも、奥さんについて何も語ってない。娘のことは同じアーティストとしての目線で褒めているくらい(雑誌に書かれたようなことは「ない」と否定はしている) 自分にとっての母体がCHAGE and ASKAだったこと。ひとりひとりだと何も起きないけど、CHAGEと二人だとそれが起きるみたいなことも書いてあったし、CHAGEに「そんな変な薬、やめろ」といわれたことはないとも書いてあったかな。
SMAPの件でもそうたけど、真実ってよくわからない。
本人が語ってくれたとしても、わからないものなんだなと、しみじみしたりもした。
ASKAに関する一連の報道で、週刊文春はもう買わないと、ここに書いたことありましたけど、まったくの事実無根ではなかったということに、あらためて……なんで文春って、スクープとれるんだろ?という、あらたな、もやもやが…。
ASKA(かもしれない)手記を読むとますます。文春って実は悪の組織とつながってんじゃね?という妄想が…(妄想かっ)
ここに書かれていることで気になるのは「盗聴盗撮をするハッカー集団」がいる」ということ。
それを語ると、幻想幻聴扱いにされてしまうこと(ありがちだ)
飯島愛も盗聴盗撮を恐れていたこと。その当時にはどうだったかわからないけど、現在だと、それは「ありうること」になってますよね。デジタル盗聴。スマホにアプリを入れるだけで、電源OFFにしても盗聴盗撮できてしまったり。パソコンにウィルスを仕込むことで、ウェブカメラ機能をつかって盗聴盗撮ができてしまう。有名人や公共機関にとっては脅威ですね。
いや、一般人でも恐怖か…。
ストーカーとか、おそろしいですね。
スマホなんて、トイレに持ちこんだりもするモノですしね。お風呂場にまで持ってく人は持ってくでしょうし。必ず画面を凝視してますし、携帯のいまどき広角レンズって背後の景色も結構拾っちゃいますしね。
ほんとにそのターゲットにされていたのだとしたら、心やすまるときなどなかったことでしょう。そしてこれが薬による被害妄想だとしたら、それはそれでおそろしい。
手記を信じるなら、覚せい剤の害はさほどでもないことになる。
薬に依存しやすい性格をしているから、そこは気をひきしめるしかないけど。ASKAがどうやってどんなクスリと出会い、どうして耽溺したのか、いわゆる○ヤの人と知り合ってしまったのか、その経路や会話やなにやらが作り話にしては細かくて、記憶違いはあったとしても、本人が経緯として記憶していることなんだろうなという印象を受けました。
まぁ、どちらにしろ…
クスリをやっていたということは事実ですけどもね。
ファン心理とは複雑なもので(さっきも書いた) 立ち直って、罪を償って、楽曲をまた発表してくれて、活動再開してくれたらいいなとは思ってしまいます。それが心の支えになるのならば。あと声が出なくなったことも憂慮のひとつだったとかあったけど。それいったらCHAGEの声のほうが心配かもしんない…(こら) あいつは完璧主義すぎるんだよ。もっといい加減でいいんだよ!と、ずーっとまえ、CHAGEがいってたの思いだしたりもしましたよ。
でも、以前のツアーで、馬油で蓄膿症がなおったとかいってたのは、ほんとだったのかな。クスリでハイになってたからだったりするのかな。とか、やっぱり考えちゃうんですけどね…(!) 

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カピバラさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ