FC2ブログ

平泉にいってきました。

静かなところでした。というか、渋い。天然そのもの。温泉も100%源泉だから(湯温が42度だから薄めても沸かしてもいない)かなりよかったです。肌にやさしい温泉でしたよ。
彼は「何もなくてつまらない」とかいってましたけど、げんび渓の舟下りをしたら気分がもちなおしたようです。というか、何もなくないから…! 重要文化財だらけだから(寺とか跡とか寺とか館とか寺とか)…まあ、いっしょにいく相手をまちがえたですね、はい。古いお寺のにおいとか、道端に咲いている小さな春の花たちに心を奪われてまいりました。こっちでは春らしい花とかほとんど見てなかったんで、平泉で満喫できてよかったです。たんぽぽとか桜とか。あと高館からみる北上川の景観は、すてきですねぇ。晴れてたからよけいに、新緑がまぶしくて「浄土」って感じがしました。それにしても「遺跡」とか「跡」ばかりで、無量光院が現存していないのは残念でした。というか、遺跡とか見たかったのにさ。彼は、そういうのに興味なくてダメなんですよねえ。
中尊寺の月見坂のところに弁慶の墓があるというので見ようかとおもっていたんですが、あれって月見坂にあるんじゃなくて、月見坂の入り口のちょっと手前の大きな道路沿いにあるんですねぇ。
小さいのかと思ったら、大きな、記念碑みたいなお墓でした。
200604291656000.jpg

ところで月見坂は急坂で歩くのが大変でした。けど、高尾山よりは、ましでした。
高尾山は山頂までが遠かった。
平泉は歩いてまわっても半日で大半のものは見ることができます。
のんびりできて、いいところです。


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
29日の0時にメッセージをくださった方、ありがとうございます♪ 幸せです。といってくださって、わたしこそ幸せです! また遊びにきてくださいね。わたしの書いたもんで幸せになってくれたら、それにまさることはない。というか、ありがたいです。ありがとうございました♪

皮膚科をさまよう。

ステロイド軟こうに頼らないようにしようとがんばって二年。悪化したので頼ることに決めました(挫折したよ) パッチテストしてもらった皮膚科に行って、またステロイドを処方してくださいと頼むのもいいんですが、しきりなおしで新しいところに行っちゃうのもありか。と、ネットで検索して、できたてほやほやの皮膚科医院に行ってきました。
昼休みを利用していけるところなら、どこでもいいんですけどね。
アトピーだということも子供のときから皮膚科通いしていることもすっとぼけて受診したんですけど、わたしの肌は、そういうごまかしのきかない肌でありました(ちっ) 自分にあった皮膚科を探して、うろうろさまよってばかりいたわたしがいうのもなんですが(なにしろ、ふまじめで、いやな患者ですからねー、わたしは/笑) 皮膚科なんてどこも同じ。どこもいっしょ。ちょっと見て、ステロイド軟こうと抗アレルギー剤を処方するだけ。そして処方する薬をその場で塗って処置料をとるんです(正直、自分で塗るからやらなくていい) 慢性疾患だから数年も通っていると、ろくに見てくれなくなる。「どうですか。効きは。ああ、効いてるね。じゃ同じの処方しておきます」
こんな感じです。診断の必要がないからなんでしょうし、どうしようもないんでしょうけど。皮膚科のせんせは「アトピーなんて、どうせ治らない」と思ってやしないでしょうか。いや、すみません。すんごい殺伐とした気分になってるのは、今日いったところに、ちょこっと期待しすぎていたからかもしれません。あ、なんだ、同じか。と、思っちゃったもんで、失望も大きいという…。けど、一度で決めつけるものでもないんで、しばらくは通うつもりです。
血液検査したので、えらい金がかかりました。
窓口で一瞬かたまっちゃった。
これで「IgE」が出なかったら接触性のアレルギーだということが、はっきり…するのかなあ。
歯医者もそうなんですけど、慢性でずっと通ってるからって経過をいわなかったり説明しなかったりすると患者は離れちゃいますね。歯医者の場合は、長期戦になる歯周病とかがそうですけど。
しかし、それにしても…。話し方って大切。
患者側の立場で通院すると、医師の表情とか喋り方が気になってしょうがありません(職業柄というのじゃなくてね) 今日いったとこのせんせは、なんだか、妙に…うーん…ばかにしたような笑い方をする人だった。やな感じ(こらこら) とりあえず初対面の印象は最悪です。今後、どう浮上するだろうか。←通う気になっているのは、とても珍しく、久しぶりに、二種類の薬をまぜた薬を処方されたからです。このところずっとチューブしか渡されてなかったので、でかい容器に入ってる軟膏ってのが懐かしくてしょうがない。それに塗りやすい。
そんなこんなで、いまも、かゆくてたまらないのでした(くぅー)


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
励まされましたー。連載のつづきを書くかな。でもかゆいなあ。

詐欺の手口

オレオレ詐欺というか振り込め詐欺が、まわりにちらちらと起こっているんですけど(うちにはかかってきたことがない) 痴漢ネタが多いみたい? おたくのご主人、あるいは息子が、○○線で痴漢行為を働きました。と、○○警察から電話があるんだそうですよ。被害者が示談に応じているから、この口座に入金してくれと、銀行の閉まるギリギリの時間にかけてくるんです。午後2時半とか。
友人Aちゃんは、どこの警察の誰さんですか。折り返し電話しますので教えてください。と、会社勤めの流暢な口調でいったら切れちゃったらしい。もうひとりの友人Bちゃんは、最初に電話をとったのが母親で、おろおろしているから電話を代わって、弟が痴漢したとかいうから「ほんとに痴漢したなら罪を償わせてやってください」といって電話を切ったそうです。だいたい電車通勤してないからありえないし、路線も違っていたというお粗末ぶりだから、冷静に対応できれば、まずひっかからないわけですよ。

とはいえ、ひっかかってしまった人もいます。
200万円ばかり振り込んでしまったらしい。こっちは交通事故。夫は市役所勤務。やっぱり○○警察署からの電話としてかかってきて、銀行のしまるギリギリの時間で、ぱにくって振り込んでしまってから「もしかして」と気づいたときには遅かった、という。
最近は郵便扱いの着払い詐欺があるらしいですよ。通販愛好者は気をつけよう(へたに着払いに慣れてると、やばいです/笑)

今朝は牛乳屋さんが集金に来たんですが、まだ寝ていたので(朝の9時半)お金を渡せませんでした…。唐突に思いだした。二か月分支払うのは痛いから、来週こそ払わなくては。

最終回(BlogPet)

きょうはここまで試合しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんず」がノブの正直しんどいを読んで書きました。

なんだか日々だらけています。

春だから? 何をいちばんやっていないかというと「家事」なんですけどね(だめかな) わたしのほうが早く帰ってくるし時間あるしで必然的に?家事をやることが多いんですけど、なにも、わたしが家事担当なわけじゃないんですよね、ほんとはね。分担!(笑)な、筈なので。わたしは主婦でも嫁でもないので(ぇ) 家事全般を押しつけられると、定期的にキレます。いまはとくに現場移動だとかで現場で使っていた家財道具や事務用品を(リサイクルにまわすかすればいいのに)うちに持ってくるもんだから、倉庫と庭が雑然としていて、腹がたつのですよ。
毎年、毎年、ものばっか増やさないで捨ててよ。捨てるからね。半年このままだったら捨てちゃうからね! と、ゆうべ、宣言したのでした。
まあ、毎年いってんですけども…。

なんだか弁慶さんも、いろんなもの持ちこみそうですよね。雑然としてるんでしょうね。望美ちゃんの苦労がうかがえます(そう連想すれば、わたしの怒りもちょっとはおさまるのさ/笑)


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
25日の0時にメッセージをくださった方、ありがとうございました♪
一番好きだなんていっていただいちゃったら、ええっ どうしよう…!って、おろおろしちゃいます。でも、うれしいです。わたしの好きな弁慶は、不器用で臆病で露悪的なかっこつけなんですけど、大丈夫ですか? 黒くみえて白かったり、白くみえて黒かったりするのが好きなので、灰色でもなくて、むしろオセロかな?って感じなんですけど、大丈夫ですか? いままでうまく描けていないかもしれない、そういうところを、今後、追及してみたいと思います。これからも、できるだけ、すてきな弁慶が書けるようにがんばりますねっ 
励まし、ありがとうございました♪ 

グインサーガ

今日は本棚の整理をしました。収容ボックスを買ったので、思い出の品を片付けたんですけど(うちの本棚には本以外のものが多くつまっている) グインサーガがいったい何巻まであるのかわからない状態だったので、購入時につけてくれた本屋の紙をひっぺがして並べてみました。問題は80巻以降だったんですけど、なんと…72、78、79、81から85、89から99巻が抜けているという事実が判明しましたよ…! なんなんだ、この買い方は…。つまりですね? これだけ間が抜けていても話の筋はしっかりわかるようになってんですよね。説明が長いからさぁ…(どう考えてもよくない気がするよ。購買意欲が下がるもの)
さあ、どうしよう。とりあえず、72,78,79は買うべきかな?


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
23日の9時にメッセージをくださった方、嫉妬する弁慶が大人っぽいだなんてありがとうございます♪(あれ、曲解しちゃったかな) 大人っぽい嫉妬の仕方がすてき、ですね!(確認しました) 迷宮ED後は、ふたりだけの世界をめざしているつもりでいます。先のことはわかりませんが、テーマは依存愛です。依存愛。←いま決めました(笑)

本日の更新は、久しぶりの無印です。ED前。なんとなく思い浮かんだのが「満月の雫は媚薬」なんですけども、わたし、CDは購入していないんですよ。歌詞だけ知っているんです。なぜかというに、ネット上にあったから…(ごにょ) いかんよ、のせちゃだめっすよ。著作権がありますからね。だめだめですよ。でも読ませていただいて、ああ、これが噂の…!と、ふむふむさせていただきました。CD購入したくなりました。でも、この歌詞って、ED後なんでしょうかね? もし、そうなら無印ではありえないですよね? だって、全然、すっきりしてないやん!(笑) むしろ無印のBADED、捏造版な感じ。わたしが書くとしたら、それですね。望美ちゃんを閉じ込めちゃう話ですね。救いがない…。けど艶っぽい話にできそうではある、かなあ。

どうするバトン

いつバトンがまわってきていたのか今日まで気づかずにいた「どうするバトン」です。日記とは別の場所にあるから、つい見落としてしまいます(あう) かりなさんから受けとったバトンです。


■どうするバトン■


1.起きたら無人島に居た

 中学生のとき、無人島で命を絶つことが夢でした(ぇ) いま思うと、あほです。無人島なんて、どうやったら行けるのか、さっぱりです。だからきっと「あ、これ、夢だ」と思って、寝ると思います。←現実逃避はおてのもの。
 

2.友達の鼻がピノキオになっています
 
 「どうしたの?」と訊ねます。訊ねてどうなるもんでもないけど、当人が気づいてないようだったら、教えなくちゃ、奇病かもしんないし。


3.落とし物ですよ。と熊に追いかけられる

 着ぐるみかと思って、ふつーに「ありがとう」と、落し物を受けとりますよ。そして何事もなかったように立ち去る。背後に気配を感じて、どうしようーとか内心ぱにくっていても、平然なふりをする。


4.ミッキーがミニーに発情してるのを見た

 大ちゃん(って、ミッキーというとAXSの浅倉大介が浮かぶんですよ…!/笑)の夢を壊しちゃいけないと思うので、必死になって隠すと思います(どこに隠すんだろう)
 

5.鏡の中から声がする

 ファンタジーなことは思い浮かばない。裏側の壁の向こう側に誰かが閉じ込められていると思うか、幻聴にちがいない。と、思うと思う。警察に電話するか、無視すると思う(だって面倒だし…/こらこら)
 とんとん叩いて「誰かいるんですか?」と問いかけるかもしれない。



6.時計を持ったうさぎが走ってる

 追いかける。アリスの世界には興味があるんですよ。
 覗いてみたい。
 時計もったうさぎといえばアリスしか思い浮かばない。


7.儂のばあさんはどこじゃと爺さんに絡まれる

 「知りません」という。
 道端で「まきこさん。まきこさん。こんなとこにいたんか」と、おばあちゃんに絡まれたことが現実にあるんですよ、私。最初は、本名と語呂が似ているので、ほんとうに知人なのかと思ったものだから、どう見ても知らない人だなと判断するまでに時間がかかりました。たぶん、かたまってた。見かねた、よその人が「おばあちゃん、どこから来たの。この人、違うひとだよ」と、わたしから引き離してくれた。
 ありがとう。
 ほんっとに役立たずだな、自分…!(笑)


8.鮫の歯を磨くことに

 まず麻酔銃で眠らせておきたい。というか、サメだよね。サメの歯ってさ、取り替えがきくんだよね。磨くだけ無駄っていうかさ。自然に生え変わるっていうかさ。疲れるから、磨きたくない。

 
9.満員電車の何かが身体に触っている

 あ。ほんと。この文章じゃ電車に触られてるよね…!(かりなさんの答を見て、爆笑しちゃった) まぁ、痴漢かどうかわかんないから、しばらく、じっとしています。ここまでやられたら絶対に痴漢だ…!と確信がもてたら、ふりかえって顔を見せます。たぶん、それで、ひくだろう(そんなことに自信もってどうする/笑)


10.振り向けば中学時代の元恋人

 かな…?と思いながら、相手が何もいってこなかったら、そのまま歩きつづけちゃいますよ。顔とか憶えるの苦手なんで、確証がもたなかったら、自分からは話しかけません。そんな昔の男、憶えてない。


11.明日があるさと慰められた

 何があっても朝日はのぼるもんね。と、言い返す。


12.未確認飛行物体の正体がお母さんだった

 たぶん彼が大喜びするだろうな。そんな不思議な母が、わたしの母だったりしたら。←彼は不思議大好き人間なのです。


13.知らないガキに付き合ってくださいと言われる

 うーん。ありえない。昔、知らないお兄さんに付き合ってくださいといわれたことならありますけど「もうつきあってる人がいるんで」といって断りました。←いま思うと「いっしょに酒を飲むのに付き合ってくれ」といわれただけだったのに、そんな断り方をした勘違い女だったかもしれない。でもいきなり「付き合ってください。話をしたいので、お酒でも飲みにいこう」は、ないよね?


14.受験生に励ましの一言

 まだ4月だしなあ。失敗しても人生は長いんだし気楽にね。挑戦するなら、上をめざせ!でしょうかね(おおまじめ)


15.5人に回してください
 
 5人もいません。それにこれ面白く回答するのが難しい内容です(笑) どうしようかなあ。笑いの伝道師(勝手につけた)七夜月さんに渡した…! バトンをとりそこねて転がしちゃってもOKですよん。

なんとなく、なんとなく、

スランプな気がする今日このごろ(ぇ)
こういうときは、なりちゃに出かけよう…! と、思ったんだけど、最近、肌が大変なので、早寝してるんでしたよ。
そのせいか妙に眠いんですよ。

本日、水質検査をしてみました。ネットに水質検査キットなるものがあったので、ちょこっと購入してみまして。そしたら、異常なしです。バクテリアはまだ検査中だけど。ちょっとPHが高めで硬度が高めなだけです。もうちょっとPHが低いほうがいいなあとか、軟水のほうがいいんだよなあとは思うんですけど、めくじらたてるほどじゃない。ということで、免疫力を強めるために早寝!するんですよ。
しかし夜中に掻きむしっちゃってるわけですけどもねぇ。

なりちゃに夢中だったときは睡眠時間一時間とか平気でやっていたんですが、むしろ、そのときのほうがアトピーの症状は軽めでした。なにかに夢中になると、なにか効果的な体内物質でも生産されるんだろうか(ただ単に睡眠不足で肌がオイリーになっていただけか) あ、でもですね。睡眠時間一時間ってのをやらかしていたときは、病気がちでしたよ。風邪とかひきまくり。しかも高熱。花粉症の症状もすごかった。
だからやはり寝たほうがいいのです。寝るか…。


拍手をぱちぱちっといつもありがとうございます♪

黄砂?

今日は風が強くて埃っぽかったです。花粉も飛んでいたっぽいです。おかげで?目がかゆいです。というか痛かった…! 目を開けてられなかっですよ。職場の近くはなんだかこのところ古い家屋を取り壊して建売住宅にするのが流行ってるみたいで、いまも取り壊し中。おかげで、土煙がすごいです。だから黄砂だかなんだかわかんないんですが、とにかく、めちゃくちゃ細かい砂が飛んでいます。
そして今日も肌がかゆいです(うーん)


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
更新したあとに拍手がぱちぱちあると励まされている気になるものですねぇ。ありがたいです。今日は、更新は…無理かな。

オトコタチノ狂

タイムスリップものだったので、しかも幕末の志士たちが現代にやってきてしまうという設定だったので、ちょっとレンタルしてみたんですけど、音声がめちゃくちゃよろしくない(PS2だから余計によろしくない)聞き取れない。どうしてだろうと思ったら、自主制作映画だったからか…。いや、みてて、かな?とは思ったんですよ。一人暮らしの男の部屋でおこった出来事という感じで、少し、箱庭な感じがしたので。

PCで仕事をしている引きこもりな一人暮らしの男のところに転がりこんできた四人の志士(えーと、土方さんと久坂さんと中岡さんと…あと、誰だっけ。ひとり…あれれ。新撰組と薩摩と長州と土佐だから…うーん…?) まあ、とりあえず、もしも、わたしなら、そんな男たちがいきなり転がりこんできたら、コスプレか電波な人たちか変質者だと思うことでしょう。ただ、ほんものの刀を振りまわして、いきなり目の前に切っ先をつきつけられたら、パニックすること間違いなしですけど。
一人暮らしの男もパニックしました。

でも、これ、現代の若者に失望する志士たちという構図でもあって、まあ、自分たちが命をかけて変えようとした国の行く末がこれなのかと、こんなものは見たくなかったと嘆くところとか、強いメッセージを感じます。でもね、あのラストはいやだ。いやだけど。だから「オトコタチノ」なんだなーと思った。これ、オトコが見たほうが、よりよく、すんなり受け入れることができるんだろうな。あ、いま気づいたけど、この映画で出てきた女って、ふたりだけだ。しかも、ちょい役。ほんとに、ちょっとしか出てきません。あとは、みーんな男です。
一人暮らしの男の狭い部屋でくつろぐ志士たち。カップめんをすすったり、自分たちの死に様を知って動揺したりする(土方は「知るもんじゃねえ」とかいって読まないけど) ああ、そうそう。土方さんは、もっとかっこいい人にやってほしかった…(こら) でも頭よさげでよかったです。終始、落ち着いているし。
なんだかだいって、しっかりみました。面白かったです。
君の志を聞かせてくれ。といわれて、答えられる人なんて、この現代にいるんだろうかと(笑) そういう真面目くささがよかったなあ。
でも、あのラストはなあ(まだいうか)



拍手をぱちぱちっとありがとうございますー。
本日は連載の4話目をUPしました。閑話休題。

か、かゆい…ですよ。

顔はおかげさまで化粧品を替えたらすっきりなんですけど、体のほうが、いかんともしがたい。めっちゃ痒い…。どうしよう。顔みたいに原因がはっきりしてたらなぁ。それをやめればOKなわけだから楽なんだよなぁ。けど、パッチテストってさ。アレルゲンを肌に貼り付けるわけだから、痒いんですよね。しかも反応の出たところが黒ずんで、なかなかとれない。←代謝が鈍ってるもんだから、いま全身がそういう状態なんですけど…。かーゆーいー。でも、かいちゃだめー。
でも、かいちゃう…。

そんなわけで、こんばんは。
本日は彼の誕生日だったので、お祝いしたところなんです。
プレゼントは、デジカメ。←彼指定の品。
それにステーキとケーキだ。
お祝いというとステーキ。簡単でいいです。焼くだけだもん(こら)
和牛はおいしいです。


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
そして90000Hitもありがとうございます。というか、9万ですか。継続は力ですねぇ。遊びにきてくださってありがとうございます(ぺこり) ありがたいことですー。あ。いまのところ申告ないんですよ。その前後なら踏んだし、リクエストしてもいーよ!って方、もしいらしたらリクエストしてみてください(拍手で、でも/笑)
って、リクエスト受けるより、とまってる連載とかシリーズとか(フェバ含む)書けばいいのにって感じですよねぇ。がんばろう。

王子対姫 決闘編3(BlogPet)

あんずが日記っぽい交換しなかったー。
あんずは交換しないです。
ここへ姫に交換した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんず」が小鳥の独り鳴きを読んで書きました。

かわいい恰好

年齢的にどこまで許されるのかわかんないんですけど、わたしは、ふわっとしたスカートが好きだ。10代のときによく着たなぁってのが店先に並んでいるもんだから、つい手が…!(笑) いいの。通勤のときだけ着ていくから(ふつー遊び着にするとこなんだろうけど、通勤時のほうが着てる時間が短いからさ) いつだったか、友だちんちに遊びにいくときに、かわいらしい恰好してコート着てマフラーで口元とか隠した状態で(べつに変装してたんじゃなくて寒かったんだよ) 彼へのクリスマスプレゼントを買いに立ち寄った店の人(男)に思いっきり年下扱いされたことあったんですよね(いや、話題がさ。あんた、わたしをいくつだと思ってんだよ。という話題だったもんで…/笑) 女の店員さんならまず間違えないんですけどね。え。絶対、俺より年下だと思ってた…!と、叫ばれちゃって、どうしようかと思った…。若作りして顔半分隠してるもんなぁと、うれしいより先に恥ずかしかったもんで、以来、出かけるときは、ちょっと大人っぽくしているのです(実は) なんつーか、好きな服と、着れる服と、着ても許される服とのかねあいがむずかしい。


拍手をぱちぱちぱちっとありがとうございますー。
このところ平日は、彼の帰宅時間のかねあいで、どうにも時間がとれません(しくしく) 書きたいことは仕事中にメモってます(ちゃんと仕事しなくちゃね)

バトン回答。

神代さんからまわってきた「指定バトン」です。ぱしっと受けとらせていただきましたよ。ありがとうございますー。

これは、これについて語れと指定するバトンなのですね。いろいろあるんだなぁ、バトンって。ちなみに、わたしは、まわすのも、まわされるのも好きですけど、スルーするのも自由だと思っているので、受けとってくれると嬉しいですけど、そうでなくても、まったく問題ありませんです。わたしもね、回答しないときあるんです。でも、回答するしないに関わらず、バトンまわす人のなかに自分の名前があるとうれしいので見つけたらもらってきているんですけど、毎日のように拝読しにいっているブログや日記が少ないため気づくのが遅れることがあります。←サイトにはいってるけど日記はうっかり読んでないとかありがち。でも発見すると、やっぱりうれしいですよ。

前置きが長くなってしまった。


「指定バトン」

■PCもしくは本棚に入っている「武蔵坊弁慶」

「むさしぼう」で出てこないもんだから「坊」を「坊主」と打って「主」を消しました。なんだか、わけもなく弁慶らしいと思った(なにそれ) えーと。PCには、デスクトップに京EDのスチルが…。←期間限定。いまだけの壁紙のつもりで、そうなってるんです。
よそさまからこっそりいただいてきた弁慶イラストも入ってます。
本棚には弁慶×望美のかわいらしいお話が二冊。

■今妄想している「武蔵坊弁慶」

今回は一発変換だった。←わたし「武蔵坊」なんて滅多に打たないからなぁ。で、妄想。妄想かあ。まず無印と十六夜記と迷宮の弁慶の違いとか(それは考察) それぞれのED後とか。
あと九郎との関係とか。
うちの望美との関係とかでしょうか。
…妄想が多すぎて、細かく語れません…。

■最初に出会った「武蔵坊弁慶」

某Mさんから話を聞いて興味をもったものだから、パッケージも説明書も読まずにプレイしました。だもんで、最初に出会った弁慶は、あれです。ゲーム中、九郎といっしょに登場した、あのシーンです。つまり神子(と、譲)と同じ出会いをしたのです(笑) 最初に見た感想は、
「えっ 弁慶。って、あの弁慶!? さすがネオロマだな。思いっきり、やさ男じゃん。ひ弱そう。びっくりー。金髪だし…」
…ひょっとして、最悪の出会い? というか、譲くんが抱いたであろう感想と同じかもしれない。

■特別な思い入れがある「武蔵坊弁慶」

うーん。どこが好きなのか、いつ「これだ!」と思ったのか、われながら謎なんですが、譲くんの(無印)ルートにて、譲くんにすがる神子を、強引に引き離したのが弁慶だったんですよね。敦盛くんもでしたけど(あっつんの場合は素性があれだから切迫したものがあったんだろうけど) ああいうときに、かわいそう。とか、もうすこし傍にいさせてあげよう。とか思わずに多少強引でも、あるいは冷酷に思われても、為すべきことを為すという、潔い口調と態度に、ぴんっときたのですよ。
わたしが、一番、思い入れているところって、そういうところかも…

■最後にバトンを回したい人

あ、どうしようかな。
森生さんに景時さんについて語ってほしいのと、
七夜月さんに、最近フィーバーしているらしい九郎さんについて語ってほしいので、まわしてみたいと思います。
もちろんスルーしてくださっても構いませんからねー。


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
わざわざ、どうもです。ほんとにうれしいです。

流星花園? その他

最終話までみました。けど、あれだなぁ。最後はちょっと展開が雑だったなぁ。それまで、たらたらと話が展開していたんだから、最後にも、もうすこし時間をかけてほしかったような。いっそ「これから」ってところで終わりにするほうがよかったかもしんない。とか、思いましたよ。編集されてるのかもしんないなぁとは思ったですけど。というか原作のラストも憶えてなかったりするんですけど(どんなラストだったけかな)

「チャーリーとチョコレート工場」もみました。これ、チャーリーが一番大人ですよ。という、話なんですね(ぇ) ジョニー・デップって、面白いな。こういう変わった役とか、ハマってる。

 それとは別に。なんだか本日、やたら花粉症の症状が…! なんでしょう。この時期に飛んでるのって…ヒノキでしょうか。
 化粧品のほうは、パッチテストでは反応のなかった洗顔料がですね。最初に「これかも」と思ってやめていたんですけど、パッチテストでOKならとまた使ってみたはいいんですけど、やっぱり、どうにもダメで、テストはそうでも「わたしがダメ」と思ってんだからやめよう!と、やめてみました。クレンジングオイルも、成分の何が悪いのかわかんないですけど、とにかく「油」がダメなんだろうと思うことにして、油成分の含まれていないクレンジングを探して、アベンヌにしてみました。ほとんど「水」だといわれたし(店の人に) もちろん完全に無添加なわけじゃないですけど、さほど、いろんな成分が入っていないし、クレンジングと洗顔料をこれにしてみました。いまのところ、いい感じです。赤くなんなくなったんで、うれしいです。


 拍手をぱちぱちぱちっとありがとうございます♪
16日の0時にメッセージをくださった方、ありがとうございます(ぺこり) 迷宮のネタバレ連載「明け方の夢」を楽しみにくださってうれしいですー。迷宮って、たしかにあっさりしていましたよね。だからこそ、ゲーム沿いで、自分なりの話を書きたくなったという。でないと消化しきれなくって…(笑) つづき、がんばりますねー。励みになりました♪

異世界バトン

七夜月さんからバトンをいただいたので、回答してみたいと思います^^ ネタがないときには助かりますね。バトンは。ある日、突然、異世界にいってしまったらバトンなので、遥か3でいってみたいと思います。



『異世界バトン』


Q1:目が覚めると其処は?
 戦場。矢とか飛び交っているんですよ。

Q2:貴方には不思議な力が備わっていました。その能力は?
 相手を従わせる能力(なにそれ) いや、異世界だし、やっぱり敵しかいなかったりしたらいやなので。赤ちゃんの笑顔パワーみたいに、相手が庇護欲かきたててくれたらいい(他力本願)
 
Q3:何処からどう見ても不法人物な貴方は、その世界の最高責任者と面会することになりました。どうします?

 誰でしょうね。頼朝でなければ、あの狸な法王さんなんでしょうか。とりあえず味方になってもらいたい(結局、それか)

Q4:何とか受け入れてもらえましたが宿がありません。誰の家に泊まりますか?

 うーん。雪見御所とかいいなぁ。平家のほうが豪華絢爛な感じがするんですよね。鎌倉方は無骨そう。みやびな世界を見てみたい。

Q5:貴方がこの世界で必ずやりたいことは?
 熊野詣で。巖島もいってみたい。望美や朔と友だちになりたい(ぇ)
 剣を手にして戦ってみたい(もちろん弁慶か朔の癒しと望美の五行のサポートつきで)

Q6:貴方は元の世界に戻れることになりました。どうしますか?
 戻ります。ジャンクフードに毒されているわたしは、きっと数ヶ月で中毒症状を起こしていると思うよ。魚料理ばかりなんて、絶対、だめ。島根に行ったときも、たった二日だけだったのに騒いでいたくらいだし。「肉が食べたい」って。それに暑さ寒さに耐えられないよ。戻れる=快適生活。絶対、帰る。一も二もなく帰る(こらこら)

Q7:おかえりなさい。次の人をどの世界にトリップさせますか?
 あ、どうしよう。さすがにまわしすぎてるから、今回はやめておこうかなー。ネタにつまったときにでも、もっていってください^^


 けど、実際、ほんとに異世界へいってしまったら困るだろうなぁ。そういう話はファンタジー界にはよくあるネタですけど(タイムスリップも似たようなもんだ) まず言葉の問題と、風俗の問題と、味方が誰もいないという心細さ。それを考えると、望美は、最初から白龍と朔から「白龍の神子」として受け入れられたから、すんなり溶け込めたんだろうな。雪のなかにひとりでいた譲くんは、さぞ不安だったろう。先輩を見つけたときはほっとしたろうなぁ。知ってる人がいるというだけで。だから、たったひとり三年ズレた異世界に飛ばされちゃった将臣の不安というのは、すさまじいものだったろうなぁ。と、想像。
 異世界ものというと「彼方から」(ひかわきょうこ著 白泉社)を思い出すんですけど、この主人公の典子は異世界では「目覚め」とされる「異物」で、標的にされる存在だったのですけど(「白龍の神子」も、その世界の重要人物だから、立場は似てるのかな) まず言葉が通じなかった。まるで違う世界、違う生き物、見たこともない化け物にいきなり襲われたりして、パニックを起こして、泣いたりするんですけど。ひかわさんの描く女の子は弱そうにみえて芯が強くて、典子は、どうしてこんなことになっちゃったのと嘆いてる場合じゃない。とにかく、いま自分にできることをする! まず、言葉を覚えよう! って、心の決めて、覚えようと一生懸命に努力をする。カタコトでも憶えようとする必死さが、まわりの人の心を和ませて、この子のためになんとかしてあげようという気を起こさせるってわけです。
 フィクションにしろ、異世界で生き残るのに必要なことって、この必死さかもしれないですねぇ。

ガーリックマーガリン

彼がガーリック大好きな人で、ガーリックマーガリンなるものを買ってきたんですけど、朝からパンにそれをつけるのがいやで、ずっと使ってませんでした。でももったいないから今朝ね、封を開けたんですよ。…やっぱり、ガーリックくさいよ…。彼は食パンを食べないので、マーガリンなんてほとんど使わないんですけどね、どうして自分の好みで買ってくるんだろう。あ、わたし、ガーリックは好きですよ? ただ毎朝、パンにつけてたら臭うじゃないですか。それはいやだ。
そんな朝です。おはようございます。


拍手をぱちぱちぱちっとありがとうございます♪
22時の方、メッセージをどうもありがとうございます。京EDいいですよねー。京EDのお話だと九郎たちがいるので、それが楽しいです。将臣も元の世界に帰っていない状態だし、なかなかおいしいんですよね♪ 先生と生徒のも楽しんでもらえて嬉しいです。そして雑感、愛を感じてくれましたか! この愛を…!(叫ぶなよ) 迷宮の弁慶、やっぱり誠実ですよね? おでこに「ちゅ」だし(笑) 共感してくれてありがとうございます。よかった。わたしだけじゃなかった。ED後の話とか、50のお題とか、いろいろ書きたいお話あるんですけど、いまは迷宮話の連載ものに集中しつつ、他のも走り書きしている状態です(どれもかたちになってません) がんばりますー。

春なのに天気が悪いなぁ。

春だから天気が悪いのか。天気が変わりやすいですよね。
おはようございます。昨日は髪を切りにいってさっぱりしたので、服も買っちゃった。昨日だけで、すごい散財。といっても、安い服なんですけど。このところ顔がかゆくて、とても服とか買う気になんなかったんですけど(似合わなくって/笑) 髪を切ってさっぱりしたので買いにいったのでした。でないと春が終わっちゃうし。

唐突に、ハムスターのももです。200604131903000.jpg

寝ながらにんじんを食べるの図。
いまだに、こたつの中で、ぬくぬくしています。春なのに。寒がりです。わたでドームつくってるし。このところ年とったので体重も軽くなっていて、若いころみたいに、がしがし噛んだりしなくなりました。ハムスターって、たった二年で駆け足の生涯なんだなぁ。


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
そして88888Hit、ありがとうございます(ぺこり) いまのところ申告がないのですけど、しばらく待ってみますね。

グインサーガの107巻

20巻以上のブランクのある状態で105巻からまた読んでいるんですけど、よかったー。イシュトがよくなってる。それだけで嬉しいです。途中でどうも読む気をなくしたのって、イシュトが荒んで、カメロンのことすら疑ったり煙たがったりしていたから、もう立ち直れないんじゃないかと思ったのもあったんだったな。話全体が暗かったし。遅々としていたし。でも、イシュトのこどもが出てきたあたりから活力が出てきた気がします。お話に。この先は、ふたりのこどもの話にもなっていくんだろうな(しかしそこまでいったら全何巻になるんだか、ですけど)
けど、なんだか、やっぱり説明がくどすぎるとこがある気がします。もうちょっと読者を信じてくれてもいいんじゃないかと思います。けど、そのおかげで20巻のブランクがあっても、すんなり世界に入っていけるんですけどね(何かが起きたり、誰かが登場すると、その物事や人物に対する考察が長々と入るんですよ。おかげで、そういうことがあったのか、こういう人物なのかーというのが、すぐにわかる。けど、ずっと読み続けている人には、うざったいと思う)
自然と読むペースが早くなっちゃうわけですけど、カメロンとイシュトのやりとりだけは、じっくり読んでしまうところが、愛の差かも。そろそろ間を埋めていく(買ってない巻を買おう)かと思っているんですが、このところ刊行ペースが早いので、つい新刊を買ってしまいます。
とにかく、イシュトが無事でよかった…! カメロンに離れていかれたら、イシュトはおしまいだと思うし。よかった。よかった。
グインサーガを読んで幸せな気持ちになったのは、ものすっごく久しぶりです。(そりゃ読むのやめてたしね)


拍手をぱちぱちっとありがとうございますー。
本日は、弁慶の雑感をUPしました。

ああ。なんでだろう。 (BlogPet)

今日、ネットで日中などを拍手したかったんですけど…
ああ、でも書きたいなぁ…(寝ろ)
拍手を拍手したかったの♪
顔が…!
日中からいいんです
日中から痒かったんですけどね…
と、あんずが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんず」が書きました。

ああ。なんでだろう。

かゆいです。顔が…! 日中から痒かったんですけどね…。でも、ざらざらしてないからいいんですけど…。けど、赤いなぁ。←それは掻くから。今日はいろいろ書いたりなんだりしようと思っていたんですけど、そういうわけで寝ることにします。まだこんなに早い時間なのに…。ああ、でも書きたいなぁ…(寝ろ)


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
ありがたいです(拝んでる)

もう、こんな時間か…

ああ。時間が経つのって早いですね。こんばんは、です。
パッチテストの結果は、洗顔パウダーとクレンジングオイルと日焼け止め乳液と、シャンプー代わりに使っていた液体石鹸と、暫時的に使っていたモイスチャーフォームで陽性となりました。でも化粧水と乳液で反応しなかったのとファンデーションとかが大丈夫だったのでよかったです。あと、これが原因だと決めつけて使っていなかった洗顔料が肌に合っていたみたいなんで(わたしの感覚って、あてになんないなぁ) しばらくは、この洗顔料で、髪を洗おうかと思っています。
けど、なくなるの早くなりそう…シャンプーとして使うとなると、ねぇ。ちょっと高くつくけどしょうがないか。とりあえず、いまだけ。この春先だけ、気をつけてみようかな、と。
それにしてもクレンジングオイルがそんなにダメだったとは気づかなかった…(腫れたんです) ほんとに気づかなかった。これは大丈夫なんじゃないかと思っていました。実家で大丈夫だったときに、これが原因ってこともありえるかもと思っていたんだから、さっさととりかえることを考えればよかったのか…。オイルではなくてクリームタイプにしようかな。とりあえず試供品だけもらってきたけど…。
どの成分がいけないのかまではわかんないんですよね。それ調べたかったら、病院じゃないとダメかもしれません(そこまでしてもしょうがない気もする) 大丈夫な化粧品がちゃんとわかってよかったー。


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
以下、ちょっと迷宮ネタバレしてますんで、お気をつけください。
白くしておきましょう。

そして22時に「弁慶は景時より…」とメッセージくださった方、ありがとうございます。そうですねぇ。望美を信じていたという解釈もありですね♪ というか、わたしってば、そんなに弁慶のこと「やさしくない」とか書いていたんだろうかと、自分のことながらびっくりしました。しまった。自分のことっきゃ考えてないとか、姑息だとか、書きたい放題している…!(一番好きなくせに…!) あ、でも、弁慶と景時の対立には萌えますよねー♪ 景時の雑感には景時側から感じたことしか書いていないので、弁慶側からの雑感も早いうちに書こうかと思いますー。でも、そうか、そういう解釈もありですよね。ちょと参考にさせていただきます。…と、そうか。そうです。わたしも、そう思います(えっ) 同じ解釈ではないかもしれないんですけど、弁慶って、望美のこと信じていると思います。それこそ、どの時空でも…

口説きバトン

七夜月さんからまわってきたバトンです。前置きも一応コピペしておきます。恥を捨てろ、考えるな(笑) よし、考えないようにしよう。
シーヴァスと弁慶、どっちがいいかな…(口説きって考えると…どっちだ?) シーヴァスは天使には滅多に口説き文句をいわないので、弁慶でいきましょう(ぇ)
ちなみに「」内の言葉は、うちのサイトにオリジナル創作をくださった裁連さんがささやいてくれた言葉です。
(勢いで載せておきました)
「」でくくってあるところは、わたしが書いたんではありません。という、おことわりです(笑)


『口説きバトン』


以下のキーワードを絡める、もしくは連想される口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答してください。
答える生け贄、もとい勇気ある人々にこの言葉を贈ります。




『恥を捨てろ、考えるな』




キーワード1『雪』
→君は幻ではないのかな。雪のようにとけてしまわないでくださいね。…触れてみてもいいですか?

「この雪が止むまで、君の温もりを分けてくれないか?」

キーワード2『月』
→手の届かないものにこそ憧れるといいますけど、君が、あの月のように遠いところにいなくてよかった。

「月明かりを見ると落ち着く。君が側にいてくれれば尚更だ。」

キーワード3『笑顔』
→君の笑顔は、僕をあたたかくしてくれる。どうかいつも笑っていてください。

「君が微笑んでくれるなら、俺はそれだけで命を掛けられるさ。」

キーワード4『鳥』
→君のさえずりは小鳥のようで、いつまでも聞いていたくなります。
(さえずりっていびきだったりして…)

「翼があればどこにでも行ける。君と二人でどこか遠くに行きたいものだ。」


キーワード5『風』
→風が、君の香りを運んできたので…僕は、君を抱きしめたくなったんですよ。

「君の心は風のよう。きっと捕まえる事は出来ない。でも、俺は諦めずに追いかける。ずっと。」


キーワード6『無』
→僕には何もないと思っていました。今は、君がいます。

「例え全てが敵になり、全てのものを失う事になったとしても。俺だけは君の味方であり続けたい。」


キーワード7『光』
→僕は、君という光を得て、幸運だったのだと思いますよ。

「穏やかな春の日差しを、照りつける夏の暑さを、哀愁を物語る秋の射光を、僅かな温もりを与えてくれる冬の光を。その全てを俺は君といっしょに見続けて居たい。」

キーワード8『水』
→水音が聴こえませんか。君の…(以下自粛/ぇ)

「湖の底で眠るように、君とまどろみを共にしながら眠りたい。」

キーワード9『火』
→火は僕には馴染み深く、君には無縁のものと思っていたけれど、君の瞳のなかにもあるんですね。揺らめく炎のようにきれいですよ。

「豪華に彩られた炎のような恋よりも、小さな蝋燭の明かりのような恋を、君といつまでもしていたい。」

キーワード10『時』
→どの時空でも僕は君を好きでいたんだと思いますよ。それを知られまいと必死になっていたでしょうけどね…

「俺の人生で一番の幸せは、今この時に君が隣にいてくれること。」


このバトンを回す生け贄5人  あー、どうしよう。いつもの方たちに送ります。けど、スルーしちゃっていいですよ。まとめて送ることになっちゃうので。けど「お題」として考えると、これ、結構、楽しいですよん。弁慶として書いちゃったら楽々でした(笑)

 ・白宮さん
 ・森生さん
 ・ゆゆさん

他の方も、もらってやるか!って方は、どうぞどうぞ、です。



拍手をぱちぱちっとありがとうございますー。
ただいま、いろいろ書き散らかし中です。

パッチテスト

本日、いつも通ってる皮膚科に、使用中の化粧品を持っていってパッチテストしてもらいました。なんか腕に包帯まかれています。なんと、風呂に入れないそうです…!(夏じゃなくてよかった…)
月曜には結果が出るんですね。
でも、今日、風呂上りに、皮膚科でもらった軟膏をつけていて思いました。…これ、つけると、痒くなる…。いま顔を洗ってきたところです。つまり、なんでもかんでも、刺激になって痒いんだなぁ。ううーん。
とりあえず、睡眠だけはとっておこうか。


拍手をぱちぱちっとありがとうございます♪
今日は企画に投稿しました…。われながら早い…。ネタがネタだけに、のりのりだったようです。その企画とは「あなたにキスを」です。
月曜くらいにはサイトからもリンクしようかと思っています。

バトンです。「人間バトン」

いま手元に三つあるんですけど、去年もらっておいて気づいたのつい最近という(すみません!)バトンから回答したいと思います。「てかとろた」の円さんからいただいていたバトンですー。


「人間バトン」

1、回してくれた方に対する印象を。

ちょっと突飛でかわいらしい感じ。ファンタスティック。
女天使ちゃんの印象が強いのかも…。
うちのルカが、とても可愛がっておりました。
そういえばキョウも世話になりました。
(天使な話ですみません)

2、周りからみた自分は、どんな人だと思われていますか?(5つ)

・瞬間湯沸かし器
彼に聞いてみたら間髪入れずにそういいやがりました(言葉悪いよ)
ぴー!と騒いで、すぐ冷める。
電源切ったら、しゅうううと静かになるんだそうです。

・まじめそう
あと「大人」とかよくいわれます。まじめ=大人でいいんだろうか。
ちょっと違う?

・なんでも知ってそう
後輩にいわれました。ほとんど「はったり」なんですけどね?

・引っ込み思案
年上の人にはそう思われやすいです。
いわなくちゃいけないことはいわなくちゃダメだよ。とか、
なにか困ってることがあるなら力になるよ。とか、いわれます。
わたし、そんなに我慢してるように見えるのかしら?とか思う(笑)
ごめん。なんも考えてないだけです(こら)

・マイペース
ある程度、つきあいが長くなると、これが躊躇なく出てきます。
友達が楽しい話で盛り上がっていても、ひとりで本を読んでいたり、
わりと感じの悪いことやらかしています(ごめん)

3、自分の好きな人間性

うん?好きな人柄ってことでしょうか。うーん…
何事にも一生懸命で、何かに対してポリシーを持っていて、
一本筋の通った人が好きです。

4、自分がこうなりたいと思う理想像。

誰に対しても、わけ隔てなく、臆することなく、親切にできる人。
世話したりねぇ。一生、そういう人にはなれないと思うよ。
面倒くさがりだから。

5、自分のことを好きでいてくれる人に叫んでください。

こんな私を好きでいてくれてありがとう!(ああ、なんて月並みな…)

6、そんな大好きな人たちにバトンを。(印象付き)

もう、めぐりめぐって手にしたことのあるバトンかもしれませんが、
その場合も、そうでなくても、スルーしたかったらスルーしてくださいね。

七夜月さん ハイテンションな言葉の魔術師。頭の回転が早そう。
ゆゆさん  がんばりやさんでやさしくて繊細な感じ。
白宮さん  親切で誇り高いがんばりやさん。ちょと寂しがりな感じ。
森生さん  芯のしっかりしたやさしい人。情が深い感じ。

とか、てきとーなこと書いてます。すみません…!
印象って、結構、ころころ変わるものだと思うんで、いま書いたことも「なんとなく」です。なんとなーく。

か、かゆい…。

なんとかしてください…。でも以前よりはよくなってます。うん。明日、皮膚科に行くし、そこで抗アレルギー剤も処方してもらうかな。内科で処方された薬は、やっぱりどうしても眠くなっちゃうから飲みたくないんです(わがまま) 眠くなるだけならともかく、だるーくなるんですもん。足が重いというか、ふらつくというか。
化粧品のパッチテスト、なんだか楽しみです(楽しみにするのも、どうかと思うけど/笑)


拍手をぱちぱちっとありがとうございますー♪
7日の1時にメッセージくださったNさま。いつもありがとうございますですよ。「明け方の夢」読んでくれているんですね。追加したところで喜んでくださってありがとうございます。「早く起きなさい」「なんで起こしてくれなかったの」「何度も起こしたでしょ」「早く寝なさい」とかとか、ここらの台詞は、わたしもよく母とかわしました(爆) 母がいなくちゃ起きられないんじゃないかと思ってましたけど、なんとかなるもんです。あと、弁慶おっかけの望美ちゃん。ストーカーでもあってると思います。ストーカーのようについてまわってますもんねぇ。そうでないと逃げられちゃうわけですけど…! そんなわけで、がんばります(何をだ) 続きを…(笑) マイペースになりますけど、のんびり書かせてもらいますー。楽しみにしてくださってると思うと、活力が…!
元気のもとをありがとうございます(ぺこぺこ)
そして16時にメッセージをくださった方、
ネタバレしない攻略が役にたったようでよかったです!
書いた甲斐がありましたー。
ひとことが嬉しくて何度も読み返しちゃいました(笑) 

今日は楽。

さて楽な日と、そうでない日の違いは何でしょう。←顔のかゆみ。あ…化粧するか、しないか、なんだろうか(がーん) まぁ、いいです。アレルギー検査で、はっきりするし、とりあえず、化粧品はこのまま使用しよう。で、本日は「流星花園?」をぼんやりと鑑賞していました。返却日が明日だけどみおわったので返しにいって、続きをまたレンタルしてきました。しかし…最終巻だけが貸し出し中というのは、いったい何なんだ。どういう借り方なんだ。最後だけ見損ねたとか? こういうレンタルの仕方する人っているんですよねぇ…。とりあえず前の巻から地道にレンタルしている人がいるんだから、少し待とうよ。意地悪だなぁ(なに文句いってんだか/笑) さっさと返却してください(ここでいってもな) そういうわけで、贅沢なくらい、のんびりとしたお話の進め方をしている、このドラマを楽しんでいます。けど、もうちょいスピーディでもいいんでないかなーと思います。あと音声がひどい…。雑音が入りすぎです。なんでだろう…? とかいいつつ、先を楽しみにしています。F4も最初に登場したときより、ずっとかっこよくなっていて、みていて違和感ありません。慣れちゃったのかもしれないけど。


拍手をぱちっとありがとうございます。
とりあえず連載を終わらせてしまいたいなぁ。と、思いつつー。
企画に参加しちゃいました。

心霊ものだとか。

彼は好きでよくレンタルしてくるんですが、ひとりでみるのが怖くてわたしを付き合わせます。そして自分は、うたた寝する。わたしが、みたいわけじゃないってのに…!(笑) そんなわけで彼のことほったらかして日記書きにきたわけです。というか、お話が書きたいんだってばー。とかいいながら、顔がかゆくてたまんなかったもしています(うー) いつも通ってる皮膚科に電話して訊いてみたら、金属はやってないけど他のパッチテストならできるらしい。化粧品をみてもらうことにしました。どれがダメなのか、はっきりしたらいいんだけどなぁ…。


拍手をありがとうございます(ぺこぺこ)
活力もらったー♪ というわけで、がんばります。

かゆい。 (BlogPet)

ほんとうは、きいこは
と、うちの歯科医院に来たんですけど、口の中を見たら「楽しみ」なんて入ってなかったということがありまして。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんず」が書きました。

金属アレルギー検査。

やりたいんですよね。いい加減、パッチテストを。
とりあえずアレルギー検査をしてくれる皮膚科を探しているんですけど、いま通ってるところは「してません」っていわれた覚えがあるんですよね。ということは、以前通っていたところがいいのかなぁ。ちょっと考え中。通える距離でないとパッチテストは難しい。

患者さんが、手のひらと足の裏が痒くてケロイドみたいになってて痛くて皮膚科にいったら「水銀中毒じゃないか」といわれた。と、うちの歯科医院に来たんですけど、口の中を見たら「アマルガム」なんて入ってなかったということがありまして。アンチエイジングでアマルガムが水銀中毒のもとになっているということで、アマルガムを外して他の金属におきかえる。ということをすることもあるんですが、手のひらと足の裏が…という症状は、わたしが見たって「掌蹠膿疱症」です。掌蹠膿疱症の原因はいろいろありますけど、口の中の金属でアレルギーを起こしているということも考えられるので「金属アレルギー検査はしましたか」と訊ねて、してない。いうので、お奨めしたんですね。
どの金属でアレルギーを起こしているのか、はっきりわからないと、置き換えることもできませんし。金属アレルギーじゃなかったら、よけいな負担を歯にかけるだけになってしまうし。で、金属アレルギー検査の結果が出たわけですよ(照会文を書いて、よそで検査してもらったんですが) そしたら「塩化白金酸」と「重クロム酸カリウム」で陽性反応が出たらしい。……なんだそれ。とか、思ったんですけど、調べてみたら、メタルボンドで使用している金属でした。つまり保険が適用されない白い陶器の詰め物なんですが、メタルボンドは内側が金属になっているので、その金属に含まれているのが白金と重クロム酸カリウム。その患者さんには、その陶器がいっぱい入っているんです…! ひょっとしたビンゴかもしれない。でも、せっかく、きれいに入ってるのに、入れ替えることになるなんて大変です。
ハイブリッドセラミックグラスファイバーというのがあるんですが、これだと金属を使ってないので金属アレルギーの人には最適。だけどやっぱり保険外。どうするんだろうなぁ…。

で、そういうの見ていたら、なんか人のこといってる場合じゃなくて、わたしも調べたほうがいいんでないか?と思ったんでした。掌蹠膿疱症という診断を受けたことは一度しかないし、いまの症状はそんなものではないんですけど。



拍手をぱちぱちっとありがとうございますー。
お話の更新がとろとろです。でも何かしら書くのは好きです。
じゃなくて。また企画ものに参加したくなったりしています(笑)
遥か3って企画がいっぱいあって楽しいですねぇ。

Pagination

Utility

プロフィール

きいこ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ