FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が痒いんですけど。

眼科に行ったら「時期がわからないね」といわれてしまいました。8月ですから、微妙です。いつもと時期がずれています。ブタクサとかなら9月からなので、8月は速すぎるんです。花粉症にしては。ただアレルギー性結膜炎なのでいつもの薬が処方されました。つけなくちゃ。

そんなわけで、こんばんは…!
11万Hit、ありがとうございました♪ 今回は申告がありませんでした。あ、いえ、いまでも受けつけますけどね? もしかしたら…という方は、どうぞです。しかし、それにしても11万か…驚いちゃいます。継続は力です。いつも通ってくださる方、ありがとうございます。
そして10万Hitのリクエスト作品をUPしました。
書き終えたのは彼と喧嘩する前だったんですけど、奇しくも?似たような状況になってしまったという(らぶらぶ抜きで/爆) 弁慶さんのような人なんていませんよ…!(断言) べつに妄想を書いているわけではありませんが(笑) 現実にあてはめると「いないよ!」と思ってしまうんです。というか、いたらいたで驚きですけどね。さすが乙女げー。乙女のツボを押さえてる。と、感心する一瞬です。

ところで、わたし、DS持っているんです。
「FF3」を購入してみました。プレイしたことないんですけど、画像がきれいなら、きっとできるだろうと思って。まだ封を開けてませんけど、プレイしはじめたら「げーむ日記」のほうに書くつもりでいます。
スポンサーサイト

フォーガットン(ネタバレ注意)

レンタルして本日観ました。「フォーガットン」
飛行機事故に遭った子供のことを、ある日、突然、周囲の人達が忘れてしまって、写真からも子供の姿だけが消えてしまうという悪夢のような出来事に遭遇した母親のお話です。自分が狂っているのか、周囲がおかしいのか。周囲がおかしいのなら何故こんなことが起こるのか。そういう謎めいたところから始まるんですけど、ミステリーかと思ったらSFでした。SFは夢落ちに似てるなぁと思いました。なんつーか「何でもあり」になっちゃうじゃないですか。人間じゃないのか。じゃあ、そういうこともあるよな。という感じに…(身も蓋もないですが) それに、この母親だけが、どうして記憶を失わなかったのか?という根本的なところがわからない。なぜ? この問いには誰も答えられない。この人だけが特別に子を愛していたというのかと、それじゃ記憶をなくしてしまった親はどうだったんだ、と。謎というより理不尽さを感じちゃいました。そういうお話でした(どういう説明なんだか)
えーと。ネタバレしたらどうとかいうような内容でもなかったですけど、たぶん「SF」というのが一番のネタバレなのかもしれません。でも、面白かったです。なんていうのかな。愛を感じるお話だったので。

頭が痛いです。

わたしは自己中心的なので「不測の事態」というものが苦手です。リズムを崩されることに腹立たしさを感じる種類の人間です(いいきったぞ) もちろん気分によります(こらこら) 相手にもよります。正直なところ、彼に対してはかなり腹立たしさを感じます(くぅー) 彼はわたしのことを「じこちゅー」だといいますが、彼だって「じこちゅー」だと思うよ…! まぁ、喧嘩の原因の10割近くが「食べ物関係」というところが…成長ないわけですけど。わたしは家事のなかで料理が一番「好きじゃない」です。彼と暮らしはじめるまえは料理に対しては苦手意識はあっても好意もあったんですけどね(というか好きだったと思う。つくること自体) まぁ、彼は、うっさいんです。文句いうんです。その文句のつけ方がむかつくんです(いいたいほーだい/笑) 帰宅時間はおろか帰宅するかどうか食事が必要かどうかもはっきりいわない人だし。困ったさんです。彼のお母さんは、そんな彼のはっきりしなさも寛容に許していたのだろうか。うちの母を見ていると、きっと許していたんだろうなぁと思います(というか男の人ってみんなそうですか?) 食事は自分の食べたいときに食べたいものを食べたいという感じなんでしょうか。つくってる人が食卓についてないのに食べはじめちゃうのって、ふつーなんでしょうか。うちは家族の団欒のある家庭だったので最初にそれやられてキレました。以来、徐々につもりつもって、わたしは料理嫌いになりました(彼のせいだけでなくて、わたしがネットに嵌まったせいでもあります/汗) いや、で、何って、今日の喧嘩の原因は、わたしの不機嫌なんですけどね…(遠い目) 仕事中も不機嫌だったんですけど、いや、この数日、不機嫌だったのか…! なんだ、これ。情緒不安定? 後輩がいなくてひとりで仕事するという状況は、さして厭ではないんです。妙に気を遣われるのがいやなだけで。何もしないならむしろいないでください。とか、内心、思っちゃったし(あう) 今日の患者さん、治療内容が見事に歯科衛生士がやんなきゃならんことばかりで、おかげで後片付けがほとんどできなくて診療時間が終わってからの片付けのほうが大変だったのでした…。というか、許せないんですよ。後片付けに時間がかかるってことが(並行して後片付けをして診療終了+10分くらいで終わらせるのが、わたしなりのタイムスケジュール) それが30分もかかっちゃったもんだから悔しくって。いつもすぐ帰るせんせが後片付けが終わるの待ってるもんだから「帰っていいですよ」って声かけたくらいです。つか、帰ってほしかった…。ただ、そこにいるだけならば…。そんなこんなで買い物してから帰宅したらば、仕事にいってる筈の彼の部屋の灯りがついていて(うちは昼間でも灯りが必要なんです) 「あれ、いるのー?」と声をかけても返事なし。のぞいてみたら電気もテレビもPCもプリンターもビデオも何もかもつけっぱなしで、本人いない。リビングに行けば散らかり放題。それでもう不機嫌倍増でした。いきなり掃除してました。掃除してる最中にコンビニに行ってたらしい彼が戻ってきたときには「どこ行ってたの」と怒りモードになってましたよ。なんか、お母さんがよく怒ってた理由がわかる感じがします。ペースが乱されるのって、ほんとに腹がたつっす。なんでも自分でやってくれるならいいけど結局片付けたりするのわたしなんだもん。洗濯も。掃除も。料理つくるのも。
愚痴ばっかですみません。そしていまも喧嘩中だったりする。
あああ。愚痴日記になってしまった。

そんなわけで、こんばんは。ちょっと頭痛のする夜です。

拍手をぱちぱちとありがとうございます♪
サイト内で、更新日記からはリンクしてあるのに、ページ内でリンクするの忘れていたイラストをリンクしなおしたりしていました。あと、リクエストのお話をひとつ書き上げたので、リクエストしてくださった方に、お贈りしました。サイトにも近いうちにUPします。小話ですけど。

それから26日の午前3時にメッセージくださった方、ありがとうございます♪ あの話に感想をいただけるとは…! す、すみません。読み返してみて、あらためて「書き直したい」と思いました。「大人の余裕は結構ぎりぎり」 はい。嫉妬する弁慶さんは滅多に見られるものではないと思うのです。よっぽどだと思います。その「よっぽどさ」を、もっと追求したいと思います。くぅ、これは書き直そう(抱負)
甘いお話を期待してくださってありがとうございます。
がんばってみたいと思います♪ ありがとうございました。


眠気は薬のせいなんです。

眠いです。早く寝ろってくらい眠いです。でも、お話も書きたいし、チャットもしたいんです(せめて、どっちかにしろよ。と、思う) ああ、眠い。抗アレルギー剤の眠気です。そういう眠気ですもん。ねーむーいー。とかいいつつ起きています。

明日は後輩が旅行のため休みです。とはいえ、たった一泊旅行。もっと遠くに行ってもいいんだよと勧めてはいるんですが、うちは従業員が少なすぎて、ひとり休むと「休診にしようか」と考えちゃうほどなんですが、それはなんだか、わたしを気遣ってのようらしい(わたしはご老体ではないってのに…/笑) 休診にしようか迷ってるせんせに「ひとり休むたびに休診にしていたら休みがとりづらくなりますよ」といったのは、わたし。相変わらず生意気ですみません。そりゃ休診にしてくれたら嬉しいですよ。「休みにする?」と訊かれたら「休みのほうがありがたいです」とは答えますよ。でも休診予定日の札はせめて一週間前には待合室においておきたい。でないと患者さんが来ちゃうでしょう。休診と知らずに。それを明日にひかえた今日になって「明日、休みにしようか。どうしようか」と訊かれても…どうしようもないじゃないですか。つまり、わたしの口から「やりましょうよ」といってほしいわけですよね。なんでそんなに低姿勢なんだ…! わたしが怖いのだろうか…。「休診にするなら一週間前には決めましょうよ」と、せんせに向かっていってしまいましたけど…! すみません。そういえば、わたしって、勤めはじめの二十歳のときから「口だけは一人前」といわれていたんだった…(遠い目) まぁ、仕事できないくせにいうことはいう。という意味でいわれたわけですけど。休日出勤が思いのほか長時間にわたったので文句いっちやっただけなんですけどね…(だって休日手当てもなかったし) だから「こんなに遅くなるとは思いませんでした」って、はっきりいっちゃったんですけどね。ふつー新人は、そういうこといわないもんなんだろうか…(悩んだ) とりあえず明日は仕事なのですよ。
自分、その気でいたので、せんせから「どうしようか」といわれたとき思ったことったら「まだ訊くのか」だったのですけど…(す、すみません) だってさー、休めるものなら休みたいけど、前日にいきなり「明日、休みます」だなんてこと、わたしだってしたくないですし…! そんなわけで、明日は、早くに家を出るんです。土曜日のダイヤは休日ダイヤで時間的にいろいろとやばいのです。いつまでも朝のメッセにあがってるようだったら、ひとこと注意ください(ぇ) わたし、うっかり忘れてることが多いんです(他力本願だとも)


拍手をぱちぱちとありがとうございますー♪
ほんとにありがたいです。
眠くてすみません。そんな眠気まみれのときに書いたお話は、きっとつじつまがあいません。ううう、眠い…(しつこい/うるさい)

全身マッサージ

美容院に行ってきました。朝から。寝坊しちゃって大慌てです。早く寝ても休みの日だと気がゆるんでいて早起きできません…。それはともかくとして、美容院よりも、マッサージですよ。

手が、いま、だるいです。というか、痛いです。筋が…(爆)
肩をね、マッサージしてもらってたんですけども、あまりにも「凝っている」ので、これは末端からほぐさないと意味がない。みたいなこといわれて、それだけじゃなくて、いつになく上手な施術者だったので、やってもらうか!と、全身マッサージをお願いしたのですよ。手、足、腰、背中、肩、首です。たしから肩はほぐれた。ほぐれると不思議なことに、揉んでもらったときの痛みが増すんですけど。なんていうのかな、覆われていた鎧がとれて直にツボが刺激されるっていうか…? 痛かった。そして「だるさ」と「多少のもみ返し」があることをいわれたんですけどもね。手~。手の筋が痛い…。これは、やばい。明日の仕事がやばいっす。筋肉痛だもんよ、これ。

テニスをしたときのことを思い出します。友人と遊びでテニスをしたあと腕が筋肉痛になってスケーリングが大変だったのですよ。痺れてるというか、力が入らないというかで…。で、いま、そんな感じ(笑) 手にもみ返しがくることは「まずない」といっていたんだけどなぁ。それだけ使ってない筋肉が多すぎるってことなんだろうなぁ。

でも、ほんと、おかげで目の疲れもなくなったんですよ。
いろいろ体中が淀んでいたようです。


そんなこんなで、こんばんは。
拍手をぱちぱちとありがとうございます~♪
まったりと書き中です。

心霊現象(BlogPet)

きいこたちが、なかったそうです
あとアブを反応したかったんで(わたしが)
 何度だって行きたいんですけど
わたしからすると彼のは無理だな、と(雪、すごいして持ち帰って部屋や平家落人や涼しかったですけどね)
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんず」が書きました。

夏風邪か花粉症か

肌のために、できるだけ早く寝ようと思う日々です(布団のなかで本を読んでて寝るのが遅くなったりしてますけどPCのまえにいないほうが顔の痒みが楽なのは確かなんですよね…/遠い目)←静電気のせいだろうか? よくわかりませんが…。しばらく調子がよかったので、なりちゃで夜更かししたりしていたんですけど、やっぱりダメっすね! 睡眠は大切ですね。夏風邪もひいたしね。それ以前に「もう年なんだから」とかいわれそうな気配がしますけども、ストレスが一番よくないのも確かです。やっぱり精神的に安定していたほうがよろしい。とはいえ、それじゃ何かとつまんないものなんです(なら、いっそ不安定を楽しまなくては…!)

目の調子がおかしいんです。痒いんです。鼻もむずむずします。まるで花粉症です。とくに目は、そんな感じがします。ので、皮膚科にいって抗アレルギー剤をもらってきました。肌の痒みにきかなくても目にはよくきいた覚えがあるので…。あと、ハーブ園で購入してきた(目にいいという)ブルーベリージュースを今日から試験的に飲んでみたいと思います。よかったら親にも買ってあげるかな。(白内障予防にもなるらしい)

そんなこんなで、おはようございます。
お話はちまちまと書いています。拍手に励まされています。カウンターまわってると、更新しよう!という気になります。がんばります。

パイレーツ・オブ・カリビアン2

昨日、みにいった映画です。時間が合わなくって(待ち合わせの時間が微妙で、公演時間が遅かった) ついでに帰りも遅くなったんですが、あれですね、細切れですね…! 何って、場面が。うーん。ちょっと飛びすぎな感じがして、よくわかんなかったりもしました。顔が憶えられないし(こら) 主役三人はわかりますけど。…この映画の主役は三人ですよね? 特殊メイクのせいもあって、ほんとに顔がわかんない…(わたしだけかな/笑) エリザベスの男装が、かっこよかったです。相変わらず、いさましいお嬢さんです。ちょっと前作をみなおしたくなりました。それにしても、たこが気持ち悪いです。クラーケンは、ああ、こういう化け物なんだなぁと、しみじみ思ったりもして面白かったですけど。もぞもぞ動いたり、くねくねしたり、ねとねとしてそうだったり、やっぱりちょっと気持ち悪い。前作の骨のほうが、まだよかった(視覚的に) ねとねとしたり、くねくねしたりするのはいやなんです。わたしとしては、エリザベスが好きだから、よしです。男たちは子供っぽいなと笑えました。笑えるシーンでなくても(笑)
あとアクションシーンが似てたりしてましたけど。
それからつづきは!?というラストでしたけど。
友人Aは、ラストに出てきた人物が誰だかわかんなかったりしたみたいですけど(ネタバレになるから書きませんけど)
ちょっと似た顔が多かったよね。うん。


拍手をぱちぱちとありがとうございます。
頭がなかなかもとに戻ろうとしない、この不器用さをなんとかしたい…! この暑さのせいですよ、きっと。とかいってるうちに、次のキリ番がくるかもしれない? 早いです。ありがたいです。
来訪、ありがとうございます(ぺこり)
せめて絵を…と、思ったんですが、ペインターをたちあげると熱風がくるんですよ、顔に。痒くなるし、よろしくなさげだし、もう秋になれ、早く…! 昔の絵と、とりかえておきましょうか。せめて…(TT)

ああ。荒れてる。顔が…

クレンジングを探しまくっているんですが、いいものに出会えていません。いま非常に顔が荒れています。これか…これのせいか。クレンジングだけを試すならともかく別のシリーズを試そうとしたのが失敗だったかもしれません(肌は急な変化に弱いらしい) オリーブ油がいまのところ一番楽なんですけど、これずっと使ってるといろいろダメみたいなんで、どうしようかと…聞くところによるとアーモンド油がいいそうな? どうなんでしょうねぇ。
オリーブ油のちゃんとした?クレンジングを買うか。
いっそのことダブル洗顔でがんばるか。
(といってもメイクはそれでは落ちきれない)
いまの時期、メイクなしで歩くことの弊害も大きそうだ。うー。
うあ、だめだ。掻いてしまう! 顔~。頬~。
タオルを冷やしておくかな。
洗顔で肌がひりひりするんで炎症起こしちゃってるのは確かだ。この洗顔料がまずかったのか。ノンオイルでいいなと思っていたのに…! 何度も使わないと結果が出ないというのも困りものです。
このクレンジングもダメなのかなぁ。もう少し試すかな。
(肌がぼろぼろになりそうな予感…)


拍手をぱちぱちとありがとうございます。
そんなわけで逃避もできないわずらわしさであります。
顔がかゆいんですー。薬塗っても痒みが増すだけだ。
どうしてくれよう。冷やそう。

心霊現象

彼は自分には霊感があると思っています。わたしからすると彼のは「霊感がある」というよりも「心霊好き」って感じがしてしょうがないんですけど。湯西川温泉は鬼怒川と川治の先にある温泉地で秘境というか遠くって平家落人の里なんですけど(冬は零下10度以上になるほどの寒冷地。その厳しさからして落人の生活の辛さが忍ばれますが) 源平に興味がなかったときから、この温泉地は好きなので(泉質がわたしに合っているんです) 何度だって行きたいんですけど、遠いということもあって彼が渋ります。古い旅館が怖いというのもあるようです。
老舗が好きなんで(わたしが) あまり観光ホテルとかには泊まらないので、どうしても、そうなっちゃうんですけど。趣があっていい旅館が多いんですよ。今回泊まったところもそんな感じでした。
この暑いのにエアコンなかったですけど、夜になれば涼しかったです。あとアブが多くて大変でした。(ほんとにアブだらけです。夏に水のきれいな山地に行くときはアブに注意です)

それはともかくとして部屋がね。狭くて暗かったんですよ^^;
もう、それだけで彼はダメダメです。何か「出そう」だとかいっちゃって、その夜は、案の定、怖くて眠れなかったそうです。大抵いつもそうなんですけど、床の間が気になるみたいなんですよねぇ。床の間に飾られた掛け軸や絵に反応するんです。写真を撮ったら、埃っぽかったせいか無数のオーブが映りこんでいて(デジカメは埃まで撮れてしまうんですよ。それが白い球形に映るんです) ただ被写体が違うだけで映り具合が違ったんですけど、静電気の関係もあるかもしんないですね。彼は帯電体質だから…。しまった。ここまで書いていて思ったんですが、彼が心霊好きなら、わたしは反心霊派なんだろうか…(笑)
そしてついに「男の人が今よぎった!」とかいいだして全身鳥肌たてる始末で。やはり彼にとって湯西川は苦手でしょうがない土地柄らしい。わたしは好きなんですけどね。

湯西川に向かう途中に「龍神霊水」という水の湧き出る地があるんですけど、わかりにくいところに忽然とあるので大抵の観光客は通り過ぎてしまうんですけど、ここ、ものすごくおいしい水が(それこそ天然水が)こんこんと湧き出ていて、岩伝いに降り注いでいるんですよ。観音様が祀られいる、そこのお水は真夏でも冷たくてとてもおいしいのです。いつもペットボトルにいれて持ち帰ってきています。
この土地に住んで、ここの温泉に毎日つかっていたら肌が治りそうだなぁと思える場所なんですけどね? 真冬の厳しさを思うと暮らすのは無理だな、と(雪、すごいし)

そんなわけで、こんにちは。
今日はのんびりと過ごしています。休みはあと一日でおしまい。
短かったなぁ。

拍手をぱちぱちとありがとうございます♪

帰宅。

旅行といってもあっというまです。
帰りは渋滞にあわずに帰れてよかったです。遅くなったのは実家でのんびりしてきたからなんですけども…(で、深夜すぎに)
さすがに疲れました。顔もかゆいし。日焼けしたかなぁ。
湯西川は泉質が好きなんですけど、彼がいやがるので滅多にいけない場所です。平家落人の里なんですけどね。なぜにいやかというと、霊がでるからだそうな。今回の旅でもわきゃわきゃでした。くわしいことは明日にでも(ぇ)

そんなこんなでこんばんはです。
拍手をぱちぱちとありがとうございます(ぺこり)
休み中にもうひとつくらいお話をと思っているんですけど、なんだか結構忙しいです。なんでだろ(出かけてるからだけど)

明日から小旅行です。

でもこのところ小旅行ばかりで遠出してないんですよねぇ。海外とか行きたいです。10日間くらいかけて。ああ、仕事…。休みづらいのがなぁ…。困ったものです。一人身だったら絶対に休んでいるんですけども。彼のことも考えたりするとなかなか遠出ができません。彼と一緒に遠出ってのは、ちょっと考えられないし(ぇ)←喧嘩になるにちがいないから(笑) 趣味がねぇ、違うんですよ。あと体力も。
いっしょに暮らしはじめた当初から、この「趣味の違い」とか「感覚の違い」では衝突しまくってきたものです…(遠い目) それくらい「違う」ほうが面白いのもまた確かなんですけど、相性最悪なんでないかと、たまに思います^^

さて、そんなわけで、こんにちは。日曜日です。でも、お盆です。お盆のせいか、ネット人口が少ない気がします。みなさん実家に戻ったり、旅行に出かけたりしているのでしょうね(いいことです)

そんな中、拍手をぱちぱちとありがとうございます!
今日は創作の日と決めているのが何かしらUPできると思います(たぶん。しかし最近そんなことばかり書いてるから、もう信用ないかも/汗)
13日の0時にメッセージをくださった方、ありがとうございます! 以前もクレンジング法などでメッセージをくださった方ですよね? ありがたいです。オリーブ油はですね、いまのところ、一番トラブルが少なくて、赤くならないし楽なんですけど、べたつくし、なにより油ですから、日光にあたったときとかが問題なんですよね?(違ったかな) でもメイクしているので洗顔料だけでは落としきれないし、実際、肌に合うとわかっている洗顔料だけで洗っていたこともあるんですけど、そうすると肌がザラザラしてきちゃいまして、こう洗えていないんだなぁという感じに^^; オリーブ油は暫時的なものとして、いま他のメーカーで肌に合うクレンジングを探しているところです。オイルフリーを狙っています。ただハーブが入っていると合わないことがあるのでなかなか難しいです。石鹸は、一時期、嵌まっていて、いろんなところから取り寄せて使ってみていたんですけど(無添加、無着色、植物成分オンリー しゃぼん石鹸etc) 全体的に荒れてしまい、それが原因かどうかは謎ですが、以来、石鹸は避けていたりしています。皮膚科の医師いわく「バリアが壊れている状態」だからで、それがちゃんと機能するようになれば、合わないものは少なくなるんだそうですけど。うーん…。心配してくださって、ほんとにありがとうございます。オススメの化粧品とかありましたら教えてください。いま注文して到着待ちの商品は、モイストクリアジェルのお試し版オルビスのクレンジングリキッドです。合うといいんですけども。

時間があるようでないという日々。

とりあえずクレンジングは「オリーブ油」にかえて様子見中です。よけいなものの入っていない、ただの油がいいんではないかと看護師さんにいわれて、薬局で「オリーブ油」を購入してみたのですけど(かなり以前のお話) なんとなく使ってなかったんです。ほんとに油だから、べたべたになるんだもん。でもいまのところ調子いいです。
ちゃんと化粧が落ちているかどうかが心配だけど。

時間って、あるようでないのです。
明日は出かける用事が入っているとばかり思いこんでいたんですが、記憶違いで、ぽっかり予定があきました。出かけるつもりで今日できることをやったりなんかしたから「時間がない」わけです(ううう) そんなわけで、こんばんは。ふと気づいたら日付がかわって、もう1時です。寝なくちゃ、明日も仕事だ。

拍手をぱちぱちとありがとうございます。
ほんとにいつもありがとうございます(ぺこぺこ)
励まされています。

最近、小説を読んでいない。

「ブレイブストーリー」を読んでみようかなと思っているんですが、上巻が近所の本屋にないので買えないのでした。上巻だけがないんですよねぇ。さっさと入れてくんないかなぁ。小説版のミツルがいいという噂を聞いたので、それは是非とも読まなくてはと思っているところです。
ふと気づけば「ブレイブストーリー」の期間限定サイトというものが、ちらほらとできているようで、なんとなくサイトめぐりしていました。映画の感想を読みたくて…(笑) なるほどなぁ、そういう視点でみれば楽しいわけかと、びっくりしたりなんかしているところです。
わたしには、おこさま向けのアニメにしか思えなかったんですけども。いえ、ミツルは好きですけども…! 原作を読んでみようかなと思ったのもミツルのせい(せいって悪いことにようにすみませんが)ですしねぇ。いや、なにか、こう、触発されるものが欲しいっす。
文章力を磨きたいのですよ。

そんなわけで、こんばんはです。

拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
いろいろ(いろいろ?)書いてるところです。
まずはリクエストから…!と、思っているんですが…

十六夜記 攻略について

急きょというわりには返事が遅れてすみませんが、
11時にメッセージをくださったLeさまへ

十六夜記の攻略で詰まってらっしゃるとか!
以下はネタバレ含むかもしれないので、反転で。


左側のアイコンはすべて出揃っていますか?
その状態で和議を結ぶには、通常熊野を通過したあとの五章にいかなくてはならないのですが、新熊野で上書きしていませんか?
それくらいしか思いつかないのですが、どうでしょう。
銀クリア後にすぐ五章にいっても和議にはいかないと思います。
(新熊野になっているから、いったん三章に戻って「福原を攻めない」選択したうえで四章をやりなおさなくちゃなんないのです)
もう進むことができていたらいいんですけど…

風邪のひきはじめなのか?(BlogPet)

きょうあんずがblogしたかったみたい。
でもきいことここにblogされた。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんず」が書きました。

かゆい!

顔がすごくかゆいのです。風邪をひいた日からなので体調のせいなんでしょうけど、かゆくてたまらなくって。今日、ふと鏡を見てびっくりしました。荒れすぎだよ…!? そしてこんなふうに文字を打ってる最中もかゆいです。顔、赤いです。やばいです。うーん。薬は塗りましたけど、よけいにかゆくなるので、いま洗い流したところです。なんだろうなぁ、合ってないのかな(何が? 薬が?) それで、抗アレルギー剤がどこかにある筈なんだけど見つからない。明日、また皮膚科に行かなくちゃならないのかなと思いつつ…
内科でもらった風邪薬はうっかり飲み忘れていて(あう) 飲み続けるべきか悩んでいるところという。だって…眩暈とか、足取りがおかしくなるとか、どの薬だかわかんないけど強すぎるんだなぁ。いま薬が抜けた状態なんだろうけど、頭すっきり、はっきりで快調だし。
飲まないでおくか。のどの痛みはとれたし(ふまじめな患者だな)
ひょっとして花火大会のときの体調不良も薬のせいかもしんないし(いや、それは、きっと風邪のせいだったんだろうけど/笑) 彼にも「体調悪いなら寝てればいいんだよ」とかいわれるし、いや、けど、花火が見たかったんだよ! 


そんなわけで、こんばんは。
拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
7日の3時(深夜ではないですか/汗)にメッセージくださったNさま。いつも感想ありがとうございます♪ 「真実」は、そうなんですよねぇ。望美は何度も同じ時をいったりきたりしているけど、弁慶はどの時の中でも「ただひとり」で、そのときだけの彼で、その時々で大きな決意を秘めている。そんなふうなんです。が…! 十六夜記の弁慶は、わたしのなかでは「女の敵」になっているので、これが最期と勝手に決めちゃっている弁慶よりも、最期と知らずに幸せな気分でいる望美に同情しちゃいます(自分で書いておいて何ですが/笑)
「血飛沫」のほうは、感想を読んで、ああ、そうだなぁと感心しちゃいました。十六夜記のほうでしたけど弁慶は望美にいいますもんね。「君は、戦うことで、自分で思っているよりもずっと深く傷ついている」というようなことを…。望美にしてみれば、そのときはもう目の前にいる弁慶を助けたい一心だったから、自分が戦でどう傷ついてようがどうでもよかったような気もするんですが(笑) 逆にかえせば、そういうことがあったからこそ、望美は平静でいられたのかもしんないですね。
長文での感想ありがたいです。どうもでした(深々)



あああ。それにしても顔がかゆい! どうすれば…

ふらふら。

なんか眩暈とか足元がおぼつかなかったりとかするもんで薬の成分を調べてみました。なんとなく重複してるっぽい薬があったので、ひとつ薬を減らしました。鎮痛解熱剤が二種類あったんですよ(なんでだろう。作用が違うのでしょうけども) ふらつきは怖いです。ほんとに足がもつれるので。というか副作用ですぎ? 眠りすぎ?

とにかく明日は月曜だし寝ることにします。
はぁ、月曜か~。仕事したくない病が久しぶりに勃発しそうです。まぁ、体調が悪いときは、どうしても「仕事したくなーい」な気分になるんですけどね。それにしても、もう7日。お盆休みの一週間前です。早いなぁ。すぐ年末がきちゃいますね。

花火大会

花火大会でした。体調が思わしくなかったので、どうしようかと思ったんですが、行きました。途中で具合が悪くなって大変でした。人が多いしねぇ。早く帰りたくても帰れないんですよ。ひー。具合の悪いときに行くべきじゃないですね…! でも花火がみたかったんです。よかったです。夏の風物詩です。

そんなわけで、こんばんは。
薬を飲んで早く寝たいと思います。治さなくちゃ…。

風邪のひきはじめなのか?

とにかく、だるくてしょうがないです。いつもは熱が高くなってから薬をもらいに病院に行くんですが、今回は早めに行ってみました。なんだか大量のお薬をいただいてきました(多すぎる。飲むのか、これ) でも最初に叩いてしまいましょう。ということなので、飲むならちゃんと飲まなくては…ですね。熱は高くないんですよ。微熱なので(いつもの体温っちゃいつもの体温だ) 問題は、咳と頭痛と吐き気です。
薬を飲んで横になったら少しすっきりしました。

これから花火大会だし、気合をいれなくては…!

拍手をぱちぱちとありがとうございます。
今日はほんとに暑いですね。
もわーっと、どわーっと、じめーっと暑い。
あまりの暑さに湯気が出そうです。ああ、夏なんだなぁと、しみじみ。みなさんも夏ばてと夏風邪には気をつけてください(まえにも書いたっけ)

風邪ひきました。

のどが痛いです。気持ち悪いです。微熱あります。ああ、風邪だ…。最近なんだか胃の調子が悪かったのも風邪ウィルスのせいだったのかもしれない? 夏風邪は、ばかがひくんですよ! あうあ。
エアコンとね。急に暑くなったのとで「きた」みたいですよ。みなさんも風邪には気をつけてください。あれ、おかしいな?と思ったからこそ、ゆうべは早く寝たのに。付け刃じゃダメですねぇ。

そんなわけで、おはようございます。
拍手をぱちぱちとありがとうございます。
なんとか朝のうちにTOP絵だけ変更しようかと思っています。
天使ですけども。うちの女天使フレア。

ゲーム三昧。

午前中は大掃除+洗濯+布団干しに追われていたんですけど、午後は暑かったのでPC前にいることができなくて(PC部屋にエアコンがないのです) リビングでゲームしてました。ずっと。もうラストが近いので、いっきにいけ!状態なのです。というかセーブポイントまでが長くてしょうがないというか…(笑) なかなか期待を裏切る…いや、展開の想像できない…いや、ここまで育ててきたキャラはいったい…!?みたいな気分にさせられるゲームです。「ヴァリキリープロファイル2シルメリア」 がんばってます。もう少しで終わります。

拍手をぱちぱちとありがとうございます(ぺこり)
更新…しようと思いつつ、ゲーム…^^;
す、すみません。
というのに通ってくださってる方、いらしたらありがとうございます。もうすぐ落ち着きますからー…!(たぶん)

やさしくされると涙が出る…

そういったのは患者さんです。何をやさしくしたわけでもないのに、少し話を聞いただけなのに「やさしくされると涙が出る」といって泣かれてしまいました。歯医者の受付だというのに、結構、身の上話をされる方が多くって(とくに女性) 話を聞いていると「え、そんなことが…!?」というようなことばかりで、いたたまれなくなったりします。波乱万丈というよりも、なんというかなぁ…。息子の話。嫁の話。病気の話。でも、やっぱり「言葉」かな。なんていったと思う?○○~って、そんなふうにいうのよ。と、いわれてきつかった言葉をわたしのまえに置いていくのです。そういうふうに他人に話せるということは、いくらか想いが風化していて心に余裕があるからだとも思うんですけど、一番じんときちゃうのは「主人が死んじゃってね」という話をされるときで、亡くなってから日が経たないうちに言葉にする人もいれば、何年もしてから「実はね」と話す方もいて、ほとんどの方が目を潤ませるんです。「悔やんだりするんですよ」とか言われちゃうと、わたしも、うるっときてしまいます。
鎮魂は、亡くなった方のためというよりも、残された人のためにあるものだと思うんですけど。そうやって故人の話をすることで、故人もまた癒されるんだというのは仏教の考えでしょうか。思い出話をしたり、心に思い浮かべたり、それが「忘れない」ということで、亡くなった方がいったりしたりしたことを伝えていくのは大切だなと思います。

うちには高齢の方が多いので、しばらく来院してないな?と思ったら、お亡くなりになっていた。ということが、ままあります。信じられないですけどね。また来そうな感じがして。

それにしても、たいしてやさしくしたわけでもないのに「涙が出る」といって泣かれてしまうと、ほんとうにやさしさに飢えているというのは、こういう人のことをいうのかと、しみじみしたりします。



拍手をぱちぱちっとありがとうございます(ぺこり)
今夜は暑いです。
そしてネットしすぎです(何やってるわけでもないのに)
彼の視線が痛いです。いい加減、PC前から離れよう。

バス旅行

一昨日の日曜日の話ですが、日帰りバス旅行してきました。わたしは団体行動が苦手です(のっけから何いってんだよ、ですが) 彼がですね。行きたい!と騒ぐので「いいよ」と、うっかり返事してしまって、うっかり出かけることになったわけです。でも楽しみにしてました。修学旅行な感じかなぁと思ったりして(笑) まぁ、えーと、みなさん年代が高くって…! でなければお子様連れだったりして。しかも大勢で。結構、大変でした。あと買い物ツアーなんですよね。結局は。
いらんものいっぱい買ってしまいましたよ(彼が弱いんですよ。特価とか、今だけとかいうのに/笑) けど、八ヶ岳の景色は素晴らしかったです。ユリの花などの野花とか。ああ、咲き乱れる自然の花ってこんなふうなんだーっという感じで(自然ではなくて管理されてますけども) 空も青くて、雲が白くて、よく晴れていて。よかったです。空気はおいしいし。ただ帰りは渋滞にまきこまれて、ものすごく時間かかりまして…えーと、六時間半かな。帰宅するまでを入れると七時間。疲れ果てました。ものすっごく疲れてるよ…!と、わたしがいったら「俺、全然、疲れてない」と彼がすましていうので、どうせあとから疲れがドッとくるんだよ。と、悪魔な心で思っていたら、翌日になってから「なんかしらないけど、ものすごく疲れている」と、ぜーぜーいってました。わたし的には自分のペースで動けないのがストレスでした(時間があまるのも、足りないのも、いやだ/わがまま)
でも、ほんとに景色は素晴らしかった…!
いいものですね。高原って。

そんなわけで、こんばんはです。
相変わらず更新なくてすみません。←サイトのこと。
だというのに拍手をぱちぱちとほんとうにありがとうございます。
励まし、いただいています~。がんばります。
この軽い凹み具合と折り合いをつけて。

いや。顔が痒くって。
なにやら花粉が飛んでるんじゃないかと疑う日々です。

Pagination

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。