FC2ブログ

「凶悪」←ネタバレ

山田孝之主演。
私は、山田孝之が犯人役だと思っていたんですが(あらすじさえ調べずに観に行ったので)新聞記者でした。闇に埋もれた殺人事件を文字通り掘り起こして、罰を受けずにのうのうと暮らしている男に法の裁きを与えようとするお話。それを持ちかけたのは、すでに死刑判決をくらっている囚人で。その男は「誰にも話したことのないことを話してやる」と記者にいうわけです。

この部分は「二流小説家」と同じです。二流小説家のほうの殺人鬼は見目がよかったのでファンがいましたけど(笑) 凶悪の犯人はピエール瀧なので、見た目、すっかりヤーサンです。情け容赦のない人を殺すことに対して何も感じていない凶悪な男を演じてました。世話になった先生に従っての殺しだったとしても、手にかけたことは事実。それによって先生から多額の報酬も得ていたんだし。
で、その先生を、リリー・フランキーが演じていたんですが、気持ちの悪い役をやらせたら右に出るものはないってくらい、ハマってました。不動産ブローカーで、土地を転がすためならなんでもする男。だけど、享楽殺人者だと思う。罪を肩代わりさせるための駒をつねに物色していて、利用するだけ利用したら切り捨てる。ただ「面白そう」という理由だけで、仲たがいさせて、殺させたりもする。
小説が原作なのかな。としたら、小説ならもっと動機とか生まれ育った環境とかで説得力のある展開になってるのかもしれないけど、映画で見る限りは、殺し方がえげつなくて、グロくて、ターゲットが老人なのでよけいに見ていてきつい。R-15ですが、性的なシーンもあるので、親子とかでみにいく映画ではありません(!)
暴力的だしね。グロいしね(さっきも書いた)

山田孝之が演じた記者には奥さんと認知症の母親がいて、取材とかで家をあけているときは奥さんがひとりで認知症の義母の世話をしている状態で。離婚届を差し出されるまでに奥さんが擦り切れてしまう様子が違和感なく間に挟みこまれていました。

伏線がつながっていく過程は面白かったです。
死刑囚の目論見が裁判中にわかって、踊らされていたことに気づくのもよかった。
ただ、この死刑囚は死刑が執行されるべきだし。
享楽殺人鬼の「先生」もしっかりと裁かれるべきだけど、たちまわりの賢い「先生」は証拠を残していないので死刑にはできないんだろうなぁ。

「謝罪の王様」

ネタバレも何もないので(たぶん) とくにネタバレ注意とは書いてません。ひたすらに楽しい映画でした。そこかしこから笑い声が聞こえてきたし、ガサゴソと音がしてた。肩の力を抜いて、お茶の間でみているような感じで。
それとなく始まって、それとなく終わる。
あれ、これいま始まってるの?とか思ってたら始まって、終わりも、え、これエンディング?という感じに終わります。ぜひ、映画館で観ていただきたい(回し者ではありませんが)
そこかしこに伏線があって、記憶が薄れないうちに種明かしされていくので「ほぉぉぉ」と感心します。しかも、そのどれもがコメディなので、笑えます。

映画の内容とは別に。
エンドロールのスタッフ名を眺めていたら「八反田リコ」という馴染み深い名前を発見して「え!?」とびっくりしました。リコさんは、かつてハマっていたバンドのダンサーさんで、ステージのうえでよく拝見してました。渋谷とか、下北沢のライブハウスで。うあ、なつかしい。振付師になったのかぁ。とか思いながら検索してみたら、クドカンの奥様になっていた…! めちゃくちゃびっくりした。
それが一番の驚きでした。

あとキャストに名前があるのに、どこにいたのかわからない方が数名。
それくらいイメージの違う役者さんたちが出現します。
楽しい映画だったなぁ。

CD/DVDドライバが検出されない件について

問い合わせたところシステムの不具合の可能性があるから、もういちどリカバリして様子をみてほしいとの返信がありました。またリカバリか! とりあえず「リフレッシュ」してみてもいいかなぁ。こないだやったばかりだから再現しやすいけども、ちょっとめんどくさい(こら) でもそれっきゃないのかぁ。
ううーん。
とりあえず……いろいろ保存してから試すかな。

で、意味深なタイトルゆえに、この記事を読んでくださる方が、ちまちまいらしゃるようなので。私のPCに起きた症状と対策などをつらつら追記しておくことにしました。

まずOSはWin8 HPのデスクトップ型PCです。
症状はタイトルの通り「CD/DVDドライバが検出されない」です。ソフトが認識されないため一切の再生ができない状態になってしまってました。で、ネットで「Win8 CDが認識されない」で検索し、HPのサイトでも確認して、ドライバを認識させるための手順をやってみたりしました。まず画面の左下で右クリックして「デバイスマネージャー」を開いて、デバイス一覧のなかに「CD/DVDドライブ」があるかどうか確認。一覧にない場合、PCを再起動させて起動と同時にBIOSをたちあげ(起動したら青い画面のときに「F10」連打。ひたすら連打) デバイス一覧ににCD/DVDが表示されているかどうか確認する。あればソフトが原因。なければハードが原因。BIOSでの確認のしかたはメーカーサイトで確認したほうが正確だし、安全。

私の場合、デバイスはどちらにも表示されてませんでした。
システムチェックをすると「問題が発生しています」→「問題を解決できませんでした」と出てました。カスタマーサポートセンターへ電話したら(保証期間中なので)修理に出しますかと問われたりもしました。おかしなことに、うちのPCは、修理に出すとなると直りやがります。

おかげで「わがまま姫様」というあだ名がつきました(笑)

システムがいかれていたら「壊れたり直ったりをくりかえしたりはしない」(ごもっとも) 接続不良である可能性が高いんじゃなかろうかと、私が勝手に判断(でも、ふつうのデスクトップなら自分で確認できるけど、オールインワンだと勝手が違っていて、いじるのも怖い) サポートセンターは問い合わせるたびに相手が違ってしまって、返答が画一的で話が先に進まなかった。ので、いままでこれこれこういうことを確かめて、実行し、そのうえでの状態なんだと説明して、修理に出すことに決めました。

修理に出すまえに完全初期化。
初期化してから試してみたけどCD一枚満足に再生しきれなかったので、やっぱり修理に出して。戻ってくるまで約2週間。結局、原因不明で戻ってきたけど、点検のときにCD/DVDのハードをつけかえたり接続しなおしたりしてくれた模様で、いまのところ不具合が発生していません。

やっぱり接続不良だったんでないかな。

HPのサイトで確認すると、BIOSでデバイスが検出されてなかった場合、マザーボードを開けてコードをつなぎなおすようにとの指示が出されているので、私のもきっとコレだったんだろう。←オールインワンだとしづらいよね、この再接続。
いくら初期化しようとも、デバイスの再インストールをしようとも、果ては素人が触れたらアブナイというレジストリをいじっても、BIOSを初期化しても、どうにもならなかったわけだ……

私が以前確認したときには、このコードの再接続というのは掲載されてなかった気がするんだけど、これが掲載されちゃうと、自分でやんなくちゃいけなくなるんだなぁ(逆にいうとデスクトップタワー型なら自分で直せる)

そんなわけで、私の場合は、Win8のせいでもなんでもなく。
単純に、
「コードがうまく接続されてなかったみたいー」なのでした。
ちなみにHPで組み立ててもらっているので、自分ではどうにもできませんでした(オールインワンだしね) この先、接続がおかしくならないことを祈るばかりです。

USJに行ってきました。

まず事前にチケットがないとつらいだろうということで(ディズニーランドと一緒ならば) チケットを購入していこう→どこで売ってるんだろ→なんかいろんな種類のチケットがあるんだけど→割引チケットとかないと思ってたほうがいいよ(VISAカードとの提携割引チケットとかバースデーチケットとかあるけど)→待って、これ、日付指定チケットなんですけど。→台風くるかもしんないし当日買ったほうがよくない?→ローソンで買うか→ファストパス(TDLにある乗り物予約券)みたいのあるんじゃない?→ああ、あるある。エクスプレス・パスっていうらしいよ→あれ、待って、これ有料だよ。つか高っ! ああ。まあ、べつにいらないよ。じゃ通常料金で6600円ね(TDLより高いね) というわけで通常チケット(スタジオ・パス/一日券)を、前日にローソンで購入しました。
QRコードで入場するタイプの入場券なので、これ買っておけばチケット販売ブースに並ぶ必要がなくなります。

で、交通手段を調べてなかったので、出かける寸前に調べる私。新大阪→大阪→西九条→ユニバーサル・シティで30分。乗り換えあるけど楽に行けそうだなと思ったとき、ふと目についた一文にぎょっとする。「USJにはポンチョを持っていくこと」 え、なに、濡れるの? しかもふつうでない濡れ方? ウォータースライダーとかそんくらいのレベルじゃないのか? 靴下が濡れるってどういうこと? 関西人、限度、知らんな!(違)←本場のユニバーサルスタジオをそのままもってきてるからこそのアトラクションらしい。ということで100均でレインコート買いました。現地で買うと高そうだし。100円なら痛くない(正確には105円)

ユニバーサルシティ駅をおりると、すでにもうアトラクションぽかった。舞浜もそうだけど。で、さっきから引き合いに出しちゃってるTDLですが、ユニバーサルシティのでっかい地球儀みたいなやつはディズニーシーにもあって「ああ、シーのほうがパクり」と友人がいってたんですが、シーのほうはさほど詳しくない私なので(人生1度しか入ったことがない/しかも夜のみ) それより、その雰囲気が「なんかディズニーランドを思い出す」だったのが、申し訳なかった。しょうがないと思うの。だってTDLのおひざ元に住んでるんだもの。
10時開園はちよっと遅く感じた。ゲートが開くのも少し遅かった。待ってる間、暑かった。エントランスを見上げて「なんかディズニーランドみたい」が最初の一言とか、ほんとに申し訳ない。ごめんなさい。

ディズニーランドは夢の国で、ユニバーサルスタジオはハリウッド映画の国です。
ユニバーサルスタジオでは映画のなかに入りこめるのがウリです。なのでアトラクションには物語があり、乗客には役柄がある(いってしまえば) 映画のキャラたちが話しかけてくれたりもする。見ているのではなくて参加しているんですね。客たちのノリもよくて、アトラクションはとても楽しかった。のですが、ここからは苦言ですけど。正直なところ、スタッフ(じゃなくて、何。クルーでいいのかな)の要領が悪すぎる。とくに食べ物関連ですごく感じた。列が全然進まない。ほんの数列が動かない。なんでこんなに時間かかってるんだろう。人が足りないの? なんか手間取ってるの? 何事?と思った。園内で食べたのはアイスクリームとホットドックなんだけど。ホットドックを買うためのレジ待ちが一番長く感じた。もっと効率よくできないものなんだろうか。平日でこれだと休日はいったいどんなふうなんだか考えるだけでおそろしい。
ただアトラクションに並んでいるときに飲食しても文句はいわれないから禁止ではないらしい。というか、これだけ待たされても誰も文句をいわないところが素晴らしい。みんな忍耐力があるのね。目につくところに文句をいえるスタッフ(クルー)が見当たらなかったというのもあるけど。

気になったことを箇条書きにすると。

1.○○エリアってあるけど園内パンフの地図をみても目的地に辿りつくのが困難なくらいエリア名の表記が目につきにくい。おかげで迷子になった。

2.食べものを買うのに時間がかかりすぎる。あたりまえだとは思うけど高い。

3.大学生の集団は周囲を考えずにはしゃぎすぎ。→列の途中で立ち止まったりするし。

4.障害者割引があって車いすで移動する客がすごく多いのに縁石あるし、石畳とかあるし。ガタガタしそう。ただ食べ物や乗り物の待ち時間はかなり優先されてたっぽい。石畳のところどころにアスファルトの舗装がしてあるのって車いすやベビーカーのためらしいけど、見た目はよろしくなかった。

アトラクション(と、飲食系)の待ち時間がとても長かったので、10時から16時までの6時間の滞在ではアトラクション3つが限度でした。そんなわけでウォーター系の乗り物には乗れなかったなぁ。あんまりドタバタしちゃうと買い物する時間なくなってしまうし、買い物といえば、値段がわかりづらかった。なんでだろ。あと買ったものを紙袋に入れてくれるんですが、手に下げられないので(取っ手のない紙袋なのです)エコバッグとか持ってないと、園内の大きな袋を購入しなくちゃならなくなる、みたい?←たまたま持っていってた。お土産は、ディズニーランドと変わらない感じ。だけど、テーマパークはどこも一緒だろうとは思う。キャラものとしてはスパイダーマンにツボった。

本場を知ってる友人は、ユニバーサルシティは映画のセットがでーん!とあってとにかく楽しかった。といってたけど、日本のは、どうしてもコンパクトになっちゃうのが残念だったな。でもバックドラフトとか楽しかったし。当初の目的は遂行できたし、満足です。

その前の晩のビアガーデンでも楽しんだし、おもしろい旅でした。

かゆいんですよ。

久々ですが。かゆいので。まず手なんですが指先が荒れてます。めっちゃかゆいです。なんだろうなぁ。思いつくことがない。あるとしたらシャンプー。頭皮もかゆいので。今日、シャンプーをかえてみました。essentialです!(笑) これで大丈夫だったら、私はもう「ノンシリコン」には手を出さないほうがいいんだろう。なんでだかわかんないけど、荒れるんです。何がよくないのか、さっぱりわかりません。一応、パッチテストで陽性になった「ペンチレングリコール」「加水分解シルク」「シクロメチコン」「スクワレン」は避けているんですけど、それでも荒れるという。困ったものです。そしてシャンプーが触れているわけでもない背中がいま痒いです。
背中が痒くなるのはいやなんですよね。眠れなくなるから。
あれかな。そろそろブタクサの季節なのかな。涼しくなってきたし。
だとしたら抗アレルギー剤を飲まなくちゃなんないのかなぁ。
このところ貧血の治療もめんざくさくなって通院してないので(はぅ)アレルギーの薬をもらいに内科にいくのもなんとなく憚られる。というか抗アレルギー剤は高くていやだ(いやだいってる場合じゃないけど)
かゆかゆ。
明日から大阪に一泊旅行するので早めに眠っておこうかと思いつつ。

台風18号がきたんですが。

雨は日曜の朝のほうがひどかったです。ちょうどスポットだったのか周囲はひどい災害だったのに意外に雨風には襲われずにすみました。といっても波浪警報はずっと出ていて、けが人とかも出ているようです。京都にはびっくりで。嵐山とか。あそこがあんなふうになってしまうなんて。カレ曰く「桂川は渇水対策でダム作ってるからこういうことあると放水しなくちゃなんなくなるんだよ」と的確なことをつぶやいてました。ダムが決壊したらもっとひどい災害になってしまうからですけども。少しは水がひいたのでしょうか。水がひいたあとのお店のなかの立て直しとか大変ですけども、なんというか、水にたたられてますよね。風にも。竜巻とかも。
竜巻といえば早朝から「竜巻警報」が出ていたなぁ。
18日から大阪方面にいくので、台風にあたらなくてよかったなとは思ったんですけども、ありえないほどの災害にあうと不謹慎ながら思わず頬がゆるんで笑ってしまうのはなんなんだろう。生体反応として緊張をゆるめようとするのかな。そうなのかもなぁ。怖い時、ショックな時ほど、ふっと頬がゆるんでしまうのは……←ゆるむだけで、笑い声が出るわけじゃないから、世にいう薄ら笑いに見えてしまいそうだけど。

そういえばPCですが。

あれからまた復活して何事もなくCDを読みこんでくれていたのが、また突然使えなくなりました。いくらなんでも、くりかえす頻度が高いので、もう修理に出すっきゃないんだと納得したところです。そのまえにデータ収集すべくメモり続けているんですけどもね。だってそうでもしないと修理に出した先に、しれって直って、なんでもありませんことよ?とかやりそうなんだもん。そうそう。うちのPCは「姫」と呼ぶことにしました。わがままで気まぐれで始末に負えない姫です。いまもCD/DVDデバイスは家出中です。使いたいときに使えないとなるとストレスたまるだろうなぁ。

いまのところ、
Winの更新がインストールされて再起動するたびに何事か起きている気がしています。ただの偶然かもしれないけど。

「ATARU」

みにいってきました。初日から。舞台あいさつの中継もみましたよ。楽しかったです。内容も、コメディだったりシリアスだったりして。捻った内容ではないので、すんなり楽しめる反面、感想をと思うと、うまく書けません。考えさせられるとか、ここがおかしい変だということはないので、気軽にみて楽しい映画だと思います。

ひとつ、困ったことといえば……
隣席の女の子たちがうるさくて(笑)ポップコーンを食べる音もひそひそ話も丸ごと聞こえてきたことでしょうか。途中、息をすることも遠慮したくなるくらい無音になるんですが、そのときの場内の静けさは異常なくらいだったのに、隣席の女の子たちのひそひそ話にはまいった。いや、それ、誰もがわかってることだから、いちいち言葉にすんなや。と思った。←いわゆる「これって○○ってことだよね」という感じのつぶやきです。
ポップコーンを盛大に床にこぼしてしまっていて、靴の裏に張りついてしまいそうでいやだった。ポップコーンを販売しているんだからこんなことは想定内だろうけど、掃除するの大変だな。と、思ったよ。

ということで、映画の内容は、いたってシンプル。

ただ「自分とは違う得体のしれない相手」に対する警戒心とか疑心とかは拭うべくもないとはいえ、凶器も持ってない相手に大人数で暴力をふるって取り押さえる必要があるのかと。そのシーンは暴力(権力)に対する恐怖心を表すのに必要な演出なんだろうけど、理不尽さを感じた。
つか、ラリーさんは、なんであんなにATARUが好きなんだろう。
その才能と清らかさを愛しているのかなぁ。

あとグッズの売れ行きが半端なかった。さすがファンの力。

利き目。

コンタクトレンズを新しくすることにしたんです。2年半前につくったレンズがそろそろ寿命なので。というかそのときつくったレンズがどうにも合わなくて、結局、古いレンズを入れたり外したりしていた関係で、どっちが古いのか新しいのかもわからない状態になっていたんで、思いきって「メニコンセンター」でしっかりつくってもらうことにしたんですよ。で、丁寧な測定をしてもらった結果、私の利き目とかまで参考にしてくれたレンズを、ここ7日ほど試用していたんですが(最大試用期間は1か月。で、途中で1度だけレンズ変更可能) よく見えるし、ごろつきも少ないし、いいんですが、両目で見るとなんだか違和感があって。
片目ずつだと平気なのに、両目で見るとなんだかおかしい。
しかしこれって伝えにくい。見えないわけじゃないから。
見える。けど、おかしい。
どうおかしいのかというと、いちばんわからないのが人の顔だったんですよ。自分の顔もね。鏡で見たときに、なんていうか、ぶれるというか、歪むというか、像がおかしいというか、説明しづらいけど。目で見ているモノと頭のなかで理解しているモノが微妙にズレている感覚がしていたんです。そのズレってのが気持ち悪くって、頭のなかで一生懸命修正しようとしているような、おかげで疲れるし、頭が痛くなるし。仕事しているときに困るのが、患者さんの顔がわからないことで。なんかこう頭のなかで記憶している顔と、実際に見える顔が微妙に違うので、一瞬、わかんないんですよ。よく知ってる患者さん相手にしても、わからないというか、わからない。見えているのに、わからない。この不気味な感覚。慣れるのか、そうでないのか。レンズを替えればもうちょっとよくなるのか聞いてみたくて、本日、相談しにいったら。
私の利き目は「右」なのに、なぜか「左」としてカルテに記載されていた(らしい) 私の言い方がまずかったのか、私が左右を取り違えたのか。絶対、私の間違いなんだろうけど。
利き目の判定は、両手をまっすぐのばして右手と左手の指先を軽く合わせるようにして望遠鏡みたいな空間をつくって、その空間のなかに対象物を入れて(看板の文字とかね) それを片目ずつで見たときに両目で見たのと同じように見えるほうが利き目になるんですが、私はそれが「右」なんです。
で、利き目のほうをよく見えるようにしておけば、そうじゃないほうの目が少々見えづらくても頭のなかで処理できちゃうものなんだとかで。利き目のほうの視力をそうでないほうより弱くならないようにつくるのが要だったらしい。それを逆にしていたから違和感があったのかもしれませんねー。ということで、右の度数をあげたものを、いま入れてみています。院内では変わらないんですけど、外を歩くと一目瞭然なんですよね。
楽。
頭がよけいなことをしなくて済む感じ。
見えづらい感じはあっても、頭はつかれない。

ちょっとしたことなのに違和感があったりするものなんだなぁ思いました。
そして、あらためて、メニコン。
丁寧だなぁ。

またPCがおかしくなりました。

買ったばかりなのに、どうもCD/DVDがおかしいです。デバイスではなくてハードがおかしいんだと思います。だって「接続されてません」って出るんだもん。内臓されているから自分ではどうすることもできません。いじれるのかな。しかし下手にいじって保証の対象外になるのは困るしなぁ。
以前やったのと同じことを試しても復活する兆しはないです。
こないだはいつのまにか直っていたんだけど、今回もいつのまのか直るんだろうか。直るにしたって、こんなことくりかえすのはおかしいんじゃないのかな。というか復活したあとリカバリまでしたのに、そういえばサポートのお兄さんも「その症状ですとリカバリは意味がないと思いますので」っていってたもんなぁ。意味がなかったのか!
はぅあ。
まあ、もう修理に出すしかないんだと思うんだけど、いまは出したくない。
だってやりたいことがっ
他のことはふつうにできるしなぁ。正直、DVDとかってあまり使わない。
ただCDをPCに入れたりすることができないのは困る。
困るっつーか、困るよなぁ。ぁー、もう。せめて4年はもってくれないと困るんだけど。なにこのマシン。いいのか、これで。せめて回復する方法がしっかりわかればいいんだけどなぁ。どうやれば直るのかがさっぱりわかんないし。とりあえず9月半ばまでは様子見して、直らなかったら修理に出そう。つか、いっそ直らなければ修理に出しやすい。へたに復活されると、もう意味不明すぎて困るわ……
あ。でも「システムの復元」は試してみるかな。

そういえばPCですが。

直ってしまったものはしょぅがないので一応カスタマーズセンターに電話して相談してみたら「直ったのであれば様子を見てください」とのことだったので、修理依頼を取り消しました。で、このままにしておくのも何なので、思いきってリカバリしてみたら、リカバリメディアが必要じゃなかったのことにびっくりした……
これならCD-ROMが反応しなくても簡単にリカバリできてしまうよ。
そしてなぜか「出荷した初期の状態に」した筈なのに、なかったはずの「Dドライブ」が誕生していた。なんだ、これ。知らないうちにもう満杯状態の「Dドライブ」 あまり使い勝手よくなさそうなんだけど。まぁ、いいか。
あと反応が鈍くてしょうがなかった日本語入力が気持ち悪くらいにスムーズなので「Google日本語入力」をインストールする必要もなさげだし。そのほか、困ったことといえばブックマークの引継ぎに失敗したことくらい。
せっかくスマホがあるんだからブックマークの同期くらいしておけということだろうか。
とりあえず、そんなわけで、パソコンを修理に出すという必要はなくなりました。
やれやれ。
でも本来ならPCがなかった筈の週末だったからか、昨日はPCにほとんど触れないまま夜になってしまって、ブックマークの復活に四苦八苦したあげく、寝るのが午前3時になってしまうという、あほなことをやらかしてしまいました。今日は、早く寝よう。明日は月曜日だ。←月曜の朝ってしんどいよねぇ。

Pagination

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ