FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわからないなぁ、私の肌ってば。【成分について追記】

添加物のとっても少ないシャンプーの試供品を買って3日間、髪がちくちくするような生え際がきちきちするような変な感覚を味わいつつも、どう考えても肌にも体にもよさそうなんだからと自分の肌を宥めつつ使っているのですが……そもそも宥めて使うのはおかしいだろうと、今朝、痒みで目が醒めて思いましたとさ(はぅ) そんな私がこれだけは非常用にとっておこうと思ってるのがDoveなんですよね。
市販の石油系シャンプー。なんでこれで肌が荒れないのかは自分でも謎。でも、髪はパサつくし、カラーは落ちやすいし、そういうところではマイナスなんで。しばらく使うと別のが使いたくなるのくり返し。

う、痒い。ちくちくする。
髪の毛が触れたところがちくちく痛んで痒くなるのは、やっぱりおかしい。
シャンプーが合ってないとしか、もう考えられない。
でも全成分のとっても少ないこのシャンプーの何がダメなのかわかんない。SK?の化粧水と同じく。どう考えても肌にも体にもよさそうなのになぁ。
だけど、この、なんともいえない、ちくちく感……
残念です。
そういえば泡立ててから使うので、てのひらも荒れてきてたりします。
だめじゃん。けど肌の調子がよくなったら大丈夫そうな気もするから取り置き。
この際あきらめてDoveでこの時期を乗り越えよう。
あさるんばさんの雑記にあった「ハチミツ精製水」も作りました(笑) 物産展で購入した国産ハチミツが結構あるんで、ちょっと入れてみた。なんだかよさげ。もうちょっとハチミツ多くしようかなってくらい。もしかして、これあれば、化粧水とかクリームとかいらないかも? 問題は夏の紫外線なんですけどね。私に合った紫外線を遮断する化粧品はないかなぁ。ファンデーションなら一番上につけるものだし、多少、強いものでも大丈夫そうな気がする。
ハチミツアレルギーじゃなくてよかった。

アトピーはアレルギーとは違うという説もあるんですが、私のはアトピーじゃなくて接触性アレルギー持ちなだけかもしんないと、最近、思います。だって食べ物とかでアレルギー起こしたことって、とろろいもしかないんだもん。しかも、一度だけ。ハーブ系は苦手だけど、苦手なだけでアレルゲンなのかどうかは肌で感じたことしかないし。
血液検査では、食べ物関係なんて、ほとんどひっかからないし。
花粉だって先に症状出るのは呼吸器系だし(けほけほな咳)
いまは髪がちくちくして、いた痒い…。
しまった。これ首が湿疹になりそう。やっぱりこのシャンプーは保留、保留。
スポンサーサイト

シャンプー。(BlogPet)

きいこの「シャンプー。」のまねしてかいてみるね

ネットでの洗浄での洗浄ですみません。
傷のわかってるくせしやすくなる血液疾患をきれいに効果的。
でも傷の試供品(と楽ですよね(肌に消毒する作用が固まるの閉じこめ、とりあえずトライアルを補い、それよりもヒルドイドローションが止まりにくくなったら困ったからカラーリングし血が止まりにくくなったら、傷がひどくています。
さっぱり感はちょっとよくなったらステロイド外用薬←保湿作用がひどくて…!色が医者からカラーリングしないか体験談)ああ。
椿油であって消毒することはいえ315円でしたの治りをこっそり使っているの治りをしたいん。
ほんとに今日は禁忌。
切り傷やったのわかってるくせしたことだそうですよね(体験できるかも!!
ヒルドイドも、消毒で見つけた?
ほんとに今日はありませんだろう?
免疫が楽ですよね(体験談)シャンプーは皮膚科医が残る結果に思います^^痒い痒い痒いんだろうか体験できるかも!!
いや、医者から試しておきながら使ったシャンプーは流水下で試して「ヒルドイドローションが欲しい」っていおうか体験できるかも。
切り傷やったの治りをこっそり使ったときに感染しやすくなる。

*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。

シャンプー。

ネットで見つけたシャンプーの試供品(とはいえ315円でしたけど)を一昨日から試しています。さっぱり感はともかくとして、生え際のつっぱり感と痒みがひどくて「これはやばいかも」と思ったのですが、二日目、ちょっとよくなってきたように思います。髪はちょっとぱさつきますけども。
椿油で事前に頭皮マッサージしておくと楽な感じ。
いや、それよりもヒルドイドローションが効いているのかも。
引っ掻き傷が痛くて痒いんならヒルドイドがいいんじゃないかと思って、彼が医者からもらっておきながら使っていないローションをこっそり使ったのでした。皮膚科に行ったら、いやな患者になって「ヒルドイドローションが欲しい」っていおうかな。
とにかく頭皮をなんとかしないことには美容院にいけなくて…!
色が落ちてきたからカラーリングしたいんですよね(肌に悪いのわかってるくせして)
ああ。ほんとに今日は頭皮が楽です。ステロイドよりヒルドイドが効くとかいったら、医者としては、どうなんだろう。でも傷ができたらステロイドは悪影響しか及ぼさないものなんですよ(体験談) シャンプーは、とりあえずトライアルを使いきろうかと思ってます。

ステロイド外用薬←免疫を抑制する作用がある。アレルギー性のものに効果的。免疫が鈍るので細菌に感染しやすくなる。傷の治りを妨げて化膿しやすくなる。

ヒルドイド外用薬←保湿作用、血行促進。皮脂を補い、水分の閉じこめ、繊維芽細胞を増やし、傷の治りを早くする。血行を促進し血が固まるのを遅らせる作用があるので、血が止まりにくくなったら困ったことになる血液疾患を持つ人には禁忌。

傷口は乾かすと治りが悪くなる。というのは皮膚科医が最初に提唱したことだそうです。傷口を過度に消毒すると、かえって傷の治りを遅らせ、傷跡が残る結果になりやすい。ので、怪我をしたときにまずすることは流水下での洗浄であって消毒ではありません。傷口をきれいにしたあとは、バンドエイドなどで傷口を密閉することで、ガーゼで覆うことではありません。

外傷や捻挫に効くヒルドイドも、消毒薬や抗菌剤ではないってところが、みそです。

切り傷やったときとかに自分で試してみると、どっちが傷の治りが早いか体験できるかも。



拍手をばちっとありがとうございます^^
痒い痒いばっかですみません。
 

うーん。石鹸も石鹸だけでは…

髪が軋むし、あわ立たなくて汚れが落ちにくい?
石鹸カスが残るのも問題ですよね。
昨日、なんだか髪がぺたっとしてるなぁと思ったんですが、夜中ずっと痒くて、痒くて目が醒めたりしてました。すんごく痒かったので、朝、髪を洗おうかと思ったんですが、また地肌が痛むのがイヤで我慢。したら、もう痒くって、もう~。どうやら、あれです。石鹸でよく汚れがとれてなかったか、石鹸でよく洗えい落とせてなかった椿油が禍していたんだと思われます。
油ってありすぎても細菌繁殖の原因に…。
もはや乾燥してるのかアレルギー反応を起こしてるのか細菌が繁殖してるのかわかんない。
乾燥してるならドライヤーの熱はよくないらしいですが、生乾きだと細菌が繁殖しやすくなるから、どっちがいいんだかわかんなかったけど、今日はドライヤーを使いました。
さっきまで痒かったのがおさまったのは、ひょっとして、飲み薬のおかげかなぁ。
アタラックスPを飲みました。

なんかこのところやけに肌も痒いんですけども。
そういう時期ってことでしょうか。

こんな日記ばかりですみません。

というのに拍手をありがとうございます(ぺこぺこ)

痒いのが、なかなか…

痒い、痒い、うるさくてすみません。とりあえず肌のほうは落ち着いてきたんですけども、ステロイド+ワセリン軟こうが手放せないのがいやな感じです。今後、いきなり服で隠れてるところばかり湿疹が出るようだったら「洗剤のせい」と思うことにしたいと思います(宣言してみた)

とにかくシャンプーが見つからなくて石鹸で洗っていたら、髪がぺとっとしてしまうという。なんて、めんどーな髪なんだろう。ぺとっとなるだけならいいけど、依然として、実は痒いんだな。石鹸のほうが楽なことだけは確かなんだけど。で、またネットでいろいろ検索しちゃってます。とりあえず痒いのがいや。掻いちゃうし、掻くとフケになるし、髪に隠れてよく見えないけど皮膚炎になってるのは確かだし。ステロイドを塗ると悪化するし、かといって何をつければいいんだか……
何かが悪いのは確かなのに、完璧にこのシャンプーのせいなんだとわかっていても、全成分は表示してくれない。(医薬部外品だから) つか、全成分を知ったところで、たぶん多すぎて何が原因なんだかさっぱりわかんないに違いない。かつて無添加・無香料ということで購入していたハウス・オブ・ローゼもファンケルも、無添加といいつつ全成分を見たら入ってるもんが多すぎて何が悪いんだかさっぱりわかんなかったし。←両方の化粧品(とくにクレンジングと日焼け止めクリーム)でアレルギーを起こした経験がある。けれど、全成分を表示してくれるだけいいんだと思う。
資生堂dプロの日焼け止めクリームは塗ってる途中からひどくなったくらいだからよっぽどなんですが、全成分を見ても、何がなんだかわかりません。

水 シクロメチコン グリセリン BG スクワラン ジメチコン ジメチコンコポリオール 水酸化Al ステアリン酸 エリスリトール ポリメタクリル酸メチル トリメチルシロキシケイ酸 ジステアルジモニウムヘクトライト イソステアリン酸 メタリン酸Na トコフェロール フェノキシエタノール 酸化チタン

これと、ファンケルのマイルドクレンジングはパッチテストで強いアレルギー反応が出たんですけど、そっちの全成分は無添加だけあってずっと少なくはあるんですが。

エチルヘキサン酸セチル ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10 ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20 (ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル チャ葉 ローズヒップ油 ホホバ種子油 パルミチン酸デキストリン トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

共通してるのは何だろう? よくわからんです。
おかげでローズヒップとかホホバとか入ってる化粧品は買えなくなりました。(このふたつが憶えやすかったというだけで、個別のパッチテストはしてません)
シャンプーも成分が多すぎて特定できないんですが、とりあえず抗菌とか無添加とか無着色とか自然派とか天然成分配合とかは疑ってかかってます。私の肌にはたぶん合わないんでないかな?と。とかいいつつ、そういうのを購入して失敗することもよくあります。懲りずにあります。
ネットの無添加シャンプーとかも全成分を見てみると、ハーブとかずずらーっと入っていて、とても無理そうだなと思っちゃうんですよね。いっそ合成シャンプーのがよさげなんですもん。
美容院のアミノ系シャンプーも結構苦手。
というのに、ちょっとネットで見かけたアミノ系のトライアルを購入してしまいました。
315円だし。これで合えば儲けもんだなと。

とりあえず調子の悪いときは早寝が肝心。ということで、寝ましょう(笑

拍手をありがとうございます!というのに、ブログ更新ばかりですみません。



…あ。私が頭皮の異常を感じつつ使い続けていたシャンプーの全成分をネットで見つけたんで、ぼけーと眺めてみたら、マイルドクレンジングと被ってる成分がひとつありました。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル 検索かけてみたらドクターシーラボがひっかかりましたが。シーラボは全製品の全成分を表示してるばかりか、成分で検索できるようになってるから親切ですね。でも、これがシーラボの使ったことのある(合わなかった)化粧品に入ってることがわかったんで、たぶん、この成分は、私には合ってないっぽい。3つに共通してるってだけですけども。

PSPが欲しい。

定額給付金はどうやら5月になんないと手に入らないようです(遅
自治体によってはすぐに出たりしているのに。まったく準備してなかったんだなぁ。
PSPを買うのが遅くなるってことは、遥か3のPSP版がプレイできないってことなんでした。
そのまえに買うかなぁと中古を見てるんですが、なかなか好みの色がないんですよね。
色って大切ですよね。なかなか買い換えるもんでもないし。
実はDSライトも欲しいんですけど、とりあえずPSPが先かな。

しかし、5月か。ずいぶん先だと思ってたけど、結構、近いですね。
ゴールデンウィークが…
今月、肌の痒みさえ出なければ温泉に行ったのに…
肌のほうは楽になってきたけど、頭皮がなんとも落ち着かなくて美容院にいけてません。
カラーリングするのに地肌が傷だらけじゃ体にも悪いし(体内にカラーリング剤が侵入しやすくなっちゃって) なにより沁みて痛いし。こうなったら…体を洗ってる石鹸で髪を洗えばいいんだと、今日からそうしてみています。黒耀石鹸ですけども。製造中止になったくせにネットではオンライン販売をしてるんですよね。手に入るのかなぁ。どうなんだろう。サイトの更新をしてないだけの気もするなぁ。
同名の似たような石鹸にしてみようかな。
また肌に合う石鹸を探すのが大変そうでね…(遠い目) 

ノムさん。

面白いんですけどね。ひねくれっぽいところとか(笑
でも、いってることは「お笑い」だなぁと思います。WBCのおかげで売れっ子ですけど。コメントは、笑いとってますよね。なんか面白い。でもいわれるほうはいやだろうなぁと。
イチローは、イチローを外せといわれてる中で、結果を出すんだからすごいと思う。
35かぁ。スポーツ選手って大変ですね。ばりばりに動けるのって長く見積もっても20年だし。
とりあえず憶えていたら観てます。観戦しだすと終わるまで観ちゃってます。
今日も応援してました。昨日の韓国戦は途中で寝ちゃってたですけど。
明日の韓国戦は意識して観ようかなぁと思ってます。←寝坊したらアウト

世間的には三連休ですが、私的には二連休です。
黄砂とか花粉とか飛びまわってるのが、朝起きたときにわかるので外出してません。好んで、出ない。という感じで、夜ばっか出かけてる気が…(帰りに寄り道して) すっかり夜行性に…。
ほんとは布団干したりしたいんですけどね。今日みたいに良い天気だと。
でも鼻とか目とかはともかくとして(いやだけど)喘息はいやなんで避けてます。
咳が出てくるんですよね。外出すると出てくる。
クラリチンでは抑えきてないのかなと思うと、朝にアレロック飲んで、昼間に眠くなってます(油断すると、寝てる) にしても、だらだら過ごしてるなぁ。メリハリのない(涙)

このところクッキーとか甘いお菓子を食べすぎてるんで今日は自重。
したけど、明日は食べよう(抱負)


拍手をありがとうございます(ぺこぺこ)
腰が重くてすみません。

シャンプーー(BlogPet)

きょうきいこは、シャンプーー!
でも、あんずは、治療するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。

か、かゆい…めちゃくちゃ痒いんですけど。

こ、これは…シャンプーが合ってないのか!?
しまった商品名、書いちゃった。私に合わないだけですけども。
いや、なんだろう。けど、シャンプーなのかな。
とりあえず洗い落としてきます(額まで痒いです。むむむ)
うひゃあ、痒い。

あ、ところで以下のステロイドのこと。記述に間違いがあるんで書き直します。ステロイドの分量ですが、ステロイドの種類によって異なるんです。だいたい一錠が一日でつくりだす副腎皮質ホルモンの量と同力量として配合されているんで…
たとえばベタメタゾンだと0.5? プレドニビロンだと4? ヒドロコルチゾンだと20?というふうになります。コートリルだけは10?錠ですし、ブレドニゾロンの場合は1?錠があるので、一概に一錠分がそうとはいいきれないのですけども、一応の目安。
ケナコルトAの注射液の場合ですが、ケナコルトはトリアムシノロンですので4?が一日の量に相当します。筋肉注射の場合40?~80?入ってます。
セレスタミンはベタメタゾンが配合されているので、2錠分(0.25×2)が同力量になります。

ちなみにベタメタゾンはステロイドの中では一番強い部類のお薬です。

さて、頭を洗ってこなくちゃ!(うやん
下の記事は、それから修正します。

で、洗い流してきました。楽になりました。
シャンプーが合わなかったで正解かもしれないし、椿がいけないのかもしれないし。よくわかんないので、明日は、椿だけで試してみたいと思います(もうこうなったら実験だ!)
にしても楽になってよかった。
久しぶりです。こんなに早く反応が出たのは…

シャンプーを変えてみました。あと、ステロイドのこと。

皮膚科で貰った薬は、ローションタイプのステロイド。頭皮が荒れているといったらくれたんですけど「トプシム」なので、超強いステロイド。看護師さんも薬剤師さんも「ちょっとだけつけてひろげるようにしてくださいね」と注意してくれましたけど、痒いと、もう、いっぱいつけちゃう!(こら
5本あったのに、あっというまになくってしまいました。
でも痒いのはおさまらない。そこで、ふと気づいたんです。もしかして、これって、逆効果ではないか?と。その証拠のように、頭皮ににきびのようなものが…! あ、あれれ? ステロイドの副作用? いや、そうではなくて引っ掻いて傷になったところに細菌が繁殖したのか。そうに違いない(断言)
頭って髪があるだけに不潔になりやすいんですよね。静電気で引き寄せるし。
こうなったらステロイドはいけない。つか、もう無いんですが(笑
ステロイドがあると、細菌に弱くなるっすよ。

なので、ネットで検索しました。抗菌作用のあるシャンプーを。
硝酸ミコナゾールが配合されている「コラージュフルフルシャンプー」なるものを見つけました。やわらかいほうにしておいた。とりあえず…医薬部外品だということには目をつむっておいた。←「医薬部外品」は「医薬品」や「化粧品」と違って、成分の表示義務がないので、いらんものが入ってないように見えて、実はいろんなものがいっぱい入ってることが多いんです。
抗菌と名のついたものには危険な物質が結構入ってるんで要注意です。
たとえば、抗菌マスクとか。ただでさえアレルギー体質な花粉症の人がつけたら顔がかぶれてしまう危険もあるんで、気をつけてください。

とかいいつつ医薬部外品の抗菌シャンプーなわけですが…っ
少量で泡立たせるために、椿油でマッサージして頭皮を蒸らしてから洗いました。そのあとは入念に洗い流しました。洗ったあとはドライヤーで頭皮を乾かしました。んで、今、痒くない…(おー)
まあ、続けて使ったらダメになることもあるんで、しばらく様子見です。

さて、ステロイドです。

セレスタミンには0.25mgのステロイド(ベタメタゾン)と2.0mgの抗ヒスタミン(d-マレイン酸クロルフェニラミン)が配合されています。ステロイドが入ってるため、お薬の取り扱い上の注意に書き並べられている副作用や相互に作用する薬剤名などが、他の抗ヒスタミン剤などと比べて、ダントツに長いです。
つか、多いです。
なので他に持病がある人は、セレスタミンを勝手に飲んではいけません。
一緒に配合されているマレイン酸クロルフェニラミンは強い眠気を起こす副作用のある抗ヒスタミン剤で、粘膜などを乾燥させたり血管を収縮させる作用があります。鼻水には効果的ですが、高血圧の人には注意の必要なお薬です。(強いめまいや頭痛を引き起こす可能性があります)
ちなみにマレイン酸クロルフェニラミンは、市販の花粉症の薬には実によく配合されています。効き目が強く、作用も早く、私がよく使っていたコルゲンコーワにも入っていました。
市販薬を処方薬といっしょに飲むのもやめたほうがいいです。

たとえばステロイドは経口避妊薬(ピル)を飲んでいる人が一緒に飲むと副作用である血栓症が現れやすくなるおそれがあります。相互に相殺されて効果が弱まるということもありえます。(あくまでもステロイドを飲んだり注射した場合で、喘息のときに使う吸入ステロイドや、鼻炎用のステロイド点鼻薬、また痒いときに処方されるステロイド点眼薬、皮膚炎で使用するステロイド軟膏などは影響する可能性が低いです。吸入や目薬の場合は、やや注意が必要かな)
セレスタミンは飲む薬なので微量のステロイドとはいえ影響があるとされています。副作用には個人差があるので、絶対にないとはいえないんです。

作用の強さでいうと、注射(打つ)>内服(飲む)>>点眼(目薬)>>>シュッと吹きつける(吸入、点鼻)って感じ。あくまでも体内に作用する副作用としては、ですけども。ちなみにステロイド軟膏の場合は、使用範囲と使用量によって異なります。

セレスタミンは予防薬として飲む薬ではなくて、ひどいときの頓服薬として飲むのが望ましい。というのが、私の見解です。効き目がいいので、つい依存してしまいがちですけども。つづけて飲むのは一日一回としても、二週間が限度。それ以上は、よろしくありません(断言しちゃった)
ステロイドは他にアトピー、喘息、アレルギー発作、関節リウマチ、腎炎などに効果的なので、アトピーや喘息でセレスタミンが処方されることは結構よくあります。

注射と書きましたけど、花粉が飛びはじめる直前に一回注射すれば嘘のように花粉症の症状が出なくなるという夢の注射があります。「ケナコルトA」という薬です。このケナコルトAの成分は「トリアムシノロンアセトニド」というステロイドです。ステロイドにはいったいいくつ名前があるんだ!というと、いっぱいあるんで書ききれないくらいです。体内で自然につくられるものは副腎皮質ホルモン(コルチゾール) お薬としてつくったものは合成ステロイド(合成コルチゾール/副腎皮質ホルモン製剤)です。このトリアムシノロンセトニドというステロイドは、注射のほかにも軟膏や点眼、点鼻や吸入にも使われています。が、注射用のケナコルトAは、おもに関節リウマチの方の関節に注射し、その効果を得るものとして使われていました。けど、痛みを誘発し、腫れあがったりすることもしばしばあったようです。というか、今年の二月末に自主回収されていますよ、この薬。

トリアムシノロンセトニドそのものはさほど強い薬ではないんですが、このケナコルトAという注射液の場合は高濃度なんです。しかも体内に注射すれば、それだけ副作用も強く出やすくなります。この薬を注射する前には、他に薬を飲んでいないか持病がないかどうか把握する必要があります。
というか花粉症で打つような注射薬じゃないです。とはいえ重度の花粉症で呼吸困難を起こすほどの発作が起きるのなら、それはまた別ですけども。
とりあえず用途を問わずに自主回収するくらいなので、副作用が看過できないほど強かったんでしょう。誤解しないように、ですが。自主回収されているのは「ケナコルトA」注射タイプの薬剤だけです。
打ったところが陥没したりケロイド状になったり、ムーンフェイスや生理不順などのステロイドによる副作用が短期間に現れることがあったようです。個人差があるので、すべての人がそうなるわけではありませんけども。高濃度のステロイドで持続性をもたせていたわけだから(1回打てば3週間は体内に留まっていたようです。これも個人差があるので効果が消えれば短期間に追加とかもやってたらしい)
どんくらい高濃度かというとトリアムシノロンセトニド40mg/1mlです。

ステロイドの錠剤は、その一錠で、人が一日に分泌する副腎皮質ホルモンと同力量となるように配合されています。なのでステロイドの種類によって一錠分の成分量は異なります。
セレスタミンに配合されているベタメタゾンなら0.5mg、ケナコルトAに配合されているトリアムシノロンセトニドだと、4mgになります。どちらにしろ、合成ステロイドを飲んだりするということは、体内にあるだけで充分なものを体外から過剰に摂取してしまうということになります。そもそも副腎皮質ホルモン(コルチゾール/ステロイド)ってのはいったい何なんだ?というと、精神的肉体的なストレスを受けると交感神経とか副交感神経とかががんばってストレスと戦おうとするんですが、それでもストレスが解消されないと、副腎皮質ホルモンが分泌されて「まぁまぁ」となだめてくれるんですね。最後に出てきて、まるくおさめてくれるのが副腎皮質ホルモン。これが分泌されないと、イライラがおさまらないままになったりしてしまうわけです。ビタミンcが不足していると、このホルモンが分泌されにくくなります(原材料にビタミンcが必要なんで) ところが過剰にありすぎてもだめなのがホルモン。どのホルモンも、要はバランスなんですよね…
副腎皮質ホルモンが過剰にあれば、感染症にかかりやすくなるし(風邪ひきやすくなる) 太りやすくなったり、生理不順、生理痛、頭痛、高血圧や糖尿病の引き金にもなるし、いろんな悪影響が出ます。できれば、ご登場してほしくないホルモンなわけです。ストレスがなければ多く分泌されることはありません。

ステロイドを長期(3週間以上)にわたって服用した場合、急にやめるのは危険なので医者と相談してください。というのは、副腎皮質の力が弱まってる可能性があるからです。外から補充されていると働かなくなってしまって、最悪、まったくホルモンを分泌しなくなっちゃっていたりするんです。副腎皮質ホルモンはいっぱいあると困りますが、まったくないともっと困っちゃうので、副腎の機能を回復させながら少しずつ離脱するのが望ましいという。
つまりは、難しい、お薬なわけです。
薬をやめることで抑えられていた症状が強く出ることもあります。根本的に治療しているのではなくて、抑えていただけだから、です。うまく離脱できずに倦怠感や血液低下を引き起こすこともあります。
セレスタミンも一日二錠以上を長期にわたって服用していたら急にやめるのは危険です。

ところで、ステロイドがアレルギーに効くのは免疫を抑制するからです。
ストレス(外敵)と戦う力を弱めることで、体内の緊張を和らげようとするんですね。
なので免疫性疾患には有効です。
関節リウマチに効くのも、免疫を抑えるからです。
前述の注射用のステロイド「ケナコルトA」が関節リウマチ適応になっているのは、関節包に直接入れてそこで起こっている異常な免疫反応を抑えるからです。が、ピンポイントに作用するだけではなく、全身に作用してしまうので、注意が必要です。あたりまえですけども。
というか、自主回収されているのだから、臨床では使えなくなったのかな…

長くなったぁ。
ここまでにしておきます。


拍手をぱちりとありがとうございましたっ

ホワイトデーですね。

おいしいクッキーとか店先に並んでいますね。こんにちは。
彼と待ち合わせたんで、まだチョコとか買ってないならアクセサリ買って~とかいって買ってもらいました(笑) 安くて可愛いんだ、これが。
最近のお気に入りのお店なのです。そこに連れていって彼に教えておきました。
ここの店のなら、みんな私の好みだし、安いしイイヨーって(笑
価格帯は1000円から2000円なり。

帰りにホワイトデー限定ケーキを買ってもらって、いま食べたところです。
モロゾフの限定品で、チョコのスポンジにホワイトチョコが花びらみたいに細かく乗っかってるやつ。おいしいですね。軽いし。あっというまになくなっちゃいました。

そしてこれから突然に実家に向かうことに…
宅急便がくる予定なので、それを待っているんですけども……
出かける前に受け取れるかなぁ。
彼が来週から忙しくなるというので、今日くらいしか行けないのだとか。ついでに?何年も貰うばかりで返してなかったチョコのお返しをしたいんだとかいって。
うちの実家のほうでは母親が「急すぎるじゃないのよ」と怒ってましたが(だめじゃん/笑)
お返しになってないって。ほとんど夕飯食べにいくようなもんだって。
ほんと、すみません。

昨夜から今朝にかけて暴風雨でした。朝になっても強風が吹き荒れていて、電車が軒並み運休でした。後輩からメールがきていて何かと思ったら「先輩、電車が動いてません!」だったので慌てて駅のホームにいったら丁度いい電車が着ていたので飛び乗って、むしろいつもより速く職場に辿りついてました。後輩は大変でしたけども…(がんばってきたので偉いです)

そんなこんなで、いまだに雨が降っているのでした。
明日晴れたら花粉がすごいぞ。


拍手をぱちっとありがとございますっ

090314_134335.jpg

ケーキ。もう跡形もない(笑

シャンプーをとりかえる前に。

とりあえず椿油を買ってみた(なんとなく思いつきで) 100%椿油だから、これで荒れたら「椿はダメなんだな」って、はっきりしますし。いま流行の?洗い流さないタイプのトリートメントとか、ナイトケア用のスプレータイプのヘアクリームよりは、いいかな。とも、思いまして(みんな持ってるけど)
痒いのは湿疹もあるけど乾燥しているせいじゃないかとも思ったんで、とにかく保湿がしたくって。椿油で頭皮のマッサージケアしています。頭皮マッサージしてホットタオルで蒸してから、シャンプーで洗うんです。気持ちいいです。でも痒いです。
やっぱりシャンプーかなぁ。石鹸シャンプーにすべきかなぁ。でも髪が軋むんですよね。
コラージュシャンプーを買ってみました。
明日から使ってみようと思ってます(いかにも日記ぽく)

トリートメントに悩んだ日(BlogPet)

きいこの「トリートメントに悩んだ日」のまねしてかいてみるね

いま飲んじゃいけませんだたいた草も、飲むの特効薬。
痒いとき、びっくりでしたと♪
いまの薬として「ジスロン」が豊富すぎていてみるけども。
落ち着いたら、高すぎると思ってます(!)私にとっての精神安定されて薬局で確かめるのがいいだろうし。
トリートメントは、香りから、アタラックスP25クラリチン朝、メーカーに悪いからしたりしたくってたことがいいなぁ♪
んじゃないなぁとも。

*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。

トリートメントに悩んだ日

いま使ってるのは美容院で買った高価なトリートメントなんですが、香りからしてハーブだし髪が軋むので新しくしたくって、でも、どれがいいかわかんなくて薬局でしばらく悩んでました。トリートメントは地肌にはつけないし、よく洗い流すからいいかなとも思うんですけども。できるだけ合うのがいいかな、と。
迷った挙げ句、椿オイルのトリートメントに!
ほんとは、ぱらの香りとかいいなぁと思っていたんですけど。ローズヒップが気になっちゃって…。でも、あの成分表示って、ほんとにすべて表示してあるのかなぁ。主たる成分だけだったりして?

以前、ファンケル化粧品で荒れてしまったとき、メーカーに問い合わせて成分表をいだたいたことがあるんですが、思ったよりたくさん入っていて、びっくりでした。無添加っぽいのに。おかげで何がいけないのか、さっぱりわかんなかったという。ハーブがいけないんじゃないかというのだって、自分で思いついただけだし。というか、天然ハーブ入浴剤(というか摘んだハーブしか入ってない袋)で思いっきり肌が荒れて、ようやく確信したんだっけ。
けど、その袋に入ってた草も、種類が豊富すぎて特定はできず。
それを突き止めたかったら、自分でパッチテストするしかないのかな。

いま飲んでいるお薬。
夜、アタラックスP25?+クラリチン
朝、アタラックス10?

アタラックスというお薬は「痒み止め」です。アレルギー性鼻炎とかは適応症の中に入ってないです。けど、ヒスタミンを抑制するんだから、効くんじゃないのかな。と、思いつつ。
このお薬の成分は、ヒドロキシジン塩酸塩といって、同じ成分の薬として「ジスロン」があります。「アタラックス」も「ジスロン」も商品名で、名前も色も錠剤の形も違うけど成分は一緒です。このヒドロキシジンに、どうして精神安定作用があるのかは謎なんですが(はっきり解明されてない) 精神を安定させるうえに依存性がないという特徴があるそうです。

私はアタラックスをやめたときに眠れなくなったりしましたけども。
依存性はないそうですよ。
ただ、ですね。大脳に作用する薬なので(こう書くと、なんか怖いですが/笑) 妊娠の可能性のある女性は飲んじゃいけません。もちろん妊婦さんも。胎児に悪い影響を与えちゃうので…

私にとってのアタラックスは、眠れないときの睡眠薬。痒いときの特効薬。
そしてイライラしたり妙に悲しかったりしたときの精神安定剤。

なので、今は飲んでます。落ち着いたら、飲むのやめます(実はあまり飲みたくない)
だって眠くなるんだもん。なんにもできなくなっちゃうんですもん。
日記は書いてますけども(笑

ゆいちゃ、またまたメッセージをありがとう!
胎盤のことだったか(!) 私ったら、プエラリアと間違えちゃったよ(あぅ
しかしブラセンタって高価なサプリだねぇ。
んー、ちょっと気にしてみるけども、高すぎると買えないなぁ。
3000円以内が理想なんだよね。お試しがあるから試してみようかな。
効くかどうかは、いまの肌で確かめるのがいいだろうし。←悪いからすぐにわかる。

ああ、眠い… 寝ます… 寝なくちゃ…

洗剤なのかなぁ

洗剤なんだろうか。昨夜から、ちまちま下着とかパジャマとか洗いなおしているんですが、天気が悪いのと部屋干しのせいで、ちっとも乾きません。しょうがないので半袖パジャマを着用中。
いい加減、背中の痒みをなんとかしたいんですが、相変わらず、痒いです。
薬はアタラックスP。これは連用したあとに薬をやめると眠りづらくなったことがあるんですが、背に腹は換えられません。いまは飲む! つか、飲め。安眠の為に…(ぅ

そんなわけで21時すぎ辺りが異様に眠いです。
それ過ぎると、しばらくもちます。(もたせてどうするですが…/笑)
23時には寝るのがいいんだろうか。しかし、せっかくの時間がもったいなさすぎ。

洗剤はともかくとして柔軟剤は着衣に残りすぎてよくないというのは聞いたことがあるんですが、レノアは大丈夫だったんですよね。でも、一応、この時期はやめておく。同じ理由で「柔軟剤入り洗剤」は使わないでおけばよかったなぁと、ちょっぴり反省。
反省といえばシャンプーも。あやしいと思っていたのに使い続けたパン○ーン
おかげで痒いです。どうも髪がしっとりするものは地肌によくないんだなぁ。困っちゃう。

そういえば、アトピーって、
3歳くらいまでに、きれいな環境にいすぎるとなりやすいそうですね。
きっと抵抗力がつかないんでしょうね。
私がどうだったかはわかりませんけども…。アトピーが増えてる理由のひとつとして、それは「あり」かなと思います。大事にしすぎると抵抗力がつかないのは、すべてにいえることですもんね。

にしても、痒いなぁ(ぽそり

メッセージをありがとう、ゆいちゃ^^
プロセンタ(プレセンタだっけ)は、贋物が多いって聞いたんだけど、どうなんだろう。
なにやら滅多にとれるものではない植物らしいね? あれれ、どうだったかな。
間違えてるかも。しかし検索する頭がいまは働かない(ぼやんとしてて)
肌の調子がどうにも治らなかったら考えてみる~
サーベルト兄さんは…ちょっと、待っててね(笑
ふらふらな頭でどこまで妄想できるか頑張ってみるよ^^

皮膚科に行ってきました。

花粉が飛ぶ前に!となると、昼休みに出かけるのは避けたいので、せっかくのお休みの日だというのに、朝から皮膚科に行ってきました。(もう少し眠りたかった/笑)
昨夜は、アタラックスとアタラックスPを飲んだので、ちょっと眠気がね…
んで、背中と太腿を見せられる恰好で行ったので、ちゃんと診てもらいまして。診察結果は、結局のところ「アトピーの悪化としかいいようがない」でしたよ。
花粉なら顔に出ていないのはおかしいので、服の生地でなければ、洗剤じゃないかと。
いわれて、ん?っと。洗剤は考えてなかったな!と。いや、まじで考えてなかった。うちの洗濯機、アトピーを考慮して、入念なすすぎをしてくれるタイプなので、しっかり洗い流されているだろうと甘えていたんです。が…ここ2ヶ月ほど、違う洗剤にしているのは確かなんですよね。
帰宅してすぐにその洗剤の成分を見てみたんですが、別に今までのと何が違うということもなさげで。なさげなんですが、表書きに「天然の柔軟剤入り」の文字があるのは、確かで。この天然って何なんだ?と思ったけど、それについては何も書いてないんですよね。もしかして、ハーブ? いや、それよりも「センイのすみずみまで香りが浸透」ってほうが、あやしいかも?

検索かけてみた。ベントナイトがわかんなかったので…
したら、化粧水にも配合されている成分で、安全らしい。うーん? まぁ、わかんないけど、とりあえずこの洗剤はやめて、昔のに戻しました。
様子見です。

メッセージをくれた、ゆいっち(誰)
実は低分子ヒアルロン酸は飲んでいたりする(笑) これ飲んでると、引っ掻いても肌が切れないからいいんだよね。ただ今まで飲んでたやつが福○郎に置かなくなっちゃったんで、資生堂のにしてるの。まさか新しいサプリが体に合ってないとかあるうるんだろうか…(悩)
思い切って飲むのやめてみようかな?
3月中に温泉に行きたかったんだけど、とりあえず肌をなんとかしないと~
お湯に負けちゃいそう。←あったまるとものすごく痒くなるんだ。
あと、チョコとかもよくなさげ。なんだけど、食べちゃう(笑
ところでサーベルト兄さん。サーベルト兄さんかぁ。
好きなんだけど。好きなんだけど。なんか絵をくれたら思い浮かぶかも(こらこら


ベンジャミン・バトン 数奇な人生 ←ネタバレ

ブラッド・ピットが80代の老人から20代の若者を演じるというので話題になってる映画です。
じんわりと、いい映画でした。
このタイトルって、名前そのまんまなんですね(何を今更ですが/笑)
人生の教訓とか哲学じみた言葉が、そこかしこに散りばめられています。人それぞれにある歴史と、もしもそうでなかったらという悔恨のようなもの。だけれど、それは変えられない。けれど、あきらめずにいれば叶うこともある。いつだって「遅すぎる」ということはない。というメッセージが伝わってきます。
根底に流れるのは切なさと、したたかさ。したたかというと語弊があるのかな、力強さ、かな。
ブラピは美しくなっていく。まさか20代のブラピがまた見れるとは思わなかった。という感じ(すごいな) 相手役のケイト・ブランシェットは老いていく。老いても美人。ほんとの年齢がわかんなかったです。主役はブラピ(ベンジャミン)だけど、ケイト(デイジー)のほうが主役っぽかったです。視点が相手役のデイジーにあったからかな?
物語そのものは、とある男の人生の記録にすぎません。
けれど、映像の美しさと、語りの穏やかさが、胸にすっと入りこんできます。
私はこういう「時の流れ」を感じるお話が好きなんです。

お話の主軸は、恋愛で。
筋書きはいたって簡単に説明できます。
生まれてすぐに捨てられたベンジャミンという男の子が施設で育ち、デイジーという印象的な青い目をした可愛い年下の女の子と淡い幼い恋を経験し、やがて船乗りになって年上の人妻と恋をし、再び幼馴染と再会して、すれ違い。幼馴染が夢をあきらめたあとに、また再び出会い、ようやく結ばれて、楽しい時を過ごして、また別れて…、また出会う。
いうなれば「絆」の物語。
出会いと別れをくり返しながらも、誰も、彼を見捨てない。
最初に彼を捨てた親も財産を残してるし。
なにより彼を拾ってくれた信心篤いクイニーという女性の母性がよかった。

とくに山場があるわけでも、衝撃的なシーンがあるわけでもないのですけど、約3時間の上映時間の長さを私はあまり感じませんでした。外に出たら薄暗くなっててびっくりしたくらいです。

筋書きはどこにでもありそうな人生なんですが、ベンジャミンは80歳の肉体的特徴をもって生まれてきた男の子なので、そこだけは、どうしようもなく「数奇」です。時を逆行するように若返っていくベンジャミンですが、心と脳はふつうの人間と同じように老いていくのです。
若返るのは、肉体だけ。だから老人に見えて子供の心を持っているベンジャミンは生き生きとしていて、体が動かせるようになればなるほど活動的になっていくんです。70歳に見える彼は、船乗りにさえなってしまう。60歳に見える彼は、年上の(見た目的にはずっと年下の)人妻と恋までする。40後半になって、はじめて肉体と心の年齢が一致するようになる。けれど、それは、ほんの数年だけ。
それ以降は若返っていく肉体に、数えきれないほどの別れと死を経験した壮年から老人の心を宿すことになるわけです。だから、20代に見えるベンジャミンの姿はすごく美しいけど、けぶるような笑い方をしていて、その年にしては「寂しそう」すぎるんです。

幼いときに出会った初恋の少女とも、時が通うのはほんの数年だけ。
幼いときに出会った施設(老人ホーム)の友人たちも船長も自分よりも先に旅立っていく。施設で出会った婦人がいうんですよね。若返っていくようだと、ベンジャミンがいったときに。それはかわいそうにって、あなたは人よりも多くの死や別れを経験することになるのねって。
若返るなんて羨ましいと単純にはいえない物語で、どことなく皮肉すら感じる。

死を目前にひかえたケイトが、娘に、ベンジャミンの日記を読ませることで、彼の物語を娘に知ってもらい、観客に知ってもらうという構成なので、それで、いま現在のベンジャミンはどこで何をしているんだろう?ってのが、気になってくるんですよね。それはちゃんと最後まで、ケイトが語ってくれますけども。

若返っていく体だからこそ、まともな職に就かなかったベンジャミンが、家族から離れたあと、どんなふうに過ごしていたのかは想像することしかできません。10代の少年として補導されたベンジャミンは、見た目は少年でも、中身は70歳以上の老人でした。
切ないのは、消えていく記憶。

なんで?という感覚はつきまといますけども…、たとえば、どうしてベンジャミンはそんなふうに生まれついたんだろう?とか。駅に飾られた時計職人の想いとか、時を逆に刻む時計とか。7回、雷に打たれた男とか(笑) 老人ホームで過ごす人たちの歴史ともいうべき人生の片鱗が、また面白かったり、切なかったりするのでした。

ちょっとミーハー心だった自分のほっぺをつねりました(笑)
や、だって、ブラピは、かっこいいよ!

背中がひどいことになっているらしい。

この時期は花粉のせいもあるのか、ほんとに肌の調子がおかしくなるんですが…
今年は大丈夫そうだと思いこんでいたのが間違いだったんだなと、つくづく思うくらい、背中とか太腿とかが、大変なことになってます。←隠れてるところばかり。
背中は見えないので、たまに彼に薬を塗ってもらうんですけど「前よりひどくなってるよ。ちょっと気持ち悪いくらいだよ」とびっくりするんだもん。おかしいなぁ、薬、ちゃんと塗ってるし。飲んでるし。何がいけないんだ? どうやら、かぶれてるように見えるらしい。うーん?
また皮膚科にいって、ちゃんと診てもらわなくちゃダメかな。

同じところに通院していると、薬がなくなったんでください。とか、花粉が飛びはじめたんで多めにください。とか、そんな感じになって、肝心の診察がおろそかに…(なるんですよ、ほんとに) そんなこんなで皮膚科の病院を渡り歩いてきてるんだし。ここはちょっと踏んばって(いま通ってるところの薬の処方の仕方は気に入ってるので) 背中と足を診てもらわなくては……

それにしても、完治というのは無理っぽいなぁ。
もっと年くって免疫力が下がればアレルギーは落ち着くんだろうか。
それで、ふと思った…。
そういえば睡眠時間が短いときってアトピーのほうは楽だったんですよね。
あれって免疫力が下がるからなのかな。
その代わり、肌はくすむし、風邪ひきやすくなるし、ぼろぼろでしたけど。

あまりにも背中がひどいので、薬を足しました。
今夜は熟睡しそうです。
明日は早めに起きて銀行に行きたいんだけど、起きられるかなぁ。
花粉が飛びそうなので、なんとか午前中に用事を済ませてしまいたい。


拍手をありがとうございます。
がんばります♪

HEROES ←微妙にネタバレ(BlogPet)

きいこの「HEROES ←微妙にネタバレ」のまねしてかいてみるね

アメリカ人訛り…!!
そしたらですがとっても不自由に焦がれ、いわゆるタイムトラベラーです。
どんなもんなんで!!
運命を維持した?
サイボーグ009とか(安藤な?
アダムは思えないという役柄ですよね!!
いまだ現在進行形。
アダムは聞いていく過程は思えないところシリーズ2の終わりにまとまってくるんなくなっちゃうとしてくれないって大切ですよ。
運命をDVDに流れてしまいそうまでします。
どんなもんなヒロは相方としてはともかくとして本編の!?そんな話を組織の!?そんなことの感想。
なぜに流れて生まれたけど。
聞き取りづらいんなくなっちゃうとわかんだろ?って大切ですけど…。
最後に入れるためにしたくらいに脳を、マシ・オカ演じるヒロは思えないところがハリウッド俳優という感じ♪
いまだ現在進行形!!
姑息(安藤な)は、ここで話されると思わせられる♪
これが飛び飛びでバラエティに手段を忘れてくれないところシリーズのアダムとわかんじゃないところとか。
それで喋ってしまう、なるほど。

*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。

HEROES ←微妙にネタバレ

アメリカドラマです。日本人のハリウッド俳優ということでバラエティにも出ていたマシ・オカの「やったー!」です(何この説明) とりあえずレンタルしてみたんですよ。どんなもんなんだろ?と思って。
そしたらですね。マシ・オカさんの日本語がとっても不自由に聞こえてくるんですよね。
なんでかなぁ。聞き取りづらいんです。音響かしら? そんなこと思ってたら、マシ・オカ演じるヒロの相方として登場するアンドウくん(安藤なのかな)の日本語が、どう聞いても、中国鈍りなんで。だったらいっそ日系人だとか、そういうスタンスだったらよかったのにというくらい、私としては聞いていられなかったので、もう、しょうがなく日本語吹き替えに切り替えて鑑賞しました。
切り替えちゃうとわかんなくなっちゃうんですが、ヒロは英語が苦手でほとんど日本語で喋っていて、英語で話されると意味がわかんなくてにやけるという役柄です。通訳してくれるのは相方のアンドウくん。英語の不自由なヒロのために、アメリカ人がカタコトの日本語で話をしてくれるというシチュエーションも吹き替え版ではわからないということもありましたけども、それでも尚、吹き替えでなければ聞いていられなかったくらいに、ヒロのお父さんも外国人訛り…。

それで思った。英語圏の人がハリウッド映画をみたときって違和感ありまくりなんじゃないのかな?って。たとえばアメリカ英語を喋る英国人とか。ちょっとしたアクセントの違いで、演じてる国の人とは思えないってことは、ありがちな気がする。日本国内でも、この方言は違うだろうとかありがちですけども。日本語をうまく話せない日本人を、日本人としてみることができずに、その違和感に負けちゃったんで、しみじみと。正しい発音って大切ですね。

それはともかくとして本編の感想。面白いです。いまだ現在進行形。物語が終わってない。
一応、シリーズの終わりに、シリーズの最初に提示された謎?は解決するんですけど。最後の最後に続編へつづく瞬間が挟みこんであるんで、え、ここで終わるの!?と思わせられる。姑息(こら)

この物語は、今とは違う自分に焦がれ、特別な存在になりたいと切望している、どこかちょっと二流な人たちが「ヒーローになろうとする」お話でした。なぜに過去形かというと、シリーズ1のテーマが「どこにでもいるふつうの人が、ある日突然特殊な能力にめざめて世界を救う」話なら、シリーズ2は「特殊な力を持った人が、いかに普通の人として暮らしていくか」という感じになってるからです。
ヒーローになって世界を救う。
これがずーっと根底に流れていて、ヒロが一番その気持ちが強い感じ。
成長物語でもある。
時空間を曲げることのできるヒロは、いわゆるタイムトラベラーです。運命を変えるために奔走しています。相手の能力を無条件に身の内に宿してしまうピーターと、他人の能力を手に入れるために脳を解体するガブリエル(サイラー)は、似た能力の持ち主だからか対照的で。
危険思想のアダムは、細胞を再生する力を駆使して、長命を維持しつづけている。アダムと似た能力を持って生まれたクレアは、死んでも生き返る自分の能力に戸惑いながらも受け入れていく。けど、クレアは、10代なので、いろいろ危ういです。
なんかそういう、いろんな能力を持っている人たちが出てきます。系統はいろいろあるけれど、力は、使い方によって善にも悪にもなるという。そんな話かな。
シリーズ2のほうは、パズルみたいに、時空が飛び飛びで。最後にまとまっていく過程は、おお、なるほど。でしたけど…ちょっとばかり不完全燃焼。早いところシリーズ3をDVDにしてくれないと、内容を忘れてしまいそうです。

私が好きなのは、クレアのお父さん。
最初は思いっきり組織の人間であくどいこともしているんですが、娘を組織から逃がすために手段を選ばずに工作するところとか、そうまでしたのに報われないところとか、それでいて組織に戻ったりしてしまう、えたいの知れないところが好きです。

組織っていいましたけど、この物語は、ものすごくアニメちっくです。
なんか昔懐かしい感じさえします。
サイボーグ009とか(笑)

Pagination

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。