FC2ブログ

お花見してきました。

雨でしたけど。きれいに咲いてました。満開です。雨風でパラパラと花びらが散ってましたけど、それもまた風情があってきれいでした。桜は年に一度のことなので、うちの母はどうも「あと何回」とか考えちゃうようなんですが、それはどの年齢だろうが何があるかわからんものなので、きれいなものはきれいなうちに愛でておこうかと思ったりして。
雨なのに。
出かけてきましたよ。風がなかったからよかったけど。
ほんとは昨日がよかったんですよね。うららかで。でも仕事してるとそうそう行けないんだなぁ。でも早起きすれば行けないこともない距離なんだから来年はがんばっちゃおうかな。と、思うくらい、きれいだったんです。きれいとは聞いていたけど、行ったことのなかった近場の川沿いにある桜並木でした。

川幅が狭いので両岸の桜が折り重なって見えるのは目黒川といっしょ。
両岸の桜の横に遊歩道があってその反対側にも桜並木があるので桜のトンネルがあるのが、見事でした。それに色合いが桜色だった。目黒川は白っぽく見えたんですが、なんでだろう。天気の関係?
残念だったのはゴミがところどころポイ捨てしてあったり、川にゴミが流れていたりしたことかな。こんなに見事な景観なのにもったいない。あとトイレが汚い。近くに商業施設がない。つまり名所化されていない地元の人たちのひそかな愉しみ桜並木ってことなんだろうか。それにしては延々とつづく立派な桜並木でありました。

このところ上野公園や目黒川みたいな名所なところに行っていたからか、人の少なさに感動しました。ガイドブックなどに載ってないから地元の人以外、あまり来ないんだろう。海外からいらした人が大勢いる上野公園や目黒川とかに比べると、ひっそりしてました。だからこそ商業施設とかトイレが完備されてないんだろうけども。ああ、そうだ。江戸川とか里見公園みたいな感じかな。里見公園は名所みたいになってるけど。

里見公園には行ったことあります。歴史好きならそそられる場所です。古戦場跡。里見公園のある辺りは古くから第二次世界大戦の終戦まで軍隊の街として栄えて?ました。里見公園の里見というのは里見一族のことです。里見八犬伝とかさ。そういう場所なので、お墓もあるし、夜泣き石といういわくつきの石もあります。いわゆる心霊スポット(違) 伝説の石。夜になると悲しい声が聞こえてくるという伝説があるんです。里見が北条に負けた古戦場跡なので。里見軍の戦死者を弔う碑とかもあります。ここの桜が見たいといいだしたのはカレなのに、着くなり「早く帰ろう」とかいいだしたことを思い出します。って、何年も前の花見のことを書いてしまった……

いまも雨は振り続けているので、桜はだいぶ散ってしまうでしょうけども、
土曜日には隅田川に行ってきます。船から花見です。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ