FC2ブログ

明日は仕事。

祝日ですけども、仕事いれちゃった。
診療日を私のわがままで変更してもらっちゃっていいんだろうかと思いつつ、明日働く分、2日の金曜日に休みをもらいました。
そうすると6日間連休になるんです!
と、お願いして…(笑
かといって連休使い切って旅行に行くわけではなく、五月一日に宿泊すれば、かなり安上がりだという理由なだけなんですけども。
ということで、一日から一泊旅行です。またも、東北。

熊野とか行ってみたいんですけども…伊勢神宮とかも…
彼はいまいち行く気がおきないようです。
親を誘っていこうかな。一生に一度は伊勢神宮にいかなくちゃ!

しかし、もう桜も散ってしまった角館ってどうなんだろう。
どうせなら満開のときに行きたかったなぁ。今年は桜が咲くの早すぎです。

Wiiフィット、続けてます。10日になりました。体重は増えたり減ったり。
「インナーマッスル」を鍛えましょうっていわれてばかりいるんですけど、そのインナーマッスルを鍛える種目がなくってどうすれば?と思っていたら、今日、増えた種目がそうでした。やってみました。安定度15%(!) どうも左に重心が傾いちゃうんですよね。理由は左の筋肉が弱いからみたいです(たぶん) がんばってます。おかげで40分はかかってます。ネットにあがる時間が遅れてます(う

拍手をありがとうございます。
ぱちぱちしてくれた跡があると、せめてお礼SSくらい書こうよと思います。
すみません。すみません。ありがとうございます。 

あんずめ(笑

最近、あんず(ブログペット)の日記が長文化している…!
あまりにも長文だと削除しちゃってるんですけどね(ごめんね) 

さてさて、今日は、家の掃除をしてました。彼がずっと家にいるもんで掃除できてなかったんですよ。体調崩して眠ってる横で、ばたばた掃除するわけにもいかないし…。でも、正直、掃除したかった…!
ということで、今日は、無理やり掃除しました。
油断すると増えちゃうダンボール。これを片づけるだけでもすっきりします。
彼も私も机の上にモノを置く癖があるので、これを片づけて拭くだけでもすっきりです。あと賞味期限の切れたものを捨てるだけでも片付きます。
彼も私も食べないのに買いすぎるものが二種類。お菓子とサプリ。
あとそこら中に置きっ放しになっているもの。新聞、コンビニのビニール袋、雑誌。
これを片づけて掃除機かけたらすっきりです。

いま部屋にあって邪魔くさいのは「天然水」 
彼が一箇所に置くと「床が沈む」とかいって、一日ごとに微妙にずらすんですよね。あとはクリーニングに出す予定の服と、古本屋に持っていく予定の本。
ものがありすぎるのが片付かない原因だってことはわかってるんですが、彼が「捨てられない症候群」なので困ってます。紙袋とか前述のビニール袋とか捨てないし、使わないくせに持って帰ってくるし(貧乏性で) 私は、せっせと捨てまくってます。

そんなこんなで今日はすっきり。

掃除は好きだなぁ。ストレス解消にはもってこいです。

拍手をぱちぱちっとありがとうございます!
このゴールデンウィークを利用して何か書けたらなぁと思ってます。
がんばります。(ぐっ

頭が痒いんです。(BlogPet)

きいこの「頭が痒いんです。」のまねしてかいてみるね

ちょっとやばいかでも色が出るんでした薬をもらってなさげなと思ったら、トリートメントもいえませんだろうなぁ!!
やれやれ?
よさそうだけど「トプシムローション」トプシムってハーブかぁとしか記憶に皮膚科に美容院で宣伝したんで、してくれたけど)信用ならないから、ほんとにシビアなのせいなのはなんだけど、ガツンと思ったら、そのときにぺっとりつけすぎだっての…!でも、いいもカラーなるくらいだった人が悪いんでしたんで…いまもわかるくらい、そのあと色をもらってダメってハーブかぁと、いいきかすのが痒いせいな世界です。
薬をかけたほうがいしいたとかやりそーだしで宣伝したほうがいしいたのはカラーリング剤も地肌にはよかったと…そもそもカラーなるものが痒いせいなさそう考えると治りが大変で)病は「アトピーなんです」ということで)二週間前にあったという。
やっぱり指名したいんだろうなぁと置き時間のかもしれないと…。
でもつけない人が気に入らないからカットが出るんでした美容院で、正直にいじられると叩かないでしまう。
よさそう考えるといったら、はじめて♪
やれやれ!!
そのときにあったんだけど(あ)二週間前に楽でした…!でもカラーなるくらいだったの筈なんだろうけど(まじで宣伝して騒ぎたくなるものができたほうがいしいて痛かったと、素人でをつけない人に残って騒ぎたくなるくらい、申しわけない人が新しくできたんでした薬としては楽でした。

*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。

頭が痒いんです。

ちょっとやばいかな?と思っていたんですが、昨日ついに限界。仕事帰りに皮膚科に寄ってきました。あまりにも痒くて「なんとかしてっ」て騒ぎたくなるくらいだったんで…(あぅ) 二週間前に美容院にいってカラーリングしたんですけど、そのとき頭皮がしみて痛かったから、すでに湿疹ができていたのかもしれない。そのあと色が気に入らなくて自分でヘナを使ったのが追い討ちをかけたのかも…

いまも色は気に入らないけど。同じ色の筈なのに濃かったりするのは色の配合と置き時間のせいなんだろうと、素人でもわかるくらい、やってくれた美容師さんが、こういってはなんだけど、慣れてなさそうだった。私みたい、アトピーなのは、いいも悪いも神経質なんで(笑) 信用ならない人にいじられると、正直にアトピー反応が出るんです(まじで) 病は気から! まさしく。
やっぱり指名したほうがいしいんだろうなぁ。
でも、こんなにダメな感じしたのは、実は、はじめて。
カラーリングがダメでもカットは気に入るとか、カットがダメでもカラーリングはよかったとか、それなりにあったのに、今回はカラーリングもカットもトリートメントも気に入らなかった。だから、次に予約いれるときには、申しわけないけど「こないだ担当した以外の人にしてください」というに違いない(美容師って、そう考えると、ほんとにシビアな世界ですね) トリートメントをやってくれたのは、お手伝いみたいな男の子だったけど(ほんといってダメだったのは、その子だったんだけど) 名前わかんないからカットしてくれた人がダメだったとしか記憶に残ってないという。

どうダメって、もう何年も同じ店に通っていて「アトピーなんです」といってるにもかかわらず、トリートメントもカラーリング剤も地肌にぺっとりつけすぎだっての…! でもつけないでくれといったら、不器用そうだから生え際だけ色をつけないとかやりそーだしで、何もいえませんでした…
そもそもカラーリングをするなということなんだろうけど、したいんですよ(わがまま)

香草カラーなるものが新しくできたとかで宣伝してましたけど(その美容院で) 香草ってハーブかぁと思ったら、きっとダメだろうなぁと…。よさげなのに…

いけない。凹んでしまう。頭が痒いせいです、きっと。

薬をもらってきたんで、ゆうべは楽でした。かいちゃダメ、かいちゃダメと、いいきかすのが大変で。頭の中が「かゆい、かゆい」一色になってました。やれやれ。

もらった薬は「トプシムローション」
トプシムって、外用薬としては超強いステロイドですが、ガツンと叩かないと治りが悪いんだろう。ということで、つけてます。確実に楽です。よかった…

国保連の職員が使いこみですか。

カテゴリは「日常」なのか「仕事」なのか悩むところですが、仕事にしておきます(笑
10億円って金額がすごすぎて茫然としてしまいます。この職員が自首しなければもっと被害額が増えていたってこと? それとも発覚をおそれて自首したってこと? それより何より杜撰すぎるでしょう。信用しすぎでしょう。いくら面倒くさいからって職員ひとりに任せるなんて…
(面倒くさい以外の理由が思い浮かびません)
10億ですよ…。途方もないお金が競艇に流れてるってだけでもびっくりです。
ギャンブルってすごいですね。ところで競艇に流れたお金は(選手や事務員の他に)誰の懐に入るんでしょ? 県営なら多少は県に戻ってきているとは思うんですが…(多少)
こんなふうに「特別会計」扱いのお金ってのは管理があいまいです。これはどこでもそうですよ。身近なところでは、町内会。町内会費は収支のはっきりしたものとしても、募金や寄付金などは特別会計扱いです。みんなの貯金箱扱いです。浮いてるお金ですもん。何に使っても何のお咎めもありません。そもそもそこにいくらあるのかさえ把握してないわけですし。
介護保険の勉強をしているときにこの「特別会計」のことを知って、なにこれ。と、思ったの思いだします。おかしいですよね。明細のはっきりしない巨額のお金があるだなんて…
それにしても、会見でにやついてしまっていたあの方、かなり頭の中がぱにくっているんだろうなぁと想像。人間、処理不可能なことに遭遇すると、緊張をほぐそうとして勝手に笑ってしまうんだそうですよ。不謹慎なことですが…。私も極度に緊張すると顔がにやけます。気をつけないと。

拍手をぱちぱちっとありがとうございます。
Mちゃん、お久しぶりです! このまえぶりです(笑
メッセージ、ありがとうございます! フェバ熱、再燃。フェバって、もうかなり時間が経ってしまってるのに、いまだに検索サイトからきてくれたりする方がいて、細々ながら衰えないものを感じます^^ ミライヤは好きなので、楽しんで描きました♪ 

Wiiフィット、やってます。

19日から始めました。そして順調に体重が増えてます!(どうして!?) そもそも「痩せすぎ」だった私が標準体重になってから数年。標準だからいいんですが、ついて欲しくないところにお肉がついてるんで、これをとりたい。ひきしめたい。そういう場合、目標はどう決めればいいんだろうと悩んだ挙げ句、二週間で-1kgに設定しました。そしたらですね、いつのまにか目標が「-2kg」になってました。つまり最初に測定したときから1kg増えているわけですよ(がーん)

最初、空腹時に測定したのがまずったか…。がんばってます。1日30分。トレーナーは、やさしいお兄さん。でも、ですね。ヨガのポーズでできないポーズがあります。初級なのに。「立ち木のポーズ」できません。私は、胡坐をかくことができないのです。片足をあんな位置で固定しておくなんてできない!ので、ちょこっと片足をあげた姿勢でキープすることになるんで、姿勢だけは褒められます(できてないだけなんですが…) 筋トレは腕立て伏せができませんでした(あぅ)

でも面白いんでやってます。これでほんとに健康的になれたら万々歳。

拍手をぱちぱちとありがとうございますっ  励みにしてます。
がんばります。  

ブラッシング法 (追加)

最近、仕事のことばかり書いている気がします。すみません。新人さんが来ていたり、受付さんが今月で辞めたりと、どたばたしているので、頭が基本的に仕事モードなのです。

ブラッシング法ですが、ずいぶん以前に「バス法とスクラブ法」というタイトルで日記を書きました。そのときは「ローリング法」って結構いいよ。とか、書いてるんですけど、いまの私は教えていません(何) この磨き方を教えてくれと歯科医から指示がくる。だから教える。そうしないと、あとで歯科医から患者へ追加説明するときに「違い」が出てしまって、患者が混乱したあげく、歯科医の意見を取り入れることがわかりきってるからです。けど、ここ数年、私は、こそっと教え方を変えています。
きっかけは実習生にいわれた一言と、私自身の歯の状態です。

「横磨きだけで歯が削れることってあるんですか」

歯の表面には個人差はあるけど「水晶並の硬度」があります。水晶を歯みがきで削るのにはかなりの根性が必要ですが、傷つけることは容易な気もします。(研磨剤の入った歯磨き粉を大量につけて磨けば、起こりえると思います) 傷ができると欠けやすくなります。とくに歯と歯茎の境目は比較的脆いので、そこに衝撃が加われば欠けてしまうかもしれない。

衝撃。それは「歯軋り」とか「食いしばり」です。

私の口の中は、左上の奥歯の歯茎が退縮しています。歯茎が下がってきているね。といったのは院長でした。それを聞いてびっくりして自分で見てみたら、ほんとに下がってる。どうして? 年齢的なものだとしたら全体的に下がる筈。なのに、なんで、ここだけが? 歯ブラシの仕方が悪かったのかと思うと、ショックもひとしおでした。ただ、私、左上はうまく磨けないのか、やたら虫歯になってまして(不養生/笑) 歯ブラシをあてすぎたとは思えなかったのです。

院長にいっても「年のせい」にされること請け合いです。原因はそれだけじゃないだろう。と、考えてみると、思いあたるのは「食いしばり」と「咬合圧」  咬合圧というのは歯をかみ合わせたときに歯にかかる圧力ですけど、歯並びが悪いと、どこか一点に強くあたりがちです。
私の歯は並びがとても悪いので、左の奥は、なんだかいつも噛み合わせが高いような気がしていて、自分で、ちょこちょこ修正したりしていたのでした。
食いしばりの証拠としては、左上4番の歯に走っている亀裂です(ぅ)
この歯は、ものすごく沁みていたので、神経をとっちゃってます。

年のせい。というのは、ある意味、あたってます。そういった状態が長く続けば、いろんなことが出はじめます。けど、それが「出る」年齢ってのにも、個人差があります。何事も積み重ねと、個人差ってことですね。そんなわけで? 自分の歯で実験中なんですよ。ほんとに横磨きだけで歯は削れるのか? 水晶の硬度は歯の上のほうだけで、根っこの部分には硬さがありません。歯茎が下がると根っこのところが出てしまうので、そこにブラシが強くあたれば削れていく可能性はありますけどね。

まぁ、そんなわけで、ローリング法よりも、最近の私はスクラブ法と毛先みがきを教えています。

スクラブ法も毛先みがきも、力をいれずに細かく動かして磨く方法です。
毛先というのは歯ブラシの毛の部分の上の面ってことなので(この書き方じゃわかりづらいかもですが) たとえば風呂場の床掃除をするときのように、ゴシゴシこすって磨くのではなく、表面をやさしく細かく丁寧に磨くように。ってことです^^

顔を洗うときに泡だけで洗う、流すときも「こすらない」ってのと似てます。

この磨き方ができれば、バス法も教えやすくなるんですけども。
なかなか難しいです。


拍手をぱちぱちとありがとうございます。
花粉症の薬で意識が朦朧としがちですけども、少しずつパワーアップ中。

きょうあんずが仕事した(BlogPet)

きょうあんずが仕事した?
でも、は人手不足へ注射しなかったー。
だけど、ちまるで資格喪失みたいな反作用するはずだったみたい。
だけど、きのうきいこと、診察♪

*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。

咳で体力消耗

咳と鼻づまりとくしゃみですね。疲れますね。とくに咳はしんどいですね。
喘息って大変ですよね。全身運動とはいいませんけど、お腹の筋肉使いますね。これを機会に痩せたいです(たぶん、無理) 咳が出るようになると、しばらくは続くんですよね。咳止めの「メジコン」は吐き気がしちゃうので飲めませんし、あとは気管支拡張剤か…。今日は近くの病院が午前中しかやってなかったので(別の病院に行ってたもんで)行けなかったんですけど、明日の帰りに寄ろうかな。咳がうっとうしかったら、ですけども。
夜眠れないってことがないからまだいいかなぁ。と、思いつつ、今夜は、睡眠薬代わりにアタラックスPを飲もうかと思っています。にしても、はぁあ。(咳したあとには溜息が出る)

拍手をぱちぱちっとありがとうございました!
とにかく早いところ花粉が飛ばなくなってほしいです。
風邪ひいたせいで花粉症が出ちゃったかなあと思ってるんですけど。これは…ただの風邪なんだろうか。(判断に迷うところです/笑) 抗生物質で喉の痛いのはなくなりました。3日ほど飲んだので、もう、これ以上は飲まなくていいだろうと自己判断。
のどが痛くならなければ高熱も出ないので、やれやれです。

でも、あれだ。パワーの出る飲み物がほしい! なんだっけ。
リゲインとか、どうなんだろ。

そういえば、Wiiフィットを買いました。通りすがりにゲーム屋があるので、ちょこっと覗いてみたらあったんです。新品が。近くの店には中古もあったんですが、値段があまり変わらないので新品で購入しました。まだ開封していません(あさってまで待つのです)
それにしても、重かった! なんだこの重さ!とか思いながら持って帰ってきました。
電化製品って結構な重さなんですよねぇ。

後期高齢(長寿医療) 支援金のこと

支援金というのは、後期高齢者医療制度を若年層が支えようというものです。
健康保険料に上乗せされることになります。
で、文章を読んでみると、どうやら健康保険に加入している人すべてにかかってくるようです。(国民保険、社会保険関係なく、本人、扶養者、関係なく) つまり、健康保険に加入している「0歳から74歳」までの人から「支援金」というカタチで、お金を集めるわけです。

「0歳から74歳」!?

ちゃんと説明しなくちゃですよ。0歳からってのは何事だって、そのうち騒ぎはじめますよ。つか、騒がないのがおかしいではないですか。子沢山の家庭はどうすればいいんですか。それとも、私の読み違えでしょうか。でも、どれ見ても「0歳から74歳」って書いてあるんですよ。

それらに気づくのは給料明細をもらう頃だと思うんで、25日以降でしょうか。
実際は、すでに健康保険料の年額通知が手元に届いてる筈なんですけども。
(うちにはきてる)

お金がないならしょうがない。ここは助け合いでいかなくちゃとは思う。
ひとりひとりがこれだけ払えば、国の借金もかなり減るのかもと思ったりもします。けど、集めたお金をどう使ってるのか、ちゃんと使ってるのかが「目に見えない」というのがいやなんだ。
誰かの懐に転がりこんでたりしませんかね。

介護保険だって、かなりあやしいのに。

それにしても、介護保険も長寿医療もお見事としかいいようがないです。
はぁ。

眠くなったんで、寝ます(ぇ

Wiiフィットが欲しいなぁ…→脈絡なくて、すみません


拍手をぱちっとありがとうございます(ぺこり
うれしいです。

風邪だ…。

風邪のようです。今日一日、鼻は大変だし、喉は痛いし。喋るのがいやでたまらなかったです。あたたかいものは飲めないし(ぶちぶち/笑) 今日は早めに寝なくては…。
幸い、発熱はしてないんですけども、ね。喉が痛いと患者さんとうまく話せません。できうるかぎり口を開けていたくなかったりして…。で、抗生物質は「パセトシン」
医者には行ってません。パセトシンを二日飲んでも効果なかったら行こうかなと。

このところ情報をネットで得ているんですが…
ちょっと前まで、ネットはまったくもって信じられないと思っていました。個人の主観の入り混じった、どこの誰が書いたともわからない文章ですから、信憑性に欠けるし、でたらめが多いとも思っていたんですけども。それいつたら「本」だってそうなんですよね。
本によって内容が違ってくるんだから。
学校の教科書だって間違えていたりするんだから。
過去問100 これさえあれば合格!なんて書かれた参考書だって、答が間違えていたりするんだから。そう考えると、ネットも本も大差ないような気もする。凝り性な人がいくつもの本を読んだうえで、一番これがいいと思える説をひろって公開しているブログやサイトのほうが、よっぽど「ために」なったりもします。病状や治療法についても、実際にその病気になっている人や治療中の人のブログのほうがわかりやすかったりもします。

そんなわけで「ビスホスホネート」についてはネット活用しているんですけど。一番信憑性のあるサイトの閲覧ができなくなりました(なぜだろう) 医療関係は「一般向け」と「医療関係者向け」に内容が分かれているところが多くて、医療関係者向けだと有料だったりします。医者限定ってところもある。すっとぼけようかと思ったら個人情報を記したうえに自宅へアクセスキーを郵送するから、それから手続きしてくれという、ある意味「しっかりした」仕組みになっていて、中には入れませんでした。
というか、医療関係者向きの情報を得るために払う金額がすごくて頭がくらっときましたよ。情報公開とはいえ、患者向きには制限がかかっているようです。

間違えているといえば、
「唾液」は酸性とアルカリ性のどっち?という、問いの答えですが、正解は「弱アルカリ性」とするところと「中性」とするところがあります。私は、どっちも正解だと思うんですけど。唾液は分泌された直後は「弱アルカリ性」でも、口の中の状況によって「酸性」に傾き、それをまた中和していく力があります。賛成に傾かないように常に口の中を守っているのが唾液なので、この唾液の出が悪かったりすると、細菌がはびこることになるわけです。
「かぎりなく中性に近い弱アルカリ性」で、唾液が酸性に傾いているほど「虫歯リスクの高い口の中」ということになります。ああ、脱線した!

最近、私はわかんない病名を耳にするとネット検索しています。

院長はネットを毛嫌いしているところがあって、信用していません。
たとえば「くさび状欠損(歯と歯茎の境目が欠けている状態)」は、従来からずっと「歯ブラシの使い方を間違えている」←かたい歯ブラシで横磨きをしている。のが「原因」とされているんですけど、ここ数年「咬合圧によって欠けやすい」という論調の記事をネットで目にする機会が増えていて「くさび状欠損の原因は歯軋りにある」と断定する説と「歯軋りがあった上で歯ブラシの横磨きなどの要因が重なると、歯が欠けてしまう」というような折衷説を目にします。

ということは、歯軋り(咬合圧)が関与しているというのは本当なのか?と。
不思議に思って、後輩たちに聞いているんですが(いま学生の実習生もふくむ) 皆、口をそろえて「歯ブラシの使い方の間違いが原因だと習いました」というんですよね。
私のときもそうだった。
けど、ネットでは、むしろ「歯軋り」のほうをよく目にする。
ということは…教科書が古すぎ? 

患者さんの口の中を注意深く見るようにすると、くさび状欠損のある人は、横磨きもしているけど、歯軋りをしている人も多い。けど、なかには「歯軋りなんてしてないです」という人もいるんで、いまいちわかんない。けど、歯ブラシで欠けたにしては「鋭利すぎる」断面もあるんで、これって、やっぱり歯軋りで欠けたんじゃないのかなぁと…ほんとに最近は思うので、
院長に伝えました。
「ネットでよく見かけることなんですけど」という前置きで。そしたら「ネットに書いてあることは、でたらめが多いからなぁ」という、お返事。そうじゃないとはいいきれない。
かつて「短針で検診すると、そこから虫歯になる」という極論が蔓延したことがありましたし、マスコミの影響か「ヨーグルト磨き」とかいう、ええっ!?というようなことが蔓延したこともありました。でも、これは、ちょっと違う気がする。一理ある気がする。

そんなこんなで、いろいろ様子見中です。

あと、システマ。
歯ブラシの形態ですけど、超極細毛で、細かいところも磨けるという。
私は、ちくちく痛くて使えません。しかも磨きづらいです。
けど、この歯ブラシを推奨する歯科衛生士のほうが多いと思うんですよね。学校の授業でも「システマ」をオススメしているようですし…(むむ
しかし何度チャレンジしても磨きづらかったんで、患者さんにはオススメできない。
難しいところです。


なんか、つらつらと書いてますが、逃避です。(のどが痛いんだよーーー)

拍手をありがとうございます。励みにします!
がんばろう。

のどが痛いです。

花粉症なのか風邪なのかわからないですけど、とりあえず喉が炎症を起こしてるのは確かなんで、抗生物質をもらいにいこうかなぁ。パセトシンでいいかなぁ。とか、考え中です。
広範囲の細菌に有効なのは、セフェム系なんですね。(どっかを見た)
とりあえず、のど飴でいいかな(笑

そんな朝です。おはようございます。
今日になっていきなり鼻づまりをおこしてびっくりしています。ずっと大丈夫だったのに。花粉もそろそろ落ち着いてくるかな?ってときになって…
薬を変更したのがまずったかしら(「アレロック」に戻そうか)

このように自分で勝手に薬を変更したりするのはよくありません。
けど、花粉症は症状が出てから薬を飲んでも、あまり効きがよくないんですよね。アレルゲンに対して大量の抗体がつくられちゃったあとでは、手遅れ感が否めない。私の体は、まだそんなに抗体をつくっていない、はず。アレロックに戻すかぁ…。

花粉って喉にも炎症を起こすんですけど、鼻づまりのせいで口で息することになると風邪もひきやすくなります。風邪ひくと花粉症の症状も悪化するそうです。(どっかで読んだ)

セレスタミンというお薬にはステロイドが入っているので効き目が強いんですが、これを漫然と飲んでいると風邪をひきやすくなります。(ステロイドとはそういうお薬です) 風邪をひいたなぁと思って医者にいって抗生物質をもらった場合、セレスタミンを一緒に飲んでいると、どっちの効き目も悪くなります。かといって長期にセレスタミンを飲んでいる場合(喘息やアトピーなどで何年にも渡ってという意味です) 急にやめるとリバウンドとか反作用が起きるんで、少しずつ減らしていく必要があります。つまり…飲まないですむなら飲まないでいたい薬なわけです。

花粉症の症状がとっても重くなるという自覚のある人は、花粉が飛びはじめる前(1月末くらい)から、抗アレルギー剤を飲むことをオススメします。全然、違うから。セレスタミンとか必要なくなりますから。それはもう劇的ですから。…ただ、花粉が飛ぶまえに注射するという方法は、私は、オススメできない。あれはステロイド注射なので。あ、かといってステロイドを悪者にしているわけではないです。ステロイドはすごくいい薬です。良薬だからこそ副作用が強いのです。
使い方を間違えなければいいんです。
他の薬で大丈夫なのに、わざわざ使うものではない。ということなだけです。
ちなみに点眼、点鼻薬のステロイドは、内服ほどの副作用はないですが、一応、副作用の緑内障とか、鼻の内側の粘膜の肥厚とかには気をつけたほうがいいと思う。

ちゃんと点眼する気がないなら処方しませんよ。と、医者にいわれたことがあります。
すみません。いやな患者で(笑


拍手をぱちぱちとありがとうございます!


眠くなったり眠れなかったりする今日このごろ。

花粉症なんですけど、薬で抑えているので、さほどの症状はありません。今年は肌の調子も悪くはないです。けど「アレロック」は眠い。だるい。飲むのをやめても数日は倦怠感が残る感じがするんですけど、副作用が出すぎでしょうか。副作用は、肝臓と腎臓の働きが鈍いと出やすくなるんですよね。
軽視しがちですが塗り薬でも腎臓に負担がかかるんですよねぇ。
眠いというより、だるいです。でも薬がきいているんだから飲まないとなぁ思ったりして。けど、正直なところ、アトピーだからって抗アレルギー剤を一生飲み続けるというのはいやなんで、薬を飲まずにいられる期間を増やしたいなぁと思ってます。いまはダメなのわかってるんで飲んでますけど。

顔ですが、いつも化粧品を買いにいってる資生堂のおねーさんに洗顔法を教わりました。以前から「よく泡だてて、泡でふわって洗ってから、さーっと流す」ということはわかっていたんですけど、実際にあわ立てた泡を見せてもらったら、きめ細かくて弾力があってびっくりで。ここまで泡立てないといけないのか!と、認識をあらためたところです。ふわふわのに弾力がある。弾力があるからこそ洗浄力が高くなる。そして肌はこすらない(基本ですが) ネットで泡立てたあと、ネットごと手の中でもみもみしたら細かい泡がたつことがわかったんで、ここ数日、それで洗ってます。
いい感じです。

アレロックは眠くなるんで、花粉症の季節が終わってから飲む薬も一緒にください。と、困ったことを患者さんになって、通院中の皮膚科で「ゼスラン」というお薬も処方してもらいました。眠くなりにくい。と、書いてあるけど、その一方、副作用の中に「眠気」が書いてあるんですが…(どうしても神経に作用する薬だからしょうがないんですけども) 実際に飲んでみたら、眠いです(くぅ)

私は「クラリチン」が好き。あまり眠くならないから。
でも、なぜだか「クラリチン」の長期連用を医者がいやがっています。
なんでだろ。どの薬も長期連用すれば副作用が出やすくなってくるからかなぁ思いつつ、そのうちまた「クラリチン」を処方してもらおうと思ってます(いやな患者ですね)
4月1日から保険の縛りがきつくなったので、皮膚科も余波を受けているのかな。医学管理料をとられなかったのには、何か理由があるんだろうかと、領収書を見ながら、首かしげてました。

医科では、五分以上患者さんに説明したり話をしたりすると別枠で請求できる「管理料」ができたんですけど、なにか他にもいろいろと細かい取り決めがあって、面倒なことになってるようですよ(医科のことは、触り程度しかわかりませんが…)
歯科では「無痛治療」や「訪問歯科」をしていると別枠で請求できる点数があったりします。けど、無痛というと、レーザーなので…。レーザーを導入するためにかかる費用を考えると、保険点数はちょっと低いと思うんですけど。と、話がずれたところで、ここまでに。

後期高齢者医療保険の支援金って?

なんか明細に突如としてついてきた項目に驚いています。
毎月の健康保険料の他に「支援金」というのを支払うことになってんですけど、この4月から。こういうのって広報しました? えー、知らなかった。ほんとに知らなかった。
若年層が保険料のほかに支援金を払うようですよ。それが後期高齢者医療制度の財源の一部になるのだそうです。ほんとに聞いてなかったんで、びっくりです。それとも巷では有名な話でした? 私の勉強不足でしょうか。ちなみに歯科医師国保の支援金は毎月2000円ちょっとです。(高く感じる)

なんかなぁ。


長寿医療保険制度ですと?

名称が変更になるわけではなく、通称にするらしいですね(なんだそりゃ)
60歳以上の方にきいてみた。「どう感じます?」勝手にアンケート。長寿なんて語感が悪い。のだそうで、語感の悪さでは「老人保健」もどうかと思っていたんですけども、老人福祉が介護保険になったように、何か、ぴたっとくるネーミングはないものか。ネーミングって難しいですね。
それはともかくとして「保険料が払えなかったら保険証が無効になる」のだそうで。私は、これを聞いたときに「また役所がミスしそうなことを」とか思ってしまいました。
「保険証が来ないんだけど」
「保険料が未払いになっていますので」
「あれって年金から天引きなんじゃないんですか」
「ですからそれが滞納しているんです」
「ちゃんと調べてくださいよ」
「……(いやそうな顔) では少々お待ちください」
(数10分経過)
とか、すごくありえそうではないですか。
どうやら今まで国民保険に加入していた方にとっては保険料が下がることがあるようで、いいらしいですね。とくに低所得者には配慮しているようです。
役所といえば、聞いたことのある、ありえないお話。
年金が振り込まれないので不安になって市役所にいったら、そこで対応した係りの人が「おばあちゃん、子供がいっぱいいるんだから年金なくても暮らしていけるでしょう」といわれたんだとか。それって、違うじゃん。子供いたって面倒みてくらないとか、そういう問題とも違っていて、払いこまれるはずのものが払いこまれていないってことが問題なわけで~。と、思いはしても、冷たい口調の役所の人に、それ以上ごねることができなかったというお話。その後のことは知りませんが。社会保険庁の不祥事が発覚する以前のお話ですけどもね。

と、拍手をありがとうございます! 元気もらってます~。
そんなこといって更新が滞っていてごめんなさい。
ヒノエっち誕生日おめでとう(遅い) うちのガキ天使と同じ誕生日なんですよね。

これからちょっと温泉に出かけてきます。(急な休みだもんで)

保険改正 後期高齢者医療保険 他

昨日からでした。新人さんがきたのも、昨日。
強風のため、75歳以上の高齢者があまり来院してこなかったので、ほっとしました。つまり、それくらい面倒なことになってます。番号が変わってますからね…。保険者番号と記号・番号(後期高齢者保険には「記号」がないけど) そして「27」(いままでの老人保健にあった市町村番号)は廃止。
それから65歳以上の「67」(退職者保険)も廃止。保険者番号の頭についていた「67」を削除しなくちゃなりません。ややこしい。


そしてコールセンターは応対に追われていたらしい。そりゃそうだ。医療機関にいってはじめて「新しい保険証を持ってきてください」といわれちゃった高齢者もいるだろうし、保険が新しくなりますよ!ってことを大々的にアピールしてこなかったのは、政府の怠慢というよりも計算づくな気もするし(こちら側としては、医療保険の改正が国民に知れ渡らないのなんて、いつものことだけど) むしろ決定してから「こうなりましたんで、よろしく」って感じですもんね。

聞くところによると後期高齢者の医療健康保険料は、だいたい年8万円近く。
しかもこれが個人にかかります。(数字マジック? 75歳以上が二人いれば倍額) 夫が75歳以上で社会保険に加入していた世帯では、夫は社会保険から後期高齢者保険に自動的に摩り替わって、それまで扶養に入っていた妻(75歳未満)は社会保険の資格を喪失します。ご家庭に「資格喪失のお知らせ」がきて、はじめて「あなたの社会保険の資格はなくなっちゃいました。あとは自分で役所にいって国民保険の手続きをしてね」っていわれるわけです。
それまで負担ゼロだったのに国民健康保険料を支払うことになります。
数年は補助が出ますけどね。


そんなわけで、結構、わたわた。

後期というネーミングが悪すぎるから「長寿」にするんだとか(笑
なんだかなぁ。

Pagination

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ