FC2ブログ

このところ夢見が変。

変な夢ばかりで疲れます。
たとえば今朝の夢。
私は全寮制の学生で、授業中に大地震が発生したので、揺れがおさまったときに自分の部屋に非常用の荷物をとりに戻って、こういうときは戻らないで逃げろって教わったのになぁとか考えていて、それでもいろいろ手に持って大荷物をかかえて道路に出たら、避難する人々で溢れていて、とりあえず流れにそって走ろうとしたら、向かいから歩いてきた人がいきなり前方の人たちを襲うんですよ(!) ゾンビなんですよ(ぇ、なんで!) 夢って突飛すぎる… しかもゾンビハンターみたいな人が大層な銃を持ってやってきて「逃げろ」「走れ」いうんですよ。荷物がたくさんで走れないってのに…(荷物を捨てなさい、ですよね) もたもたしてたらゾンビが近づいてきて、これがまたやけに機敏で逃げられる気がしなかったんだけど、ハンターが助けてくれるんです。
そこで目が醒めました。
…で?
私、なんか、そんな映画でも見たっけ??? わからない…
「逃げろ」「走れ」だなんて、朝から疲れましたよ。
起きたらいつも起きる時間より30分もすぎてるし…! 雪が降ったあとだから早めに出勤しようと思っていたのに。いつもより10分早いだけでした。今朝のあれは「雪かき」じゃなくて「氷かき」でしたけど。なんというか路面に薄く氷がはってる感じ。あれじゃ滑りやすいよ。階段とか手すりにつかまってても滑るし。熱湯で溶かしてちりとりで剥がしましたけど。ほんとに薄い氷でしたよ。水分が多い雪が降ると、ああなっちゃうのかなぁ。
今夜はぐっすり眠れますように。
変な夢はいらないから(笑
 

ASKAさんのコンサートにいってきました。

ライヴといってもいいんでしょうけども、私にとっての「ライヴ」は、どうにもこうにも「ライヴハウス」なので、小さな箱で生演奏するのでなきゃライヴとはみとめない(乱暴な…/笑)ということで、ASKAさんのコンサートに行ってきました。演出が憎かったです。
「上を見上げてごらん」からはじまって「上を見上げてごらん」で終わる。
舞台の幕がそのままスクリーンになっていました。
昭和の歌謡曲や洋楽を謡いこみながら、途中途中に自分の持ち歌を挟んで新曲も披露してくれました。やっぱり自分の歌のほうが歌いやすそうだったけど。というか、コンサートにいくにあたって「新しいアルバムとか出てるのかな。まったく予習してないよ!」とかファンにあるまじきことを友人と言い交わしていたんですけど、全然、まったく必要なかったね!(こら) でも昭和のことを知らないお客さんにはどう響いたろう? ASKAさんのファン層は意外に幅広くてびっくりなんですよ。
まぁ、でも、あれだ。
舞台の幕があけて歌いはじめたとき、その姿をみて「ん?」と思っていたら、最初のMCで開口一番「太ったでしょ」って自分でいってたけど、ほんとに太ってた(笑) 気づいてなかったんだって。衣装合わせのときに周囲の反応が微妙でやっと気づいたんだって。びっくりするくらい、まんまるなんすよ。あははっ 
でもね。
そのせいか声が太くなっていて、ハリがあって、よく響いてました。
鼻づまりが「馬油」で解消したのもあって、独特な鼻にかかったような歌声じゃなくなってたし。
にゅーASKAな感じ。こう、円熟したなぁという。ソウルな歌い手になったなぁという。
痩せるみたいですけど。
これはこれでいいんでないかなぁ。
じーんと響いてきて、心地よかったし。
日本武道館だったんですけどね。あそこ、以前からだけど、音響とかダメだから(もともと武道館だから) 場所によって音の聞こえ方が違うのはどうしようもなくて。幸い、うちらの席は舞台から斜めの席で、ASKAさんのバッグにいたオーケストラの音が響きわたる場所じゃなかったので、ASKAさんの歌声がソウルフルに聞こえたんですが、正面とかアリーナとかだと、どうしてもオーケストラのほうが大きく響いて聴こえてしまっていたみたいです。オーケストラに負けてたって、帰りぎわ、背後の人が、そんな感想を語っていたので。
私には、まったく、負けてるようには聴こえませんでしたよ。
むしろコーラスのお姉さんたちの声が聴こえてこなくって、いまのASKAさんだからこそ、隣にハイトーンの透き通った声でハモってくれるCHAGEがほしい!と思ってました。
新しいアルバムをひっさげてのツアーは秋口から始まるそうです。
今回のコレは「昭和がみていたクリスマス?」というタイトルの単発コンサートだったんだなぁ。表立っては何もいわなかったけど、チャリティーでもあるんじゃないかと思ったので、収益が何かの助けになるのならと、高額なグッズを一点買いしました。
ブックカバー(文庫用)4300円なり。革製だけど、高いなぁ…!

ブックカバーって、新書サイズ、少ないですね。
コミックサイズのがあればなぁ……
意外に高いから(革製にしろ布製にしろ)自分ではなかなか買えないんですけどね^^:

インフルエンザ流行の兆し。

というのに、私は花粉症シーズンに突入しました。
これで風邪なんかひいちゃったら最悪だわ。
ということで今日は朝からいろいろと出歩きました。耳鼻科に行ったり美容院に行ったり。
動いていたほうが体が楽ですけど。
そのうち日中に出歩くのがいやになるんだろうなぁ(花粉のせいで)
こんなに寒いのに花粉が舞うのかと不思議なんだけど。
耳鼻科では一応血液検査もしたらしい。←インフルエンザかどうか?
おかげで右側の鼻の奥が変なんだけども。
これから数ヶ月、薬代がかかるようになるんだなぁ…
皮膚科のほうが必要なさげなのがありがたいけど。去年は両方だったからしんどかった…
そして去年の今ごろはまだ震災が発生してなくて。
今年も何事もなくすごせますように。とか、書いてたんですよね。
何があるかわかんないものです。
先延ばしにしちゃいかんのですよね。いろいろと。

寒い!

なんだ、この寒さは… と、室内気温をみると16℃なんだから、さほどでもないのか?
でも寒く感じるのはいつもあたたかいからなんだな。寒すぎる…
電気ストーブでしのいでるけど(とりあえずそれしかこの部屋にはない/笑)

そういえば、電力不足はどうなんだろう?
気にせず使っていたらいきなり停電とかイヤなんだけど、べつに宣伝もしてないような… それても節電するのは「あたりまえ」なのかなぁ。うう、にしても、寒い…

みなさまも風邪をひきませんように!

私はひいてませんけども(笑 ←今年はインフルエンザのこととかもあまりいわないような?
こんなに乾燥していて寒いのにインフルエンザが猛威を奮ってないなんて、不思議。

ああ、寒い…

きのうの夜。

心臓のあたりが、きゅーとしたので、びっくりしてお茶を飲みました(ぇ
いや、なんか、もしかして脱水!?とか思って。
うちは集合住宅なので乾燥はしてないんですけども。いまも66%もあるし。
でも、お茶を飲んだら落ち着いたんですよねぇ…
脱水だったんだろうか…?

そんなわけで、こんにちは。こんばんは?(外を見たら結構暗い)

ブログは検索にひっかかりやすいので滅多なことが書けない気がしている今日このごろです。ブロガーさんたちは、そういうこと感じないんだろうか。ツイッターとかで個人的なことをつぶやいちゃうくらいだから感じてないのかなぁ。商用ならいいんですけどもね。個人的な日記となると思わず考えてしまいます。

でも過去の日記を読むと楽しそうだなぁと、われながら思うので(笑)
まぁ、いいか。

このところ。

夜更かし気味でよろしくないんですが… 何してるかというと、レンタルしてきたDVDを鑑賞しています(つづけて見たくなってしまう、悪い癖だな) 買っておいてやってないゲームソフトもちらほら(遥か3「運命の迷宮」psp版とか「FF13」とか) いつやるんだろう。我ながら…

そして昨日から今日にかけて空に竜がみえます。
雲がですね。竜みたいに細くくねって浮かんでるんですよ。これを吉とみるか凶とみるか、ですけど。みる人によっては「地震雲」にもみえます。今度ここいらで大きな地震があったら、福島の原発が堪えられないかもしれません。いよいよ本気で逃げなくちゃいけないかもしれません。実質問題、逃げられませんけど。
そのまえに地震でどうなるかわかんないし。

一応、避難袋は確認したけど。今だと…寒さ対策が必要なのか…うーん…
用意していても、いざとなったら何も持たずに逃げたほうがいい場合もありますよね。
津波は…
うちはもともと水害地域だし、ハザードマップでも近くの川が氾濫したら水没2m地帯ですから、マンションの上階に逃げるのがよさげです。でも、どこで被災するかで運命は決まりますよね。

そんなことを雲を見ながら考えてしまうあたり、ネガティブだなぁ。

辰年を迎えた正月に空に浮かんだ竜みたいな雲! めでたいことだと思っておこう^^

あけましておめでとうございます!

ちょっと遅れてしまいましたが、おめでとうございます。
年が明けてからテレビ三昧でありました。けど、今日からネット復帰です(笑
とはいえ、みなくちゃいけない諸々があるのですけども…←去年のドラマとかいろいろ。

昨年は大変な年でしたけど、今年も警戒が必要な年のようですね。
運にまかせるしかないですけど、日々悔いの残らない時間をすごしたいと思います(なんとなくすぎてしまうにちがいありませんが) とりあえず今日は福袋を買いました。なかなかよいものが入っていました。
袋そのものも使えそうな袋でよかったです。

今年がみなさまにとって、よい年でありますように。

Pagination

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ